[糞台大賞受賞台]の検索結果一覧

  • ぱちスロ必殺仕事人

    ぱちスロ必殺仕事人

    京楽

    導入日:

    パチンコでもすっかりおなじみとなったコンテンツ、その世界観をゲーム性に見事に反映させたARTマシンといえば『ぱちスロ必殺仕事人』である。「必殺モード」と呼ばれるARTは1セット40G継続のセット数管理型。消化中はチャンス役や上乗せ特化ゾーンなどによる「乱舞玉」獲得をめざし、セット終了後には乱舞玉の数だけ必殺乱舞が発生→これに勝利...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロEVANGELION

    パチスロEVANGELION

    ビスティ

    導入日:

    ART「EVARUSH」の突入契機は、チャンスゾーンやボーナス、林檎(ベルと同一フラグ)などとなっており、あらゆる状況で林檎が揃えばチャンス到来。状態に応じ林檎確率は変動するので、林檎がよく揃う状態=チャンス状態ということになる。本機は精度の高い設定推測要素があるので要チェック。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ウルトラセブン

    ウルトラセブン

    山佐

    導入日:

    ループ型からゲーム数上乗せ型に変身するARTとビッグのみボー
    ナス構成で一撃の大量出玉を放つパチスロ「ウルトラセブン」。ARTはループ型の「バトルモード」からスタートし、30G消化後の怪獣バトルの勝敗で継続か否かが告知されるという仕組み。突入契機は、通常時のチャンス役成立時の抽選やボーナス中の条件クリアとなっている。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
TOP