本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

もしもパチンコホールが24時間営業だったら(前編)

2015/08/11

記事カテゴリ:もしも…のお話
タグ: 24時間営業 群馬 

先日ネットで「風営法改正でパチンコホールの24時間営業が可能になるかもしれない」というニュースがありました。まぁ、実現には様々な問題が山積みかと思いますし、詳しくはお手数をおかけして申し訳ありませんが各自検索してもらえばアレなんですけど(おい)。

 

いやでも、そうなったら22時近くに確変を引いても全然怖くないし、良い台を掴んでしまったら期待値がとんでもないことになりますよね。

 

1日中パチンコが打てることで有名な年末の三重県オールナイト営業。あれが日常になるかもしれないのですから、ホールに活気があふれるでしょうね。

 

そう、最初だけ…。

 

いや、だってそうですよ。

僕のように毎日が夏休みならまだしも、普通は平日朝早くから夜遅くまで働いているわけですから。

ムムニート見間違いさん(39)みたいに、朝早く小学校に行く娘を見送って寝る→後の記憶はない的な、竜宮城帰りのような生活なんて…うぅ、本当に生きていてごめんなさい(泣)。

 

 

はい、というわけで(立ち直り早いな)

今回は、24時間営業のホールがもしあったらどんな感じになるのか? その未来像を群馬県の某所にあるパチンコを24時間打てる場所に行って感じようと思います。

 

 

午前3時50分の某ドライブインです。

 

わかります。ブログを読んでくださっている方々の頭上に数多くの「?」が浮かんでいるは知っています。

えっと、ここはどこなのか説明しますとドライブインですね。他県にもあると思いますが、群馬県には平家の中に自販機が沢山置いてある24時間営業のドライブインがけっこうあります。

 

 

店内には写真を見ての通り、数多くの懐かしい自動販売機が設置してあります。

どうやらネットでは「群馬県はレトロ自販機の聖地」と呼ばれるくらいアレらしいですよ(余談ですが、僕はこの建物が全国どこにでもあると思って生活していました。正直、高田馬場とか初めて行った時、ドライブインを探したくらい)。

 

 

更に店内に入ると…

ありました。

 

 

どうでしょうか。この何とも言えない空間。

ちなみにこのドライブイン、かなりの人気スポットで昼間はガチで人が溢れています。

それが午前3時50分になるとこんなもんです。

 

 

 

とりあえずレトロ台『踊れ!安来キッズ』に座りました。

店内の客は0人。店員さんもいないので、正直怖いです。

 

 

 

 

時刻はもうすぐ午前4時。

もしホールが連日24時間営業をしたら個人的にこうなるであろうという空間で、パチンコをします。

設定にかなり無理がありますし、そんな長時間打つつもりはないし、未来のパチンコホールを疑似体験したいっていうか、さっきから言い訳ばかりでアレなんですけれど今すぐ帰りたい…。

そのくらい誰もいないのが怖いです。

 

 

ちなみに個人的なことでアレですが、嫁の誕生日からもうすぐ4時間経過…(おい、もう家に帰れよ!)。

 

 

 

続きます。

 

 

 

TOP