本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

いまさらアプリに登録してみた part2

2017/10/17

記事カテゴリ:登録してみた





 


ほい、どうもです。
 
え、今回はガブメダルの貯め方をいろいろ検証していく企画となっております。
それではさっそく、10万枚貯めるためにできることを紹介していきたいと思いますよ。
 
って、すみません。
 
まずはガブメダルを貯める方法ですよね。
これが全部で6つあります(アプリでも紹介されています)。
 
一応、自分ですべて試してみたんですが、10万枚となるといくつかに絞られるんですよね。
なので、そちらの方をメインに検証していきたいと思いますよ。
 

 
まずはログインボーナス。ゲームアプリとかであるやつですよね。
 

 
毎日アプリを起動させれば、それだけでガブメダルがゲット出来ます。
ただ、10万枚にはそうとうな日にちが必要となるのも事実。
手っ取り早く貯めるとなると、こちらの方法が効率的かもです。
 

 
お気に入りホールの登録です。
「ぱちガブッ!」には様々なホールの情報が入っているんですけど、そちらをお気に入り登録すれば1店舗につき100~200ガブメダルがゲットできるんですよね。
 

 
さらにお気に入りホールのページにある応援ボタンを押せば、50ガブメダルがゲット可能です(制限アリ)。
 
ちょっと実際にお気に入りホールの登録をやってみましょうかね。
 











 
いや、最強の攻略法だと思ったんですがね。
通知オフとか出来るんでしょうけど、やっぱり自分の行ける範囲じゃないホールからのお知らせは虚しいだけでした。
 
ということで、次回は違う貯め方を試していきたいと思います。
 

いまさらアプリに登録してみた part1

2017/10/13

記事カテゴリ:登録してみた















 
ほい、どうもです。
ということで、今回は2周年祭りの景品として出させてもらいました3DSLL。
その応募に必要なガブメダル10万枚をゲットするべく、奮闘する企画となっております。
あ、もちろん自分は応募しません(そりゃそう)。
 
さて、まずはアプリのダウンロードをしますよ。
 

 
うぬぬ、はじめてみるこの画面(すみません)。
いやぁ、普段はグーグルで「ガイドステーション」と検索して楽しんでいるので、なんていうか新鮮です。ていうかお世話になっているんだからアプリくらいはとれよ!
 

 
ほほぅ。サイトに登録するにあたり、ハンドルネームが必要になるんですね。
とりあえず名前は適当に「あああ」でいきます。ええ、完全に
 


 
続いて出てきたのは……お気に入りのホール登録画面ですね。
ええっと、ここは関東を選択。
 

 
うーん、迷いますけどグンマで行きますか(なぜ迷う)。
 

 
ぐおっ! かなり細かい感じでグンマが出てきました。
これならホール情報も細部まで調べられそうです。
 

 
さて、よく行くホールを登録したら……ん?
ログインボーナスがきました!
なるほど、こうやって噂のガブメダルを貯めていくんですね。
 

 
んで、現在の所持メダルは……1200枚。
なるほど。
 



連敗を予感させる出来事ランキング

2017/10/10

記事カテゴリ:ランキング






 
 
ほい、今回はパチンコで泥沼の7連敗中に思い付いた企画です。
「あぁ、なんか今日は(また)負けそうだなぁ」なんて感じちゃう出来事を超個人的なランキングで振り返って行きたいと思いますよ。
 
ということで、最初は5位。

疑似連の派手なギミックが発動しただけで「あれ? 当たった?」なんて思ったら要注意ですよね。精神的にかなり弱っている(当りを欲している)状態なので、そんな日は負ける可能性大ですよ(いや、誰も同意できないから!)。
 
 

  
第4位はこちら。
パーソナルシステムのホールでは味わえませんが、不調な時ってドル箱を床に置けない=当たらないものです。
ここでムム云々みたいなアレじゃなくて、まともな方なら「え? じゃ、連敗中にドル箱を床に置けたのなら脱出のサインじゃないの?」と思われるかもですが、違います。
 
喜んでしまったら、もうアウトなんです。
「わぁ、久しぶりに玉を後ろに置けた」なんて思ってしまったら、負けなんです。
 

「ムムさん、どうしたんすか? いつも以上に言っていることが理解できません」と思われた神様のような方。許してください。土下座します。
 
 

 
3番目はこちらです。
いやぁ、そりゃそうだろう的なやつですよ。急に真面目になりやがって、ムムの野郎! ですよね。
 
 

 
2位は個人的にいつも感じることです。だいたい連敗中って、朝から気合いを入れてホールに向かうも、すぐお帰りになっちゃうことが多くありません?ねぇ? ありますよね?
って、誰に同意を求めているのかは謎ですけど、たとえ壁に向かって喋っていても、あります。
 
 

 
ほい、それでは1位の発表です。って、もう出ているし!
 
