本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

だれの傘

2019/05/24

記事カテゴリ:その他

 

 

 

とある雨の日。

湯川さんと一緒にDVD収録のお仕事をさせてもらいました。

3時間くらい打った頃でしょうか。

前半戦終了ということで、休憩を取ることに。

すると湯川さんが床に置いていた傘を拾って「これ、だれの傘ですか?」と現場のスタッフさんに聞いたのです。

突然のことに誰も「それ湯川さんの傘ですよ」とは言えませんでした。

 

 

 

 

とある日。

飲み屋での打ち合わせが終り、これからお会計というところで、隣の席にいた成田さんが「私も払います」と言ってきました。

見るつもりはなかったのですが、ふと財布の中身が目に入ってしまいまして……。

 

 

 

 

めっちゃお金が入っている!!!

(モザイクでアレですが)。

 

それを見て、思わず「成田さん、やっぱりお金持ちですねぇ~」と悪い顔をしてツッコミを入れたら

「実は明日から母親と旅行に行ったり、パチンコをしたりなど色々あるので多く持ってきているんですよ」と話してくれたのです。

 

 

なんだ、お母様の旅行代や、連れ打ちする時のお金だったのか。

 

 

ひやかして聞いたムム云々が最低のアホでした。

 

ステキなお金の使い方に脱帽。

おなら(真面目な雰囲気にたえられなくて変なことをいう)。

 

 

 

フラペチーノ

2019/05/21

記事カテゴリ:その他

 

 

 

全国的に有名な珈琲店が近所に新しく出来たので、娘と行ってきました。

車だったので、駐車場に停めようとしたらさすが人気店。どこも満車なんです。

「こりゃ買うのは無理じゃね」と諦め半分、店の周りをウロウロ走っていたら、おいおいドライブスルーがあるじゃないかい。

さっそく列に加わり順番を待つことにしたわけですが、こちらも店内同様長蛇の列。

参ったなぁと思いながらもしばらく待つと自分の番になったので、娘に「何を飲みたい?」と聞いてみたら「うーん、○○○○○○○○○○○○フラペチーノ!」と言ってきたんですよね。

 

出た、人気珈琲店にありがちな長い魔法みたいな商品名。

 

ムム見間違いも噛み噛みで自己紹介する滑舌の悪い自分なので、ちゃんと言えるのか超不安。それでも注文しなきゃいけないので「○○○○○○○○○○○○フラペチーノとアイスコーヒーをお願いします」と若干噛み噛みで伝えると、「かしこまりました!」と女性店員さんの元気な声が聞こえたので、ホッ。受け取り口に行き商品をもらって、帰ったんですがね。

 

店から離れた数分後、後部座席に座っていた娘が、「これ、○○○○○○○○○○○○フラペチーノじゃない」と言っているじゃないですか。

急いで車を停めて確認してみたら……カフェオレとアイスコーヒーが袋の中に入っていたんです。

○○○○○○○○○○○○フラペチーノと注文したのにカフェオレって!

そりゃ若干噛み噛みだったけれど、文字数も全然違うじゃないかい。

すると娘が「お店に行って注文と違うことをちゃんと伝えて、取り替えたほうがいいよ。間違った店員さんのためにもね」と小学生とは思えない正論を言ってきたので、再び戻ることにしたんです。

 

お店に到着すると、駐車場はまだまだ満車。

しかたないのでドライブスルーに向かって、商品を取り替えようと長蛇の列に加わりました。

数分後、自分の番がきたので、証拠となるレシートを手に取り事情を説明しようとしたら……。

 

レシートに「カフェオレ・アイスコーヒー」と書いてある!!!

これじゃ説得力のある説明ができないじゃないかい!

 

 

結局、頭の中が真っ白になって「○○○○○○○○○○○○フラペチーノをひとつお願いします」と注文してしまいました。

 

受け取り口に行くと、先ほど対応してくれた女性店員さんが「あれ? さっきも来ましたよね?」と絶妙なパスをしてきたので、「実はカフェオレが間違って入っていまして……」と言おうと思ったのですが、チキンスキルが発動して「ええ、○○○○○○○○○○○○フラペチーノが大好きなんです」と嘘をつく始末。

女性店員さんは「私も○○○○○○○○○○○○フラペチーノが大好きなんですよ。美味しいですよね」と笑顔で話してくれたので、これで良かったのだと思います。

○○○○○○○○○○○○フラペチーノも滑舌良く注文できるようになったし。

 

 

 

 

正解はC

※Aは玉ちゃん。Bは髙田さん。

 

 

平成最後のパチンコ part2

2019/05/17

記事カテゴリ:その他
タグ: 平成 令和 大海 

 

 

 

時短が終り、諦めて帰ろうと思った残りの電サポ保留。

そこでまさかのぶるぶるチェンジ、というかビッグバイブが発生!!!

