本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

微力! 新台レポート

2015/09/01

記事カテゴリ:ムム流・パチンコの楽しみ方
タグ: マクロス 

どうも、ムムなんとかさんです。

 

今回は話題の『マクロスフロンティア2』を実戦して参りました。

さっそくレポートの方を書いていきたいと思います!!!

 

ん? なんですか?

…他のブログでもうマクロスF2実戦はやっているって⁉

 

 

 

昨日の「全力! 新台レポート」でメンディーくんがやっているって⁉

(なぜネッスさんのブログ風に写真を貼るw)

 

 

 

あちゃー

まさかの企画被りですよ。

毎回違う企画にチャレンジする当ブログとしては御法度レベルです。

チョコエッグの被りとはわけが違うんですよね。

 

(小声で)ブログの題名を見る限り確信犯なんじゃねーかという説が浮上していますけれど、ここまで来たらやるしかないと思うんです。

 

ということで、マクロスフロンティア2やっちゃいます!!!

 

<スペック>

大当り確率 約199.8分の1

確変(フロンティアモード)突入率 約51%

継続率 約77%

 

<大当り内訳>

▽ヘソ 

46% 実質4R確変 (約480個)

10% 実質2R+Vチャレ (約240個)

44% 実質8R通常 (約960個)

▽Vor電チュー

40% 実質15R確変 (約1800個)

2% 実質12R確変 (約1440個)

8% 実質8R確変 (約960個)

24% 実質4R確変 (約480個)

26% 実質4R通常 (約480個)

 

ほい、簡単なスペック説明をさせて頂きますと、ヘソ大当りの10%を占める「実質2R+Vチャレ」は最大5回転の間に右打ちをしてV入賞させればフロンティアモード突入となります。あとは8R分の出玉を獲得し今度こそ確変に入れたる通常大当りと、電サポ中にすべてのヒキを込める確変大当りのお馴染みライトミドルスペックなのですが、本機最大の特徴として「泣きの一回」というシステムがあるんですよね。

 

それは何かと説明しますと、たとえば一般的なライトミドルは

確変(電サポ保留は1つ)→V入賞(電サポ保留消化)→4R通常→本来ならここで電サポ終了、即左打ちに戻してくださいってなりますが、マクロスフロンティア2の場合だと

確変(電サポ保留は2つ)→V入賞(電サポ保留1つ消化)→4R通常(まだ電サポ保留が1つ残っている)→確変終了後に残った電サポを消化する「泣きの一回」が発生するんですよ。

 

羽根物で例えると、保留が残っていて大当り終了後すぐに羽根開放があるみたいな。

ライターをクビになったと思ったら、夢だったみたいな。

 

はぁ…、自分で書いときながらなんだこのライターらしからぬ機種説明。

 

わかりました。

それでは、こちらのブログをご覧ください。

<冬馬くんのブログ>

8月18日の記事にゴーです(最初からそれを紹介しろよw)。

 

ちなみに冬馬くんが書いているように、打ち方によっては「泣きの一回」を消滅しかねないので、確変継続時の1開放目は(つまり、確変大当り後すぐに)打たないように注意してください。

実際僕も間違って確変1回転目にヒキを炸裂→泣きの一回なしということがあったので確変大当り後はハンドルから手を放しています(笑)。

 

ちなみに電チュー保留の写真がコチラ

 

 

「←ここ」のランプが全点灯していれば、電チュー保留が貯まっておりますよ。

 

 

それでは(やっと)実戦に入ります。

 

初当りが訪れたのはわりと早くて10500円(僕レベルだとマッハです)。

まぁ、移動を重ねた3台目だったんですが、回転開始時にハンドルがぶるぶる震えて(Vコンも震えています)、娘々CM予告「灼熱にゃん♪」という金文字アクションが発生。

必勝ガイドによると信頼度約90%らしいので、安心してぼけーっと眺めていたら保留が赤に変化していました。擬似連も1回ありまして、激アツのストーリーリーチ・イツワリノウタヒメリーチへと発展。無事、実質8Rが大当りしました。

 

 

写真とかありません(えええ)。

 

 

その後持ち玉が消滅して追加投資に入るのですが、163回転目にまたもやハンドルがぶるぶる震えましてバルキリーラッシュに突入。最終ポイントが85と、必勝ガイドによると信頼度約10%のアレ演出なので、諦めながらボーっと眺めていたら歌姫降臨予告にバルキリーフラッシュという激アツ予告のコンボが発生。ちなみに歌姫降臨予告中にもハンドルがぶるぶる震えるのでびびります。そこからルカSPリーチへ発展して大当り。4R後の確変突入を賭けたフロンティアチャレンジは「連打」という頼りないものでしたが、発生時にハンドルがぶるぶる震えて確変突入しました。

 

 

さぁ、ここで…

「全力! 新台レポート」とは違って写真はありません(ほげ)。

 

 

ということで、以下初当り演出の紹介です(おい)。

 

