全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2」②/実戦データ」

2016/06/06

記事カテゴリ:マッスル峠
タグ: Sammy アニメ原作 

【実戦データ】

ゲーム数 備考1 備考2 投資
210   スタート    
315 ハイパーBIG   チャンスチェリー 3K
1 ART   BIG中のC.C.揃い  
13 赤BIG   チャンス目  
40 継続   ピース8→0勝利  
40 継続   ピース5→0 復活  
1 エピソード?TURNO1   10Gのやつです  
40 END   ピース2→0 敗北  
  2セット  602枚    
(40G) CZ 失敗 ポイント?ART引き戻し?  
238 REG   チャンス目 REG中リプ×3  
13 CZ 成功    
31 ART      
40 継続   ピース6→0勝利  
40 継続   ピース9→4勝利  
40 継続   ピース10→3勝利  
40 END   ピース6→0敗北  
  4セット 334枚    
70 ハイパーBIG   チャンス目  
225 REG   チャンス目  
75 ヤメ      

 

投資 3000円
出玉 320枚
トータルゲーム数 5121G
収支 +2500円

 

 

【まとめ】

解析がほとんど出ていないので、設定推測はほとんどできません。しかし、その中で前作設定差があったポイントを考慮して考えてみるのも良いのかも。僕は現状ARTの初当り(CZ確率)で押し引きしていく予定です。1500Gほど打てば上か下かはわかりそうですしね。たぶん。ART10連で止まらなくなるゼロレクイエムを目指してこれからも打っていきマッスル! 皆様も是非体験してみてください!

関連機種

「パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2」①/実戦記」

2016/06/06

記事カテゴリ:マッスル峠
タグ: Sammy アニメ原作 

コードギアス 新台レポート

 

新台入れ替え自粛期間が明け、約一ヵ月振りの新装が行われました。個人的には一ヵ月に一度の新装で良いのでは? と思っています。約半年振りの登場、マッスル峠です。

 

半年という時間は人を輝かせますね。

 

 

 

 

 

 

何が原因か未だにわかりませんがハゲ…、毛が抜けました。円形脱毛症がかなり多くできてしまい剃り、今ではツルツルです。

 

そんなハゲが打つ機種はこちら

 

 

 

 

自粛明け一発目のメイン機種、「コードギアス反逆のルルーシュR2」を実戦レポートしマッスル。

 

スペックはA+ART機

ボーナスはREG(約54枚)・BIG(約180枚)・HYPER BIG(約250枚)

ART・ブラックリベリオンR2は純増枚数:約1・4枚/1G

継続G数:1セット40G+α 自力×継続率×セット数型

となっています。

 

ARTは自力継続がメインとなっており、鍵となっているのはこのピースです。

 

 

 

 

ART中の状態により貯まりやすさはありますが、基本はギアスリプレイとレア役がメインとなっています。

 

このピースの数だけ相手に攻撃をする事ができ、相手を倒せば継続、倒せなくてもファイナルバトルで勝利できれば継続していきます。

 

1stバトルが対戦相手によって勝率が大きく変動するので、バトル開始時は要チェック。

ビスマルク→ジノ→アーニャ→ルキアーノ→モニカ→スザク(スザクはビスマルクレベルに倒しにくいですが倒せられればゼロレクイエム突入!)

 

そして、1stバトル中はギアスリプレイがアツい!