はたして平成最後のパチンコで勝利を掴むことが出来るのでしょうか?

運命は魚群に托されたのです(ナレーター)。

 

 

 

 

動いたのはムム云々のスマホ。って、おーーーい!!!

その後も確変になることはなく。

 

 

 

 

サムも不在。

 

 

 

 

そして時短終了。

あと一回当たればプラスだったんですけどね。

 

子供を迎えに行く時間も近いので、実戦を終了しました。

 

 

 

 

これで4月の収支はわずかにマイナスでフィニッシュ。

まぁでも、最後怒濤の展開で楽しかったし、パチンコを思いっきり打ったーという感じなので、満足です。

 

 

平成最後のパチンコ part1

2019/05/14

記事カテゴリ:その他
タグ: 平成 令和 大海 

 

 

 

ムム云々の世界が止まってから4ヶ月。

その始まりは2019年1月でした。

 

新年早々におみくじで凶を引きまくり、インフルエンザも引いて多方面にご迷惑をおかけいたします。

もちろんパチンコの収支もアレで、マイナス10万を超える大惨事

 

 

 

 

転んだダルマは簡単に起き上がらず。

一年で最も日数が少ない2月に最も巨大な負け額を記録します。

 

「そういえばホールのカウンターにしばらく行っていない」

 

自分の置かれた立場に気付いた時はすでに遅く、マイナス14万オーバー。

どうやって生きていたのか、まったーく記憶にありません。

 

 

 

 

もうそろそろ勝つだろう。

甘い願望をこん棒で砕かれた3月は、会心の一撃でマイナス4万円オーバー。

この時点で年間収支はマイナス約30万。

プラス収支ってなに? 当たるっておいしいの?

左右の耳から聞こえてくるレクイエムに沈黙するのが精一杯でした

 

 

 

 

しかし!!!

そんな呪縛も終焉を迎えます。

そう、明けない夜はないのですよ。

見てください、この4月の収支成績。

ライターとは思えないほどパチンコに行っていない……って、違います。

 

平成最後の月をプラス収支で終われそうなんすよ!

 

これまでの犠牲を考えれば、プラス約8000円は誇りに思っていいレベル。

令和になるまで自宅待機を決め込もうと考えていたのですが……。

 

ほら、パチンコの原稿を書いているとホールに行きたくなるじゃないですか(知らないよ)。まぁ、そんなことからパチンコ行きたくなっちゃって。

「まぁ、勝てるだろう」なんて軽い気持ちでハンドルを握ったら23500円が消えるというね。

ええ、一気に月間収支がマイナスに転落したのです……。ほげ。

 

 

 

動画紹介「海トーーク#41」

2019/05/10

記事カテゴリ:名作動画レビュー
タグ: 海トーーク 

 

ほい、どうもです。

毎月一回、動画を紹介する……なんていいながら海トーークの宣伝となっている当企画。

申し訳ないと思いながら、さっそくこちらをどうぞ。

 

 

 

 

出演:成田さん ムム云々

内容:視聴者様にクオカードをプレゼントするべく、英語禁止ミッションに挑戦しております。

 

さて、サードシーズンも終盤に入った海トーーク。

実は今回からリニューアルしております。

ええ、こちらは観ていただければ一目瞭然。ぜひ、お暇な時にでもチェックしていただければと思います。

さらに今回は「あ! この方は……」といった感じによく見るライターさんも2名登場。

ムム云々を撮っていただいているカメラマンさんなんて、まさにあの有名な方です。

そこにも注目すると面白いですよ。

 

ちなみに本日のお昼頃には最新の#42も配信予定。

週末も海トーークで楽しんでいただけたら幸いです。

 

ということで、動画紹介でした。

 

次回のコラムは火曜日。

そちらでまたお会いしましょう!

いつも読んでいただいてありがとうございます!

 

例の場所へ行ってみた2019 part2

2019/05/07

記事カテゴリ:打ってみた!