▽回転開始時ハンドル震え×2(先読み含め)+保留ヤックデカルチャー(プレミアム?)→アルトSPリーチ→通常大当り

▽保留赤+トライアングラーゾーン+歌姫降臨予告(ハンドル震え)→アルトSPリーチ→確変大当り

▽回転開始時ハンドル震え××4(先読み含め)+保留青→歌姫降臨予告(ハンドル震え)→ヒロインリーチ(トラワレノヨウセイ)→通常大当り

▽夕飯何を食べようかなぁとぼけーっとしていたら→ホットドックを食べるキャラリーチ中に→突然バルキリーフラッシュ発生→ランカ全回転リーチ→確変大当り

▽回転開始時ハンドル震え+保留パトランプ(プレミアム?)→歌姫降臨予告(ハンドル震え)→ヒロインリーチ(トラワレノヨウセイ)→確変大当り

 

以上、初当りのデータでしたが

 

デカルチャーなことに気が付いてしまいました。

 

なんと

件数が少ないとはいえ、全7件の大当り時には必ずハンドルが震えているんですよ!!!

まぁ、歌姫降臨予告はデフォルトでハンドルが震えると思いますが、それにしてもぶるぶるしすぎです。

 

こりゃハンドルが震えれば、してやったりか!!!

なーんて思ったらですね

 

以下、激アツハズレデータです。

 

▼トライアングラーゾーン+保留赤+擬似×3+歌姫降臨予告(ハンドル震え)→バルキリーフラッシュ→アルトSP(赤字幕)→ハズレ

▼回転開始時ハンドル震え×2(先読み含め)+保留青→フロンティアチャンス→ミシェルSPリーチ→ハズレ

▼擬似×3+歌姫降臨予告(ハンドル震え)→クランSPリーチ→ハズレ

▼回転開始時ハンドル震え+保留緑+擬似×3+バルキリー発信予告(赤)→ミシェル・クラン共闘SPリーチ→ハズレ

 

この他、データを細かく採っていない回転開始時のハンドルが震えたハズレを含めて

 

とにかくハンドルが震えた→実戦では信頼度約58%

回転開始時のハンドル震え→実戦では信頼度約62%

 

全然してやったりじゃない!!! 

結論的に初当りに絡みやすい強アクションのようですね…(ハイ、解散!)。

 

んが、角度を変えてデータを見直してみたところ

今度こそデカルチャーな事実に気が付いたんですよねぇぇぇ!!!

 

回転開始時+歌姫降臨という同じ回転で2回ハンドルが震えると→実戦ではハズレなし(3件中3件大当り)

 

ひぇぇー!

ってことは、回転開始時にハンドルが震えて、歌姫降臨予告(デフォルトのハンドル震え)が発生すれば、結構期待できるんでない⁉

 

打ち込みが少ないのでアレなんですがね。

「ハズれた」ってすぐなりそうですけど。

 

でも、ちょっと頭の片隅にでも「同じ回転で2回ハンドルがぶるぶるすればアツいかも」って覚えて頂けたら

 

 

いや、やっぱり忘れていいです。

期待してハズれちゃったら、本当に申し訳ないので…(ほげ)。

 

※ちなみに本誌マクロスフロンティア2担当のコーキーくんに聞いたところ「レバブル(ムムなんとかさんが言うところのハンドル震え)自体アツいし、歌姫降臨予告は複合しやすいと思います」とのことでした。ただの激アツ演出っぽいすね。しょぼん…。

 

 

さて、最後に僕のマクロスフロンティア2解説では何も歌えないと思うので、ガイドが誇る優秀なライター様に感想を聞いていきましょう。

 

ただ、みんなに聞いたのがマクロスフロンティア2導入直後だったので、暫定的な意見になります。ご了承ください。

 

まずは本誌マクロスフロンティア2の担当ライター

コーキーくんのお話

 

「弱リーチでも当たるのと、濃厚演出が出やすいってところが良いですね。(聞いたのが導入直後だったもので)正直ココがすげーいい! ってポイントはまだ完全に見えていないです」

 

お次はアニメ大好きのゲンスイくんは…捕まらず(おいw)

 

最後にあらゆる機種を打ちまくる、ガイドが誇る機種解説の鬼・なおきっくす★くんにも質問してみました。

 

 

「いちいち熱い演出に胸を踊らせていたら心が持ちません」

「なんでもはずします」

「当たったらラッキー程度で」

「思って打ってください」

 

…現在なおきっくす★くんのパチンコの調子は絶不調。その苦しみを知っているからマジ泣けてきました。頑張れなおきっくす★くん! 間違ってもこっち側(ムム見間違いのライターなのに禁パチするほど負けるゾーン)には来るなよ!!!

 

そんななおきっくす★くんから逆に質問を頂きました。

 

 

まさかのバジュラ襲来。

でも、それはすみません。わからないです…(笑)

関連機種

TOP