25%で1000ダメージ(1撃破壊)

追撃中なら50%で1000ダメージと大チャンスとなっています。

 

 

 

 

まぁこれは…と言うか、一撃チャンスは6の6で外したんですけどね。

 

ARTへのメインルートは、リベリオンアタック(CZ)とボーナス中のC.C.揃いとなっています。

 

 

 

 

こちらは初当り時のハイパービッグから

 

 

 

 

まぁ揃わないな…なんて思っていたら

 

 

 

 

 

 

一確目&斜め揃いの可能性があるC.C.上中段停止は拝めませんでしたが、初当りからART取れたのは嬉しいですね。

 

 

 

 

リベリオンアタックは高設定ほど突入しやすくなっていると思います。

実戦値ではありますが…

設定4・5で1/280

設定6で1/250

となっています。差は小さいですが、個人的には重要視するポイント。

特にART後に引き戻し的な役割でCZの当選を複数回確認できれば高設定の可能性が上がるのではないかと思っています。

 

解析値としてでているところでは

スイカ重複ボーナス

設定1 1/2849

設定6 1/1872

とそこまで大きくないが、状況関係なくサンプルが取れるのでカウント要素。

 

そして、ART中のハズレ出現率

設定1 1/31

設定6 1/26

となっているのでマイスロをしてART中のゲーム数をしっかりとカウントしてもらい、サンプルを集めたい。

 

その他REG中の金カードやART直撃など設定差がついてそうですが、そこは解析待ち。いや…、直撃ARTは絶対設定差ありますよね。隣のめっちゃ出している台で2回確認しましたし、ARTの設定差大きい台なので。

 

新しい解析が待ち遠しい。

 

 

それでは皆様もコードギアスに興味を持たれましたら、是非打ってみてください!

関連機種

「プチマーメイド」②/実戦データ」

2016/05/30

記事カテゴリ:山田銀河
タグ: KITA DENSHI ボーナス機 

【実戦データ】

ゲーム数 ボーナス 当選契機 投資
0~ スタート    
86 BIG   3000円
42 BIG    
185  BIG チェリー  
154 REG    
62 REG    
6 BIG    
56 REG    
305 BIG    
198 BIG 1枚役  
62 REG    
4 REG    
13 BIG チェリー  
90 REG    
155 REG    
287 BIG チェリー  
215 BIG    
104 REG    
149 BIG 1枚役  
23 BIG    
21 REG    
74 BIG    
432 REG チェリー  
35 REG    
88 BIG 1枚役  
245 BIG    
155 ヤメ    

 

投資 3000円
獲得 726枚
換金 12500円(5.6枚)
収支 +9500円
総合回転数 3246G

 

 

【まとめ】

現状、出てる情報ではボーナス合算くらいしか設定推測要素は出ていません。高設定を掴みたいなら、BIG確率にはそれほど差はないのでREG確率が1/300以下の台を見付けて打ってみてはいかがでしょうか?

今後解析がドンドン出てくると思いますがAタイプですし、単純にサメ確率(ベル)とチェリー重複率とチェリー+REG確率などが該当するでしょう。

できれば皆さんに楽しんでいただきたいので、良い台を見付け、少しでもプチマーメイドの面白さを肌で体験していただきたいと思います‼

関連機種

「プチマーメイド」①/実戦記」

2016/05/30

記事カテゴリ:山田銀河
タグ: KITA DENSHI ボーナス機 

 

どうも、

 

パチスロ実戦術DVDライターの山田銀河です。

 

 

 

 

今年も早いもんで、上半期を終えようとしていますが皆さんはどうお過ごしでしょうか?

これを書いてるのが5月最終週ですが、非常にパチスロの状況が良い。全部が全部って訳ではないですが、お店をちゃんと選びさえすれば高設定に巡り合う機会が非常に多い5月となりました。

これも5月の伊勢志摩サミットによる「新台自粛」による影響が大きいと思います!

こんな事なら上半期、下半期1回ずつくらい毎年新台自粛をしてくれればいいのになと思いつつ僕は日々を過ごしています(笑)。 パチスロは高設定打って初めて面白さが分かりますからね…。

 

そんなこんなで新台と言えども先月出た機種になりますが、今回レポートする機種はコチラ!

 

 

 

 

「プチマーメイド」

 

前回の「機動警察パトレイバー」に続き、北電子さんの新台になります!