 

 

 

ほい、イベント中の写真は禁止になっていますのでここからはムム云々の記憶から当日の内容をお伝えします。

 

その後、ムム云々はスケジュール通り、スタッフさんとして客席からステージへ椅子を出しに行きました(笑)。

この行動に会場からツッコミが入ったので、ホント救われましたよ(ノД`)

 

ステージの準備が整った後は、イベントスタート。

DVDについての裏話などを約1時間にわたって紹介しましたよ。

なおきっくす★君のMCが冴え渡っていたのが印象的でした。マジ面白かったです。

 

その後はいよいよ撮影会。

ここでムム云々はカメラ係として皆様のスマホをお借りして写真撮影をさせてもらいますが……。

 

とにかく下手で大変ご迷惑をおかけしてしまったのです。

せっかくムムーキーとして撮影というプログラムだったのに。

あれから約一週間経った今でも反省しております。

参加された読者様、本当に……。

 

 

 

 

話を戻しますが、撮影会も終りに近づきイベントは終盤に入ります。

 

ここでスペシャルゲストが会場に到着しましたよ。

 

 

 

 

盗撮かい!

ま、成田さんなんですけれどね。

 

ソフマップイベントも3回目。

なんかファミリーというか、そういうメンバーが出来ているのってステキだなと思いました。

 

エンディングでは成田さんも参加。

こうして無事にイベントは終了したのでした。

本当にお忙しいところ参加していただいた読者様。ありがとうございました!

 

 

 

 

そこから恒例の打ち上げに突入。

コーキー君も参加して大いに盛り上がります。

 

さてさて、10連休というゴールデンウィークの初めに開催されたイベントでしたけれど、ホント楽しかったです。

「コラム企画でアレをやりたい」というわがままを聞いてくれたワッシー鷲津さんも本当に自由にやらせていただいて感謝しております。

 

そしてなりより、読者様へ。

参加していただいてありがとうございました。

ムム云々に気付いていただいたのも嬉しかったです!

ありがとうございました!

 

え⁉

 

そういえばどんな変装をしたんだって?

 

あぁ、それなら自分もDVDを一枚買ったので、4ショットを撮ったんですよ。

そこに変装したムム云々がいるのでご確認ください。

いやぁ、なんでバレたのかいまだに謎でねぇ……。

 

ということで、こちらがその写真です。

 

 

例の場所へ行って来た2019 part1

2019/05/03

記事カテゴリ:打ってみた!

 

 

 

昨年の4月。グラビアの聖地・秋葉原のソフマップでガイド女性ライターさんがファンイベントを行いました。ムム云々はそこにお客さんとして参加し、DVDを3枚購入。

海トーーク収録の翌日というのに成田さんと写真を撮りまくりました。

 

 

 

 

同年の11月。ソフマップにまたもやムム云々出没。

今度は誕生日だった成田さんにケーキを運ぶ役として参加させていただきます。

ツイッター等で読者様から「え、ムムさん。今回はお客さんじゃなかったの⁉」と言われたのがなんだか心に残ったイベントでした。

 

そして

 

 

 

 

平成が終わろうとしていた2019年の4月28日、3度目となるソフマップのファンイベント当日。秋葉原に出演者さんが集結していました。

 

 

 

 

『超プレミアムDVD―BOX vol.3』発売記念イベントということで、気合い&緊張感は十分。

ちなみにこちらのDVDは超人気企画「キャノンボール」を含めて、編集者・ワッシー鷲津さんしか実現出来ない愛に溢れた企画と映像が存分に堪能できます。

 

 

 

 

会場に到着したのが17時ごろ。

開演は18時ということで、急ピッチで準備が始まります。

 

 

 

 

DVDの内容をすべて網羅しているMCのなおきっくす★くん。

場数を踏んでいるだけあり、堂々としていました。

女性ライターさんがステージでリラックスできたのも、なおき★くんがいたから。

会場があそこまで盛り上がったのもなおき★くんのおかげだと舞台袖から見ていて思いました。

 

 

 

 

グラビア時代にソフマップでイベントをしている岡田さん。

控え室で足がつるハプニングもその経験でカバー。

場慣れしているし、前回も来ていたので、出演者の中で一番普段着だった気がします。

ま、着ている服は結婚式帰りということで、めっちゃお綺麗ですけど。

 

 

 

 

過去2回のイベントで、スタッフとして裏方役(カメラ係)をしていた星さん。

その下積みを経て、今回はステージに上がる(うまいことを言うと)シンデレラガールです。

大親友の岡田さんがいたからなのか、緊張しながらリラックスできている感じが見て取れました。

ちなみに衣装はDVDコンテンツ「例のプール選手権R」で着ていたものです。

ええ、ガイドワークスの中でもゴスロリが一番似合うのは星さんだと思いますよ。

 

 

 

 

イベント皆勤賞。まさにソフマップの常連ともいえるジマーさん。

今回のDVDでは出演&動画編集もしていて、誰よりも現場をご存じの頼れるブラック・エンジェルです(黒いドレスを着ていたから安易に名付けたのですが、なんか変だった。ごめんなさい)。

とはいえ、出演者の中で一番緊していて、そしてなによりプレッシャーを感じていたのもジマーさん。

イベント終了後はライブが終わったYOSHIKIの如く、控え室に倒れ込んでいました。

 

 

 

 

そんな多彩な出演メンバーが準備する中、ムム云々はとある作戦を立てていました。

 

 

 

 

そう、第1回目のソフマップに続いて、イベント参加券&DVDを購入していたのです!