え、個人的にトップはゲン担ぎ。
 
勝負パンツを履いたのに負けるとか、「あれやったら勝てるのに」が通用しない時はかなりデカい連敗が来ます。って、パンツってなんだよ!
 
 
というわけで連敗を予感させるランキングでした。
どれかひとつでも共感……しないですよね。なんかごめんなさい。
 










よみがえるボツ企画 10月号

2017/10/06

記事カテゴリ:ボツ企画




 
どうもです。悪ふざけもいい加減にしてほしい雑な四コマ漫画からこんにちは。
今回は写真復元アプリを使って戻った数枚の写真を頼りに、やるはずだった日記を紹介したいと思います。
 
最初は、このブログを読んで頂いている神様のような方から頂戴した企画。
 
内容はタイトルの通りなんですが、パチンコ台に座り打ち出した一発目がスタートチャッカーに入ったら、なんかその日(or台)はめっちゃ調子が良いような気がする。
このような調査を数日やっていたんですが、やはり一発目がスタートチャッカーに入る時がそうそうなく、難航していました。
 

 
それでもなんとかして、初めの一発を入れたい。いままでなかったような強い思いで、ちょくちょく試していたんですが、ここにきて写真が消滅って、おい。
んでも、この企画の内容は自分も前から疑問に思っていたし、最後までやれずに悔しいので今後も検証していきたいと思います。(せーの)それってボツ企画じゃないじゃん!
 
 


 
マジで消えちゃってキツイと思ったのがこちら。
内容は、あらゆる台の激アツ保留を写真におさめて「これは当たりますでしょうか?」的なクイズでした。
 
いやー、
牙狼は撃アツに変われ保留。
写真の中川さんなら金保留といった具合にかなりのストックを貯めていたんですけどね。
 
今回のことでそれも闇に葬られてしまいました。
ええ、復元アプリで保留の写っている写真がなかったんです。
 
まぁ、この企画が面白いかどうかは別として(え)集めるのに時間がかかっていただけにショックまんきちでした。
 
 


 
パチンコの『稲川淳二』を半日打ってみたという企画。
スペックはわりと設置が珍しいライトミドルで、自分で言うのも寒いですがかなりドラマチックな内容でした。なにしろ写真を450枚も撮ったし。
 
それがほとんど消えてしまったんですよね。
なので、泣く泣くボツになりました。
 
自分の不注意とはいえ、携帯から写真が消えるのはきついですね。
このブログを読まれている神様のような皆様も気を付けてください。
って、自分くらいですよね。こんな惨劇起こすの。
 







名作動画レビュー「ナリンちゃんとサム見間違いの海トーク」

2017/10/03

 

ほい、どうもです。
 
月に一度、過去の動画を紹介する企画なんですけど、今回は思いっきり新作です。

 

 

動画タイトル:ナリンちゃんとサム見間違いの海トーク
出演:なりなり、自分
 
 
ぱちガブッ! 並びにガイドステーションでもリンクが貼ってあるのに、自身のブログでも宣伝する厚かましさ。申し訳ありません。
それでも観て頂きたい海トークということで、今回紹介させて頂きました。
 
いやぁ、なりなりとコンビで動画ということで、まぁすぐに「ムムさん、もう来なくていいです。ええ、成田さんがひとりでやるので」なんてことになって、気が付いたら違う男性ライターの方が相方をやっている的な感じだろうと思っていたんですけどね。
 
気が付けばもう一年以上やらせて頂いています。
スタッフさんとも仲良くやらせてもらっていまして、まったく目を見て喋れなかった去年が嘘のような感じです。あ、今でも目を見て話せないか……。
 
