本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

花火大会へいってきた

2017/09/15

記事カテゴリ:行ってみた!
タグ: 貴方野チェロス 




 
 
グンマの高速道路のPA写真からこんにちは。
 
え、たまにはパチンコ以外のブログも書いちゃおうということで、今回は新潟県の片貝まつりの花火大会へ行ってきた模様をお伝えしようと思います。
ちなみに花火の写真は3枚しか出てこないので(しかも撮影が下手)、なんていうかこのブログらしい(?)アレな感じですよ。ええ、期待しないでください(ほげ)。
 
さて、片貝まつりの花火ですが、開催日は毎年9月9日、10日の2日間。みどころは世界一の四尺玉花火だそうです。
「だそうです」というのも、実は自分(小声で)生まれて初めての花火大会なんですよね……(え)。
 
いや、そうなんです。
たまたま道路を走っている時とかに「あ、花火だ。どっかでなんかやっているんだね」的な感じでしか、花火大会を見たことがありません(いや、それ見たことに入らないから)。
あとは某夢の国で、夜に打ち上げられるアレですよ。
なので、めっちゃ楽しみなんです。
そんな人間が初めてで有名どころを攻めるとか、ホント身の程知らずですよね。
 
え、片貝まつりの花火がどのくらいすごいのかというと、昨年は開催2日間で訪れたのが20万人。
※ちなみに片貝町は人口約4000人です。
今年は週末開催ということで、とんでもない混雑がガッツリ目に浮かびますよね。
ええ、駐車場なんて午前中から行かなきゃ停車できないレベルですよ。
なので、会場近隣の運動公園(無料駐車場として開放)に車をとめて、シャトルバスで向かうことにしました。
 


 
運動公園を出発したシャトルバスに揺られること約15分。
バスの発着所に到着しました。ここから会場の浅原神社まで歩くんですけど、それよりこの写真ですよね。
これはシャトルバス発着所の場所を撮ったものです。帰りも同じところから運動公園行きのバスが出るらしいと聞いたので、スクショしてしまいました。いや、頭で覚えておけよ!
 

 
今このブログを書いているのが9月11日の午前2時なんですが、この写真でブログを進めていますけど大丈夫でしょうか。完全に眠気MAXのテンションでやらせて頂いていますけど、起きた時が不安で仕方ありません。
 

 
バスの発着所を出発してから30分くらいですかね(いろいろ寄り道していたのでゆっくりです)。浅原神社に到着しました。ここで、なんとびっくりチェロスさんたちと合流します(詳しくはチェロスさんのツイッターに書いてあるかもです)。
ええ、そうなんですよ。大先輩ライターさまたちと一緒に花火を見ちゃいますよ。
 


 
しかし、マジですごい人ですよね。
 

 
ホント、全国から花火を見に来ていますよね(オマエもそうだろう)。
町全体がお祭りの雰囲気になっていて、テンションも上がってきました。
 

 
徐々に暗くなってきました。
え、この写真に写っているのが三尺玉と四尺玉なんですかね……。
ていうか、自分で撮ったのなら確認しろよ!
 


 
画像がアレですみません。
少しでも花火の雰囲気が伝わればと思いまして、撮ってみました。
 

 
奉納される花火には「孫が誕生した」「還暦を祝う」「先祖を供養する」など、それぞれの込められた思いをMCの女性がアナウンスしてくれます。
自分みたいなアレがこんなことを言うのも生意気ですけど、ひとつひとつの花火に意味というかストーリー的なものがあって、オムニバス形式のドラマを観ているような感覚に陥りました。ええ、何を言っているのか分からないと思いますが、許してください。
 

 
自分自身、人混みが好きではなく、出来ることなら家でじっとしていたい派……つまり簡潔に言うとインドア派なんですけど、外に出るのも良いものだなぁとしみじみ感じました(引きこもりなので)。
 
そりゃ全国から何十万人の方が来るわけですよね。
 

 
花火は22時にフィナーレ。いや、トリの四尺玉はホント音に迫力があって、感動しました。
 
そんなこんなでチェロスさんたちとも別れて、帰りのシャトルバス発着所にひとりトボトボ向かいます。時刻は23時。
道路はものすごい渋滞になっているので、ちょっと帰るのに時間がかかるかも。
なんて思いながら、シャトルバス発着所に到着すると……。
 

 
案の定、すごい人が待っています。
ていうか、想像以上ですよ。
まぁ、仕方ありませんよね。
最後尾に並びますか……。
 

 
えっと、どこが最後尾なんすかね……?
 

 
なんだこれ。二列になっていますけど……。
急遽、別の場所でもバスが出ることになったんですかね。
ちょっと警備員のお兄さんに聞いてみますか。
えっと、運動公園行きのシャトルバスの最後尾ってどこですか?
 
警備員のお兄さん「はい、あそこになります」。
 

 
ほげえ!!!
これって、違う行列じゃなくて、まさかの折り返して並んでいるパターンなのかい!
 
えっと、何時に帰れるんでしょうか……。
 
 
ちなみにこの時、チェロスさんに買っていただいたお土産を手に持っていまして。
それがこちら
 

 
光る剣です(笑)。ええ、40歳すぎのオッサンがひとり、牙狼剣みたいなものを持ちながらシャトルバスを1時間ほど待っていました(笑)。
 
 
そんな並び中ですが、地元の方の優しさに感動しました。
役場の方がトイレの貸し出しをしてくれたり、「今は混んでいますけど、もうすぐ進みますよ」とか教えてくれたり(本当に進むから驚きました)。さっきも言いましたけど、町全体が一丸となってお祭りを盛り上げているんですよね。長い行列でしたけど、まったく苦ではありませんでした(むしろ祭りの余韻を楽しめたくらい)。マジで片貝町、素晴らしいっす。
 
 
ということで、生まれて初めて花火大会へ行ってみたというブログでしたけど、長々読んで頂いてありがとうございました!
それでは、またです!

 

TOP