しかも今回はAタイプ。北電子さんのAタイプはジャグラーだけじゃない。このプチマーメイド…非常に面白いのでその面白さを少しでも伝えたいと思います。

 

ボーナスの当選率は、設定1:1/169~設定:1/129.3とハッピージャグラーと同じくらいの確率になります。天井は非搭載ですがBIG中のナビに従う事によって、最大335枚獲得できます‼

ボーナス告知はなんとも分かりやすく、

 

 

 

 

ここのパールが点灯すればボーナス確定!

パールはただ白く光るだけではなく、高速点滅や、レインボーに輝いたりとプレミアムな告知も搭載しており、いつもと違えばBIG濃厚‼

更に、このプチマーメイドと言えば…大事なのはスベりによる出目! こちらに熱くなれます。ただのボーナスマシーンではなく、リーチ目マシーンなのです!

順押しでもよし、中押しでもよし、逆から押してももちろんよし。どこから押しても多彩なスベりで打ち手を飽きさせません。

少し古いですが「大漁Ⅱ」が好きだった僕は、リール配列を見た瞬間、これは中押しで大漁Ⅱみたいに楽しめると察してからずっと中押し派!

 

中押しで中段に7図柄が止まればチェリーorボーナスなのですが、

 

 

 

 

右にボーナス図柄を狙いこの形になると…

 

 

(※写真はチェリー同時当選時のを使用)

 

パールも輝き至福の瞬間。

いつもチェリーの時は右リール下段に7図柄がスベるので、この停止形で2確になります!

 

その他にも、

 

 

 

 

チェリーで輝いたり…

 

 

 

 

タコがズレて輝いたり…

 

 

 

 

タコがズレて人魚付きのゲチェナが止まってみたり…

 

たまに順押しで消化していて、ずるりとスベってきたのでタコを狙うと

 

 

 

 

素敵なリーチ目が出てみたりと…。サメでチェリーを挟む…なんてオシャレな出目なんですか。

たまらんですね! ホントどっから押しても魅力たっぷり。

 

 

まだすべての解析が出てないのであれですが、タコは弱タコ、強タコと2種類あるみたいですがどちらもボーナス重複はない模様。(現段階では)

なので、スベってくればひたすらハズれる事を願いましょう(笑)。

心の中で左・中とタコがテンパったら、

「タコよハズれろ~タコよハズれろ~ハイッ‼」

と、唱えながら第3停止を押すとハズれやすいみたいです。(※あくまで個人差がありますので要注意)

 

一見、傍から見ればただのAタイプ。

だが、1度打ってみるとこんなにも面白く美しい台はそうありません。マーメイドの美しさは出目の美しさに繋がってるもんだと個人的に思います。

是非あなたなりのプチマーメイド変則押しを楽しんでみてはいかがでしょうか? 

そして、熱い出目を見付ければ僕まで報告頂ければ幸いです。僕も新たな打ち方を見付ける為に、明日からもプチマーメイドを楽しみたいと思います。

関連機種

「CRAギンギラパラダイス~クジラッキーと砂漠の国~99ver.」②/実戦データ」

2016/05/23

記事カテゴリ:ゲンスイ
タグ: SANYO 甘デジ V-ST 海物語 

【実戦データ】

回転数 図柄(ラウンド数) 予告&リーチ 投資
47 1(8R) ひなこSPリーチ(魚群) 600円
276 4(4R) マリン(魚群) 2000円
48 8(4R) 赤保留→マリン(泡)→炎目  
65 1(8R) マリン(魚群) 600円
87 1(8R) 開けゴマ予告(金)→ワリン(魚群)  
(5) 4→5(8R) 開けゴマ予告(金)→黒潮(魚群)  
【4】 2(4R) ノーマル  
【47】 5(8R) ノーマル  
(30) 9(8R) ワリン(魚群)  
【1】 3(8R) ビタ当り  
【20】 8(4R) ノーマル  
(7) 9(8R) 赤保留→開けゴマ予告(金)→超SPリーチ(魚群)  
【1】 2→3(8R) ビタ当り  
【1】 2(4R) ノーマル  
59   ヤメ  