 

ちなみに2回目のイベントから購入方法がパスマーケットに変わったのですが、やってみたらすげえ簡単でした。

ええ、高田馬場爆裂日和ブログ&公式ツイッターアカウントなどに貼ってあるパスマーケットのリンクをクリック→そこで購入枚数を選択&メールアドレスを入力→コードが出る→それをメモしてコンビニへ→ATMとは違う機械でそのコードを入力→コンビニのレジでお金を払う→メールにQRコードが来る→イベント当日寸前までにソフマップへ行って

QRコードを見せればOKでした。

 

 

 

 

ということで、ムム云々がイベント参加券&DVDを購入したということは……そうです。

昨年の5月にコラムにしたあの企画を再度やるためですよね。ええ。

 

 

 

 

ソフマップのイベントにムム云々が普通にお客さんとしていたら、読者様は気付くのかという企画でした。あの時は、ありがたいことに秒でよく会う読者様に声をかけていただいたんですがね。

 

 

ホールの騒音を調べてみたRE part2

2019/04/30

記事カテゴリ:調べてみた!

 

 

 

もうすぐ400回到達となる『本日もすみません』。

過去のコラムを読み返してみたら、超ビックリ。

 

文字がいっぱいだったのです(そりゃそうだろう)。

 

これはいけない(?)と思って、過去のコラムを今風にすることに。

一番読まれているらしい「ホールの騒音を調べてみた」企画をリメイクしたのです。

 

 

 

 

さっそく当時使っていた携帯アプリでホールの騒音を調査。

しかし、出た結果は意外なものだったのですよね……。

あ、意外って何だよと思ったら、ぜひ前回のコラムをチェックしてやってください。

って、どんなあらすじだよ!!!

 

ごめんなさい。

 

えっと、4年前の調査では、ホールの騒音は約100デシベル(デシベル=音の大きさ)。

そして今回の調査では約80デシベルに減っていたのです。

ね、意外じゃないですか。

え? そうでもない? 

ちょっとーー!

 

 

 

 

ほい、ということで引き続き音の調査をしていきたいと思います。

今回訪れたのは平日でも人がいっぱいの人気ホールですよ。

前回調査したのはお客さんが普通に入っているホールだったので、ここで差が付くようなら「なるほど、そうなのね」って結果が出ますねぇ(なんだよそれ)。

 

 

 

 

店内はガチで満席。

さぁ、ついに4年前と同じ100デジベルを超える数値が出るのか

無料アプリをポチッとしますよ!

 

へい!

 

 

 

 

なぬーーーーーー!

前回の調査(お客さんの入りが普通のホール)では84デジベルとかだったので、そこまで変わりませんでした。

 

ま、4年前の騒音調査も混んでいるホールと普通のホールのデジベルはそこまで大きく変わらなかったので、当然といえばそうなんですけれどね。

 

 

 

 

その後、人気ホールのスロットコーナーやらいろんなコーナーでも調査したのですが、結果はさほど変わらず。

 

 

ちなみに、別日に実施したその他の調査結果がこちら。

【開店直後のまだお客さんがいないホール→75デジベル】

※騒々しいオフィス・電話着信音レベル。

※ちなみに4年前の調査では104デシベル。

個体差はあると思いますが

【台の音量最小→78】

※騒々しいオフィス・電話着信音レベル。

※ちなみに4年前の調査では103デシベル。

【台の音量MAX→88】

※地下鉄の騒音・掃除機レベル。

※ちなみに4年前の調査では108デシベル。

 

うーん、どれも4年前の調査と大きく数値が下がっていますよね。

 

 

 

ホールの騒音について調べてみたRE part1

2019/04/26

記事カテゴリ:調べてみた!

 

 

 

ほい、どうもです。

ということで、リメイク企画ですよ。

ええ、2015年の夏にやらせていただきました「ホールの騒音について調べてみた」にもう一度チャレンジしたいと思います。

 

ちなみに使用するアプリは以前と一緒の「騒音測定器」。

 

 

 

 

もうね、性能はガチで良いですからね。

このアプリで、現在のホールがどうなっているのか。

調べていきたいと思いますよ。

 

 

って、あれ?