そんな感じで、今回の海トークは(10月なのに)夏らしい恰好でやっています。
ええ、この収録の前日になりなりが「明日浴衣とか着ません? ムムさん、甚平とか持っています?」と海トークのグループLINEに書き込んできたんですけどね。
自分、たまたま数日前に某収録で甚平を頂いていまして、持っていたんですけど、あいにくその日は高田馬場に居ましてね。家に帰らずホテルに前ノリ(もちろん自腹)するアレだったので、結局なりなりの甚平を借りたんですよね(アイドル時代の衣装らしいです)。
 
え、そんな感じの海トーク。ぜひ、Wi-Fi環境のある場所でご覧いただけたら幸いです。
 
ちなみに海トークは毎月20日ごろに発売する『パチンコ必勝ガイドMAX』でも誌面と連動してやっております。
 
その一週間後、こちらのぱちガブッ! にも同じ動画がアップされますのでよかったらご覧くださいです。
って、宣伝がものすごい。なんか申し訳ありません……。

 

関連機種

よみがえるボツ企画 9月号

2017/09/29

記事カテゴリ:ボツ企画
タグ: 春一番 










 


ほい、どうもです。
お蔵入り企画を集めた「よみがえるボツ企画」。
今回は最近の中で最もどうかしていたモノをまとめていこうと思います。
 
え、その内容はですね。
自分、ゲーム実況が大好きで毎日ユーチューブをチェックしているんですけどね。
そこで超人気ユーチューバーが「視聴者に気づかれたら終わり」系企画をやっているわけですよ。それをやってみたんですけどね。
 
(いや、わかんねーよ)
 
了解です。えっと、企画内容を詳しく説明すると
たとえば某人気ユーチューバーが観光地をゲリラで歩いていて、そこで視聴者さんに気付かれるかどうか? みたいな。気付かれたらアウト。スルーされたらセーフみたいな。
 
ええっと、(一応)ライターなのにこの説明でわかりますかね?
 
(せーの)
 
わかるわけないだろ!!!
 
 
ひぃぃ!
すみません。
 
簡単に説明すると今回のボツ企画は
超人気某ユーチューバーさんの真似事を、グンマ在住ただのボンクラオッサンがやってみたらどうなんだろう? 的な感じなんです。
 
ルールはこちら。
▽グンマのオッサンが地元のホールでパチンコを打ちます。
▽その時に読者さんに声をかけられるかどうか? を検証する企画です。
▽ちなみにこのブログ実戦をよく地元でしていますが、一度も声をかけられたことがありません。
▽自分自身も声をかけられるわけがないと思っています。
▽むしろ自信があります。
▽じゃ、答え出ているんじゃね? と思うじゃないですか。
▽うーん、どうでしょう(いや、結果出ているだろ!)
 
さて、こんなさえない気持ち悪いオッサンを誰か見つけてくれるのか?
ホールで実戦スタートです!
 



















関連機種

麻雀牌物語をやってみた

2017/09/26

記事カテゴリ:やってみた!

 

ほい、どうもです。
さっそくですが、今回はスマホのパチンコアプリで遊んで行きたいと思います。
 

 
パチンコアプリといえば、以前も川物語やIN宮崎などやらせて頂いたことがありますけど、そこと同じ会社が製作したゲームですね。名前は麻雀牌物語。
いやぁ、麻雀とかまったくわからないんですけど、ちょっとプレイしていきたいと思いますよ。
 

 
様々なモードがあるみたいですね。って、すべて鍵付きですけど……。
 

 
おおっ、鍵付きじゃないのがある。よし、とりあえずエンタメモードでやってみますか。
一番上にあるし。
 


 
ほい、始まりました。液晶下段にあるハンドルをタップすると保留が貯まるようですね。
 

 
一回転目でリーチが来ました。シングルですね。予告とか(あるのかしらないですけど)無かったので、どうなんすかね。ウエルカムアクション的な感じでハズレだと思いますけど。
 



 
ちょ!!!!!
当たっているし!!!