 

投資 3200円
総大当り回数 16回
出玉 4200玉
換金 4000円
収支 +800円

 

 

【まとめ】

 

本機のスペックは等価ボーダーで約22.1回と現行機の中でもかなり辛い部類なので要注意。他の台に比べてすごく回っているようにみえても、実はボーダーを下回っている可能性がありますのでしっかりスペックを把握しておきましょう。

演出は海シリーズを踏襲しているので非常にシンプル。とにかく魚群が全てで、泡やクラゲのビックリ大当りは少ないかなって印象です。魚群と対等の強さなのは佐野ひなこ系演出くらいだと思います。あと、赤系予告(保留や同図柄先読み)がかなり弱くなっている気がしたので過度の期待は禁物です。

 

 

 ということで、無事に勝利しました。甘デジとはいえ佐野ひなこのおっぱいばりにすごい爆発力を秘めていますね。あー、おもしろかった(出たから)。

本当はファラオッキー繋がり(というか語呂)でかおりっきぃ☆さんに罰ゲーム執行をお願いしようとしていたのですが、勝っちゃったので今回はナシです。

 

 それではまた次回! さようなら~。

関連機種

「CRAギンギラパラダイス~クジラッキーと砂漠の国~99ver.」①/実戦記」

2016/05/23

記事カテゴリ:ゲンスイ
タグ: SANYO 甘デジ V-ST 海物語 

こんにちは。ゲンスイです。

 

 今回も新台入替自粛期間中につき、最新台? って感じの台となりますのであしからず。

 

 さて、今回の機種は

 

 

 

 

 『ギンギラパラダイス クジラッキーと砂漠の国』の甘デジです!

冒頭で「自粛期間だから…」みたいなことを触れましたけど、本当に新台感がない機種を今回は攻めていきますよ。ええ、自分でもビックリしています。なんなら、このブログを書いてと頼まれたときに甘デジ版が出てることを知りましたからね。まあでもアレです。偉い人が「ギンパラおもしろいから次のレポートでやって」と言えば「イエッサーっ!」っていうしかないのです。断らないのが若手の宿命なんです。

 

 というわけで、ギンパラの甘デジですが、詳しいスペックは下のURLから自分で見てください(早速手抜き)。

https://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/4155

 

いきなり話変わりますけど最近当サイトの機種情報ってホントに便利ですよね。

あのムム見間違いさんも「オマエ知ってる? このサイト何でも書いてあるんだぜ」って胡散臭いセールスマンのような口調で絶賛してましたから。打ってるときに気になった演出とか攻略要素を知りたかったら、騙されたと思って一度検索してみてください。マジすごいんで。

 

 機種ページに飛ぶのがめんどうな方のために一応超簡単に説明しますと(結局するんかい)、

初当り後に25or50or75or100回転の時短に“必ず”突入します。

んで、そこで当てたら次の大当りが2回保証されますよっていう、当たった後に頑張る系の台です。

(最初のと合わせて)3回消化したら、また時短(50回転)に移行して、そこで当てたらまた2回保証…のループ。

難しい言葉でいうと3回のリミット機ですね。

 

演出の方は3つモードがありますけど海フレンズの機種ですので、基本的には魚群が出たらワァーワァー騒いでください。クラゲや泡ならガッカリしてください。以上です。

うわ、パチンコライターみたい。おびえる~。

 

それでは、実戦パートを交えつつ振り返っていきましょう。

ちなみに1パチです。強気の1パチです(前日とある台で6万負けました)。

 

まずは

 

 

 

 

ブイブイいって図柄がテンパイしたと思ったら

 

 

 

 

魚群出てました。しかもこれアレです。佐野ひなこが出てくる「ひなこSPリーチ(56%)」ですのでいわゆる激アツってやつです。もうワァーワァーです。

 

 

 

 

