ワタルのガチンコブログ

不定期更新/ぱちガブッ!ライターとして活動を開始する、「ワタル」がミッション達成に向けて様々な事に挑戦!ミッション達成はできるのか?

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

P 暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪プレス発表会

2018/12/25

皆様こんにちは!

ぱちガブッ! ライターのワタルです!

 

今回は、藤商事さんからリリースされる新機種「P 暴れん坊将軍 炎獄鬼神の怪」のプレス発表会にお邪魔させて頂きましたので、その様子を書いて行こうと思います!

プレス発表会に行くのは今回で3回目だったのですが、静かで真面目な空気は、何度経験しても緊張してしまう気がします。

 

ぱちガブッ! 運営の方々と受付を通り、席に座って暫くすると説明会が始まりました。

まずは、本機のプレゼンテーションが始まりました!

 

 

今作は、暴れん坊将軍怪談シリーズ第二弾!

敵を鬼にする事によって敵味方の判別をより分かりやすく設定しているようです!

 

 

スペックはミドルタイプとライトミドルタイプの二種があり、筐体横にある吉宗の写真もスペックによってバリエーションがあり、専用枠のようなインパクトが実現されています!

 

 

演出自体はとてもシンプルで分かりやすい物となっており、説明会の後に遊技させて頂きましたが熱い演出がとても分かりやすく、パチンコ初心者の方や年配層の方でも楽しめる台になっていると思います。

大当りまでの演出の満足感、祝福感も大きな魅力の1つとなっています。

役モノ、本当にカッコよかったっす!

 

 

 

 

確変中は次回大当りまで小当りRUSHで出玉を増やすことができ、ハマり中のストレスがない仕様になっています。

演出もシンプルで分かりやすく奇数図柄テンパイでは吉宗が登場し確変継続のチャンス、偶数図柄テンパイでは鬼が登場し確変終了のピンチとなっています。

吉宗乱撃ゾーンは遊技して体感しましたが、出現した時は思わず心の中でガッツポーズしてしまいました!(笑)

 

 

そして、オリジナルストーリーの完全撮り下ろし映像も満載となっているようです!暴れん坊将軍、松平健さんのファンの方にはとっても嬉しい要素ではないでしょうか!

 

 

ミドルタイプは安定の打ちごたえ、そしてライトミドルは設定付きとなっています。

演出自体はシンプルで分かりやすくなっていながらも、楽しみ方は幅広いタイトルになっていると思います!

 

こちらスペック表です!

(後ろの席に座っていたので少々見切れてしまいました...)

 

 

 

説明会の後、遊技頂いた時に金保留デンジャー柄の激アツリーチから

大当りを獲得しました!!

く~! ホールでも見たい...!

 

 

 

 

 

その後、偶数テンパイしてしまうも、峰返し演出発生で奇数テンパイに変化..!!

極 暴れんボーナスをGETしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてボーナスを消化して直ぐに吉宗乱撃ゾーンに!

しゃー!やったるぜとノリノリで暫く打っていると時間が来てしまい終了...!

 

 

まあ、続きはホールでと言うことですね..!

導入前に打たせてもらえただけでも感謝です! ありがとうございました!!

 

では、こんなところで今回は終わりにします!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

ワタルでした! また!

 

 

 

TOP