液晶のかわいい女性さんが「おてやわらかにね!」なんて言っていますけど、まさにそんなスタートダッシュですよ。
いやぁ、いろんなスマホゲームをやってきましたが、こんなミステリアスな序盤は初めてです。
 

 
液晶下のハンドルをタップして玉を打ち出し、大当りラウンドを消化しています。
「あなたやるわね!」って。いやぁ、自分でもびっくりですよ。
 

 
おおっと、ラウンドが進行して新しいキャラクターが登場してきました。
なんとなく、わたしは何人目の方に似ていますよね。
 

 
あら???


エラー画面が発生しました。え、スマホのゲームで玉詰まりとかあるんですか?
ちょっと困りましたね……。
 

 
げげ。画面が消灯。完全に壊れました。
えっと、これはなんだろう……。
 

 
ええー!!!
急に文字が出現しましたよ。


ええ、「ムムさんがよくやる写真加工」みたいな画面になっていますけど、違いますからね。
マジでゲームでの出来事ですよ。
どうしよう、とりあえず画面をタップして……。
 

 
ふごっ!!!
知らない役モノが下から出現。
なにが起きるのか分かりませんが、「闇を切り裂け」って、スマホの画面をタップという意味だったんすかね。
 

 
ツモって!
どうやら保留連チャン演出だったみたいです。


いやぁ、何も知らずに打っていたのでびっくりしましたよ。


 
出玉も一気に3000発オーバー。一回の大当りでどれくらい出玉が獲得できるのか不明ですが、素晴らしいスタートダッシュを決めてしまったようです。
 

 
保留連を含めたラウンドが終了しました。
出玉も約4500発。
一回の大当りで2250発は獲得できるようですね。
 




 
え、あれから保留連チャンしまくりで5連。出玉も13000発オーバーと、スゲエことになってしまいました。えっと、贅沢なお話なんですが、そろそろお腹いっぱいになってきましたよね。ええ、存分に保留連チャンを堪能しちゃいましたから。
今回はこれくらいにして終わりにしましょうか。
 

 
ええっと、ゲームを清算でいいんですかね。
こちらをクリック。
 

 
げげっ! そうすか……。まぁ、当たり前の話なんでしょうけど、保留を消化しないとゲームを終わりに出来ないんですね。贅沢な話ですが、これでまた保留連チャンしたらどうしよう。
 


 
ほい、無事に保留も全消化致しました。結果はコチラになります。
そうですか。5万円ですか……。これが現実だったらなぁ。


まぁそんな話はさて置き、保留連しまくりで楽しかったです。
今回はこれで終了したいと思いますよ。
 
さて、タイトル画面に戻って……。
あれ?
なんか新しいモードが追加されたらしいですね。
何でしょうか。ちょっと確認してみましょう。
 

 

名作動画レビュー「バイク修次郎の日本全国旅打ち日記09群馬県」

2017/09/22

記事カテゴリ:名作動画レビュー
タグ: バイク修次郎 

 

どうもです。
 
月に一度、ガイドの過去のDVDなどをレビューしたりしなかったりする名作動画コーナーでございます。 
 
今回紹介するのは、バイクさんの日本全国旅打ち日記の群馬県編です。

 

 

内容はバイクさんが日本全国各県のホールを調査&実戦。
しかも日帰りとかではなく、数日かけて立ち回る誌面と連動したガチ企画なんですけどね。
 
今回は自分の住んでいる群馬県に来るということで、ちょっと自分も出させて頂きました。
ありがとうございます。
※ちなみにテロップで(栃木県の)足利市からお越しのムム云々って書いてありましたけど、住んでいるのは群馬県です。なんかすみません(笑)。
 
 
最近、様々な動画企画がありますけど、ここまでゲリラ的なのは見たことがないってくらいスゴイですよね。バイクさん自らリーチアクションとか撮影しているし(笑)。
 
マジで面白いので皆さまもお時間ある時に(Wi-Fi環境のある場所で)見てくださいです。
 
それではまたです!
 