 もちろん当たりましたけど、いい感じの写メがなかったので間からうっすら見える吸盤か、ひっそりと斜めに揃ってる左上の数字でご理解ください。

ちなみに奇数で揃えば50回以上の電サポが確定です。しかし今回は残念ながら単発で終了。

 

 

 

 

 んで、間にこんなんとか(60%)

 

 

 

 

こんなんを(どこの雑誌読んでも激アツとか書いてある5ラインリーチ)

 

 

 

 

ハズしたので編集さんに「おもしろい? またまたご冗談を。佐野ひなこがゲロ可愛いだけでしょ」とLINEしようとしたら

 

 

 

 

電サポが100回付きました。やっぱり佐野ひなこはゲロ可愛いですね(そこかよ)。

それとなんかこの写メだとおっぱいが4つに見えますね。あ、なんでもないです。

この時短中に引き戻すことに成功したので、「SUNSET TIME」いわゆる3回リミットの確変に突入です。

 

 

 

 

 

 

今度はおっきい佐野ひなこの中からちっちゃい佐野ひなこが出てきてますね。サザエさんかな。あ、なんでもないです。

 

 

 

 

もう2回って言葉通り(あ、目つぶっちゃってる)こっから最低2回の大当り、つまり初当りと合わせると4連まで確定です。

 確変中は高速消化で展開し、即当りかノーマルビタ当たりがほとんどです。

 

 

 

 

…写真じゃ全く伝わりませんね。もう自分で体感してください(投げやり)。

この後さらに2回引き戻して都合10連チャンを達成。

 

 

 

 

 ボクはさっき編集さんに送ろうとしたLINEを「おもしろい! 佐野ひなこもいいけど台としても最高です」と打ちなおして送信しました。

関連機種

「ゲッターマウス」②/実戦データ」

2016/05/16

記事カテゴリ:黒崎アキラ
タグ: ACROSS 

【実戦データ】

ゲーム数 ボーナス 当選契機 投資 備考
170 スタート      
239 ネズミBIG オレンジB 3,000円  
756 REG 単独 16,000円  
62 REG 特殊役C    
25 REG 単独    
126 ヤメ   1,000円 ごめんなさい。

 

総投資 20,000円
回収 0枚
交換 0円
収支 -20,000円

 

 

【まとめ】

今日のゲッターは稀に見る辛口野郎で、ハマりの自己最高記録も更新してしまいました。短い実戦データでホント申し訳ない。約1000G回してビッグはオレンジB重複の1回のみ。ちなみにオレンジB重複ボーナス(ネズミビッグの1種類のみ)の確率は1/4096。なぜそれが引けて、他のビッグフラグが引けないのよ…。パチスロは向き合えば向き合うほど確率のマジックに翻弄されます。今回も最後までご覧いただいてありがとうございました!!

 

 

【罰ゲーム】

ねずみといえばあのキャラクターにちなんだ全力罰ゲームをご覧ください!!

関連機種

「ゲッターマウス」①/実戦記」

2016/05/16

記事カテゴリ:黒崎アキラ
タグ: ACROSS 

数か月前までは

「ゲッターと言えば?」

と問われたら

「ロボ!」

と答えていた自分も

すっかりゲッターと言えばマウスになった

晩春のとある日…

 

新台レポートの連絡が舞い込んで来ました。

 

 

 

ということで今回は『ゲッターマウス』

 

導入から約2か月が経ったけど

ちょっと時期的にも出遅れてしまった方に向けて

これだけ知っておけばゲッターは楽しめるという

入口の部分をお話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

黒崎です。

 

 

 

 

いよいよ暖かいというより

暑いといった方が正しい気候と

なってきました。

 

毎年たいていゴールデンウィークあたりから

家の冷蔵庫にはビールが常備され始めますが、

今年もそんな時期に突入!!