このアプリよく見ると……。

 

 

 

 

騒音レベルがパワーアップしているじゃないですか!

180デシベルの「スペースシャトルの打ち上げ」ってどんな騒音なんだろう。

普通の生活で出会えないような気がしますけれど……。

 

ま、そんな話は置いといて。

 

 

 

 

某ホールにやってきました。

気になる客付きは普通な感じ。いや、もう少し詳しく説明しろよ的な話ですが、読者様の想像する普通のホールで間違いないと思います。なんだそれ。

 

それでは、アプリで騒音を調べますよ。ポチッ。

 

 

 

 

ほい、測定されました。

ええっと、84デシベル。地下鉄や掃除機と同等の音の強さらしいですね。

 

 

 

 

さて、サンプルを増やすべく、別のホールへ。

こちらは先ほどのホールと比べて、お客さんがまだ入っていない感じです。

それではアプリを起動。

 

 

 

 

ぬぬ?

稼働していた台の音量が大きめだからなのか、最初のホールと変わらない結果に。

うーん、なぜでしょうか。

 

ていうか、4年前のコラムはどうだったんでしょうね。

 

ちょっと確認してみますか。

 

 

 

 

えー! 

今回と同じでホールによっての差がありません。

どちらも100デシベルを超えています。

 

って、100デジベル⁉

 

 

 

 

今回の測定は84デシベル。

前回は100デシベル。

 

もしかして、4年間でホールの騒音は約20デシベルも減少したのか。

列車の通過時の雑音から掃除機になったとしたら、これは驚きですよ。

ま、素晴らしいアプリを手にしながらも、調べているのがムム云々なので、断言は出来ないのがアレですけれどね。

 

 

 

 

なんにしても、これは引き続き調査するべきアレですね。

アレって、なんだよ。

 

 

 

ゾロ目で当たった台を打ってみた

2019/04/23

記事カテゴリ:打ってみた!

 

 

 

ほい、どうもです。

 

今回はタイトルをご覧の通り、縁起の良さそうなゾロ目の回転数(しかも77回転)で当たった台を打つ企画なんですけれどね。

 

この際ハッキリ言わせてもらいますよ。

 

ゾロ目で当たった?

だからどうしたっつーーの!

 

通常時&確変中ゾロ目で当たったことなんて何回もあるけれど、経験上何もナシ(そりゃそうだ)。

それで勝てるのなら、ここ2年と4ヶ月で約200万円も負けているはずがないだろう!!!(この前、計算してびっくらこきました。だからお金が貯まらないわけです)

もういい、今日からパチンコなんてやめ

 

 

 

ヤードスティック方式とは、経営効率化の度合いで公共料金などの料金設定・改訂を審査する方式なんですよね(誰も聞いてない)。

 

 

そんなこんなで、ゾロ目で当たったらどうなるのか?

ま、己のヒキ問題は置いといて、さっそく検証していこうと思います。

 

 

 

 

さぁ、77回転でカニが当り、ただいまクリスタルステージの確変中。

ここは景気よくドカーンと奇数を三つ揃いさせたいところです。

 

 

 

 

って、ふごっ!!!!!

 

 

 

 

ヤバイ、さっそく通常図柄のクリスタルリーチが発生しているじゃないですか!

しかもボタンは連打。

これはピンチパターンですよ。

あぁ、なんとかクリスタルが割れて確変になってほしい……。

 

 

 

 

えええええ!!!

手前でエンゼルフィッシュが停止しました。

ふぅ、ラッキー。

命拾いしましたよ。

もしかしたらゾロ目で当たったから……なんてね。

そんな都合の良い話があるわけ……。

 

 

 

 

ぽええ!!!

一息つくこともなく再度通常図柄のリーチ。

 

 

 

 

しかもクリスタルリーチの連打ですよ。

あぁ、どうしよう。

 

って、待てよ。

またハズレあるんじゃないですかね。

ほら、ゾロ目のね。アレでね……。

 

 

 

 

また手前で停止するんじゃ……。

 

 

 

 

う、ムム云々のヒキ弱おそるべし。

 

 

 

 

結局、ゾロ目で射止めた初当りは2連フィニッシュ。

周りの人が大当りしている中、持ち玉を使って続行しましたが、ムム云々のヒキ弱が浮き彫りになるだけでしたね。

持ち玉は全部飲まれて終了です。ま、投資4千円だから実質勝ちですね(意味不明)。

 

 

TOP