え、最後にどうでもいいこと。
名作動画レビューって、いつもの数倍短い=書いている時間も少ないんですが、なぜか今回一時間かかっています。なんでだろう(知らないから)。

 

余命診断をやってみた

2017/09/19








 
 
どうもです。
運の良いことがあると、なにか悪いことが起きるんじゃないか。
そんなことを常に思ってしまうネガティブなムムクソ云々さん。
 
今回は余命診断アプリを使って、それが本当かどうかためしてみるわけですが、お遊びとは言え余命あと25年。ちょうど66歳ですよ。ええ、ムム年齢。なんかバカにされている気がしないでもないのですが、さっそく検証していきたいと思いますよ。
 
 
って、その前に問題がひとつありましてね。
実はこの企画を思い付いたのが8月某日。
それから勝つためだけにホールへ通ったんですがね。
 


 
得意の『リング』にさえフラれてしまう不調ぶりで年間収支がマイナス50万付近に到達してしまいました。ええ、逆の意味でダイですよ。よく考えたら自分がそんな勝てるわけがないし。いやぁ、この企画は失敗しましたよね……。
 



 
え、急に今年度最大の運気が訪れました(大げさ)。
映画を観たことあるから座った『CR交渉人真下正義』で、すぐにアツい演出発生。
  

  
これが大当り。でも、スペック的に電サポ中にもう一回当てなければキツイ台なんすよね。
うーん、そんな運が自分にあるのでしょうか。ハハハ、まぁないでしょう。
 

 
って、あるのかい!!!


電サポわずか3回転で7図柄大当り。
その後も連チャンして……約15000発ゲット。


ひぇぇ。自分でもこんなツイている日があるんですね。
よし、勝ち逃げしよう(え)。
 

 
って、帰ろうとしたら新台の『CR魔法先生ネギま!』がある!
よし、ちょっとだけと座ったら、んん?? すぐに大当りって、まじかい!!!
ひぇーーーーー!


こ、こ、こんな運のある日、ここ何年も記憶にないですよ。
 

 
さてさて、『CR魔法先生ネギま!』の連チャンも終わり、今度こそ帰ろうなんて思ったら
あれ? 新台の『CR攻殻機動隊』がある。


まぁ、出玉もあるしちょっとだけと打ってみたら、こちらもすぐに大当り???!!!?
 
ええっと、座ればすぐに大当りする神のような展開でなんていうか今年最大の
 


 
え、まさかの「しんじゃうんじゃないのか」的な運大爆発。
いやぁ、上手くいきました。さっそく余命診断をやってみますかね。
 

 
あれ、最初やった時と質問が違います。


まぁいうてもプレイしている人間が変わらないので、どうせ余命あと25年とか「同じじゃないかい!」的なオチになるんでしょうけどね。
さて、15問答え終わったので、結果をクリックしてと。


まぁお遊びなので、どんなことになっても気にはしませんけど。
 



関連機種

花火大会へいってきた

2017/09/15

記事カテゴリ:行ってみた!
タグ: 貴方野チェロス 




 
 
グンマの高速道路のPA写真からこんにちは。
 
え、たまにはパチンコ以外のブログも書いちゃおうということで、今回は新潟県の片貝まつりの花火大会へ行ってきた模様をお伝えしようと思います。
ちなみに花火の写真は3枚しか出てこないので(しかも撮影が下手)、なんていうかこのブログらしい(?)アレな感じですよ。ええ、期待しないでください(ほげ)。
 
さて、片貝まつりの花火ですが、開催日は毎年9月9日、10日の2日間。みどころは世界一の四尺玉花火だそうです。
「だそうです」というのも、実は自分(小声で)生まれて初めての花火大会なんですよね……(え)。
 
いや、そうなんです。
たまたま道路を走っている時とかに「あ、花火だ。どっかでなんかやっているんだね」的な感じでしか、花火大会を見たことがありません(いや、それ見たことに入らないから)。
あとは某夢の国で、夜に打ち上げられるアレですよ。
なので、めっちゃ楽しみなんです。
そんな人間が初めてで有名どころを攻めるとか、ホント身の程知らずですよね。
 
え、片貝まつりの花火がどのくらいすごいのかというと、昨年は開催2日間で訪れたのが20万人。
※ちなみに片貝町は人口約4000人です。
今年は週末開催ということで、とんでもない混雑がガッツリ目に浮かびますよね。
ええ、駐車場なんて午前中から行かなきゃ停車できないレベルですよ。
なので、会場近隣の運動公園(無料駐車場として開放)に車をとめて、シャトルバスで向かうことにしました。
 


 
運動公園を出発したシャトルバスに揺られること約15分。
バスの発着所に到着しました。ここから会場の浅原神社まで歩くんですけど、それよりこの写真ですよね。
これはシャトルバス発着所の場所を撮ったものです。帰りも同じところから運動公園行きのバスが出るらしいと聞いたので、スクショしてしまいました。いや、頭で覚えておけよ!
 