 

今宵も気持ちよくビールを喉に流せるよう

実戦は快勝といきたいところです。

結果に応じて、肴が変わってきますのでね。

 

 

 

 

 

 

 

さて、お立会いお立会い。

このゲッターマウス、

これから紹介する点さえ覚えておけば

ボーナスの察知は意外と簡単!!

 

気軽に楽しむなら

リーチ目を覚えたり

滑りを意識したりする必要は

ノンノンノン♪ Nothing!!

 

ただし押し順は基本的に左第一停止です。

ご存知の通り、中押しなどの打ち方もありますが

自分は左第一停止しかやらないので

今回は最初に左リールにチェリーを狙う打ち方のお話です。

 

 

 

 

 

まず出目で覚えておきたいのは3つ。

 

 

 

1つ目は…

 

 

 

 

 

オレンジの斜めテンパイハズレ型。

 

 

 

払い出しが1枚あろうとなかろうと

 

 

 

 

 

とにかく左・中で右上がりまたは右下がりに

テンパイしたオレンジが揃わなければボーナスです!

 

 

 

 

 

2つ目は…

 

 

 

 

左・右中段リプレイテンパイハズレ型。

 

左リールと右リールの中段にテンパイしたリプレイが

中リールでハズレれば当たり!

 

 

 

 

 

3つ目は…

 

 

 

 

 

左リール枠内にチェリーが停止して

オレンジ揃い。

 

オレンジ重複の確定目です。

 

厳密に言えば別のフラグですが、

普通にオレンジが揃った時に

払い出し音が遅れてもオレンジ重複確定です。

 

 

 

 

 

出目について最初はこれだけ知っておけば

ボーナス察知も充分にできて楽しめると思います。

 

 

 

 

 

出目以外で知っておきたいのはランプ演出矛盾!

 

 

 

 

 

三匹のネズミのランプで

成立小役をナビしているのですが、

左から順番に、オレンジ、リプレイ、スイカを示唆します。

 

よって上の画像のように、左のランプでオレンジナビをしているのに

リール上でオレンジが揃わなければ問答無用でボーナス!

 

ただし、右のスイカナビは

スイカが1枚役の形でも取れる上、

第2停止までの形によっては

小役を獲得するために

第3停止で目押しを要する場合もあるので

スイカが揃わなかったからと言って

一概に当たりとは言えません。

 

 

 

このランプ演出を知っていると

ランプ演出の予告音発生時の

適当押しが面白くなります。

 

 

 

予告音♪ 発生~

 

目をつぶってどこか1リール適当に停止

 

目をあける…

 

 

 

 

 

 

はぁ! あ~…ぁーーー!!!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

 

です。

 

 

 

オレンジナビなのに

第一停止ですでに

オレンジがいない!!!!

 

楽しいでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

ということで

ひとまずこれだけ覚えておけば

ゲッターは十分に遊べます。

 

 

 

というのも、僕の実戦上ですが

ボーナス告知の大半に、

ここまででお伝えしたものが絡むのです。

 

 

 

 

 

・オレンジの斜めテンパイハズレ型

    と

・左右中段リプレイテンパイハズレ型

 

 

 

 

 

 

 

・オレンジの斜めテンパイハズレ型

   と

・ランプ演出矛盾(オレンジもスイカも揃っていない)

 

 

 

 

 

などなど。

 

 

 

 

 

ゲッターをもっと打ってみたいけど

リーチ目が3000種類以上もあるって言ってたから

ややこしそう…。

 

打ってみたけど、ボーナス図柄が一直線になっても当たらない!

意味が分からない! もう嫌。

 

と敬遠気味だった方は、ここで紹介したことをひとまず覚えて

一度打ってみてください。

 

ゲッターの見え方が変わると思いますよ!

関連機種

「CRガールズ&パンツァー」②/実戦データ」

2016/05/09

記事カテゴリ:ヤヤ・とぅーる
タグ: HEIWA アニメ原作 

【実戦データ】

回転数 図柄(R数) 予告&リーチ 投資
37 2(15R確変) 赤シャッター→擬似3→全国大会リーチ(黒森峰)→クライマックスパート 15K
[10]  3(15R確変) VS黒森峰 勝利  
[9] 6(15R確変) VSプラウダ 勝利  
[46] 5R通常 VSプラウダ 敗北  
649 5(15R確変) カードセレクトチャレンジ(発展)→全国大会リーチ(黒森峰)→クライマックスパート 9.5K
[36] 5R通常 VSプラウダ  
203   ヤメ  

 

投資 11000円
総大当り回数 6回
出玉 0個
換金 0円
収支 -11000円

 

 

【まとめ】

確変大当たりはすべて15Rという鬼引きにも関わらず負け。連チャンが弱すぎましたね…。

 さて通常時の演出ですが、平和さんらしくわかりやすい作り。熱い展開のときは傍から見ても分かるくらい、色んな予告が絡みます。MAX8を活かした先読み系予告も大事ですが、Ⅳ号戦車ギミック、戦車群出現時はかなり重要かと。リーチは全国大会リーチのクライマックスパートと、エピソードリーチが大当たりの王道ルート。ここに発展するかがキモですね。ざっくりとした印象ですが参考にして頂ければなと思います。

 今回は以上になります。悪いことは言いません。このまま下にスクロールせず、ページを閉じましょう。…うん、それがいい!!

 

 

【罰ゲーム】

惜しくも負けに終わったヤヤ・とぅーるが全力でイッキします!! やけ酒か!

関連機種

「CRガールズ&パンツァー」①/実戦記」

2016/05/09

記事カテゴリ:ヤヤ・とぅーる
タグ: HEIWA アニメ原作 

皆さんご存知かと思いますが、サミット開催の影響で5月の大半は新台入替が行われません。最新台を実戦するのが当ブログのウリなだけに、「一体全体、何を打てば…!?」なんて三日三晩悩んだ結果、ホールに着いた時の感性で決める事に。っで見事に僕の御眼鏡に適った台がこちら!!

 

 

 

 

 スロットも大人気稼働中!!『CR ガールズ&パンツァー』です。実戦台の候補には、ひときわ異彩を放つ筐体の某機種や、ヒーローがたくさん登場するアノ台なんかもありましたが…

 

 

 

 

 「打つなら可愛い子がたくさん登場する台が良い!!」という邪な気持ち全開で勝手に決めました。もし、この機種で負けても悔いはありません(たぶん)。

 皆さんこんにちは。推しメンは武部沙織(さおりん)のヤヤ・とぅーるです。

 

 

 

 

 …どうです? 可愛いでしょ? しかも巨乳だし、女子力高いし、友達思いだしで言う事なしの完璧ガール。原作アニメの終盤ではあの最恐戦車攻略の糸口となる……おっと。ネタバレはやめておきましょう。

 

 さてさて、キャラの紹介はいったん置いといて、台の説明に移りましょう!!

 

通常時大当たり確率 1/319.7

確変中大当たり確率 1/35.0

確変突入率 70%

電サポ回数 20or次回

払い出し個数 675~2025個

 

 

 基本スペックはこの様になっております(詳しくはサイト内の機種ページをチェック!)。

https://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/4166

いわゆる確変ループタイプで、平和さんではおなじみになりつつあるMAX8(左打ち時に8個保留を貯められるアレです)を搭載。その影響で…。

 

ヘソ入賞時(通常状態)

15R確変(電サポ次回まで) 17.5%

13R確変(電サポ次回まで) 3.5%

11R確変(電サポ次回まで) 3.0%

9R確変(電サポ次回まで) 4.0%

7R確変(電サポ次回まで) 3.0%

5R確変(電サポ次回まで) 30.0%

5R確変(電サポ20回) 9.0%

5R通常(電サポ20回) 30.0%

 

※左ポケット:右ポケット=1:1の実質割合です。詳しくは機種ページを見て下さい。

 

 

 通常時でも15R大当たりがGET出来たりします!! 右ポケットが電チュー入賞球の役割に近いので、通常時に大当たりした際はどっちで当たったのかを見ておくと熱くなれますよ!