 
今このブログを書いているのが9月11日の午前2時なんですが、この写真でブログを進めていますけど大丈夫でしょうか。完全に眠気MAXのテンションでやらせて頂いていますけど、起きた時が不安で仕方ありません。
 

 
バスの発着所を出発してから30分くらいですかね(いろいろ寄り道していたのでゆっくりです)。浅原神社に到着しました。ここで、なんとびっくりチェロスさんたちと合流します(詳しくはチェロスさんのツイッターに書いてあるかもです)。
ええ、そうなんですよ。大先輩ライターさまたちと一緒に花火を見ちゃいますよ。
 


 
しかし、マジですごい人ですよね。
 

 
ホント、全国から花火を見に来ていますよね(オマエもそうだろう)。
町全体がお祭りの雰囲気になっていて、テンションも上がってきました。
 

 
徐々に暗くなってきました。
え、この写真に写っているのが三尺玉と四尺玉なんですかね……。
ていうか、自分で撮ったのなら確認しろよ!
 


 
画像がアレですみません。
少しでも花火の雰囲気が伝わればと思いまして、撮ってみました。
 

 
奉納される花火には「孫が誕生した」「還暦を祝う」「先祖を供養する」など、それぞれの込められた思いをMCの女性がアナウンスしてくれます。
自分みたいなアレがこんなことを言うのも生意気ですけど、ひとつひとつの花火に意味というかストーリー的なものがあって、オムニバス形式のドラマを観ているような感覚に陥りました。ええ、何を言っているのか分からないと思いますが、許してください。
 

 
自分自身、人混みが好きではなく、出来ることなら家でじっとしていたい派……つまり簡潔に言うとインドア派なんですけど、外に出るのも良いものだなぁとしみじみ感じました(引きこもりなので)。
 
そりゃ全国から何十万人の方が来るわけですよね。
 

 
花火は22時にフィナーレ。いや、トリの四尺玉はホント音に迫力があって、感動しました。
 
そんなこんなでチェロスさんたちとも別れて、帰りのシャトルバス発着所にひとりトボトボ向かいます。時刻は23時。
道路はものすごい渋滞になっているので、ちょっと帰るのに時間がかかるかも。
なんて思いながら、シャトルバス発着所に到着すると……。
 

 
案の定、すごい人が待っています。
ていうか、想像以上ですよ。
まぁ、仕方ありませんよね。
最後尾に並びますか……。
 

 
えっと、どこが最後尾なんすかね……?
 

 
なんだこれ。二列になっていますけど……。
急遽、別の場所でもバスが出ることになったんですかね。
ちょっと警備員のお兄さんに聞いてみますか。
えっと、運動公園行きのシャトルバスの最後尾ってどこですか?
 
警備員のお兄さん「はい、あそこになります」。
 

 
ほげえ!!!
これって、違う行列じゃなくて、まさかの折り返して並んでいるパターンなのかい!
 
えっと、何時に帰れるんでしょうか……。
 
 
ちなみにこの時、チェロスさんに買っていただいたお土産を手に持っていまして。
それがこちら
 

 
光る剣です(笑)。ええ、40歳すぎのオッサンがひとり、牙狼剣みたいなものを持ちながらシャトルバスを1時間ほど待っていました(笑)。
 
 
そんな並び中ですが、地元の方の優しさに感動しました。
役場の方がトイレの貸し出しをしてくれたり、「今は混んでいますけど、もうすぐ進みますよ」とか教えてくれたり(本当に進むから驚きました)。さっきも言いましたけど、町全体が一丸となってお祭りを盛り上げているんですよね。長い行列でしたけど、まったく苦ではありませんでした(むしろ祭りの余韻を楽しめたくらい)。マジで片貝町、素晴らしいっす。
 
 
ということで、生まれて初めて花火大会へ行ってみたというブログでしたけど、長々読んで頂いてありがとうございました!
それでは、またです!

 

TOP