 

 

 

 

 上のランプが左ポケット、下のランプが右ポケットの変動を表しています。当たりそうなリーチ時にはどっちが点滅しているか要注目!

 

 

 話は変わり。本機を打つ際に一番注意して頂きたいのが、大当たり振り分け表でも赤字で書いた部分。そうです。この台、潜伏確変があります。

 

 

可能性があるのは5R確率大当たり時だけで、20回転の電サポを抜けた際に移行する『進軍モード』で潜伏しているかを示唆。レベルが上がるほど期待度が高まり、レベル3までいけば潜伏濃厚。その際はヤメない様に注意しましょう。ちなみに、潜伏→潜伏のループはありませんので、ご安心を。

 

 

 

 

 さらに詳しく説明すると。5R大当たり時は必ずトライアルボーナスに突入します。その時点で確変or通常の判別は不可能。ラウンド中の演出に成功すれば、次回大当たりまで電サポが継続する『乙女の戦車道』に突入です!! 演出に失敗した際は潜伏していることを祈りましょう。 

 

 

 スペックの注目点はこんな所ですかね。それでは愛して止まないさおりんの話……じゃなかった、実戦の話に移りましょう。

 

戦況が動いたのは開始37回転。

 

 

 

 

 擬似3から全国大会リーチ(黒森峰)→クライマックスパートへ。予告は弱めだし、本機最重要予告と言っても過言ではないⅣ号戦車ギミックも無かったので正直諦めていましたが…

 

 

 

 

 サクッと図柄が揃いました。ラウンド中の演出もあっさり成功。しかも15R大当たりという展開の良さ。あれ? 今回も勝っちゃう!?

 

 

 

 

 さて、出玉の肝となる『乙女の戦車道』ですが、敵戦車に勝てばモード継続となる分かりやすい作りです。リーチ演出は前哨戦→本戦の流れで展開し、対戦高校や戦況の流れで勝利期待度が変化。ちなみに、延長戦へと突入すればその時点で勝利が濃厚です! 

 

 

 

 

 本戦パートで味方チームが攻撃すればその時点で敗北なしが濃厚。前の写真と見比べて、液晶上部にあった「敗北」の文字が無くなっている事にお気づきでしょうか? このゲージが重要となっており…

 

 

 

 

 この様に勝利ゲージが大きくなったり、

 

 

 

 

 逆に敗北ゲージが半分近く占めたりします。このゲージは前哨戦や本戦の展開で大きく変化。味方チームが攻撃したり、相手の砲弾をかわす等の有利な戦況になったらチャンスです!!

 ここの連チャンは写真のプラウダ高校に敗北してしまい4連で終了。しかし、最後の大当たり以外は15Rだったので出玉は十分すぎるほど獲得成功です。うん、やっぱり調子は良いみたい。

 

 

 

 

その後、これまた弱めの予告からクライマックスパート(黒森峰)へ。

 

 

 

 

この写真だけだとなんのこっちゃ分からないですね。説明すると、先のリーチは見事に大当たりし、7R確変以上が濃厚となる『エピローグBONUS』に当選した…という話です。しかもまた15R!! 補足ですがこの画を撮るために私、追い金をしております。

…もう一度言いましょうか? 先程の出玉はすべてノマれ、追加投資中です!! ダイジナコトナノデ、ニカイイマシタ(白目)。 

 

 

 

 

っで即落ち。

その後の展開は皆様のご想像にお任せします。

 

 

 

 

最後はさおりんの写真でお別れ。うん、ブレても可愛い!! 

 

通常時の演出は実戦データのところで解説しますが、罰ゲームの動画があるので見なくても大丈夫ですよ(盛大なネタバレ)。

関連機種

TOP