本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

確変中に楽曲やモードを変更して大連チャンを狙う

2016/04/15

どうもです。

 

なんでしょうか、この怪しい題名。

意味が分かりません。ホント、狂っていますよね。

いや、今年41歳になろうとしている中年のオッサンが考える題名じゃないですよ。まさに笑止。

 

ま、自分自身をディスるのは置いといて、このブログを読んで頂いている神様みたいな方にちょっと問いたいことがあるのです。

 

え、パチンコの事なんですけれど…(小声で)。

あれ、大当りするじゃないですか。

んで、ラウンド中に好きな楽曲とか、モードが選べるじゃないですか。

 

その時、大当りする度に楽曲(orモード)を変更するのと、しないのとでは連チャンする勢いというか、気持ちというか、とにかく何かが変わる気がしません? いや、ゲン担ぎみたいなもので、連チャン中にトイレへ行かないと確変が続くとかあるじゃないですか。それと同じで、確変中ずっと同じ音楽(orモード)にしていると、連チャンが伸びるなんてことがね。ほら、あるじゃないですか…。

 

 

(あぁ、書いちゃった…)。

 

(墓まで持っていく予定だったアホな話をネットに書いてしまった…)。

 

 

分かりました。伝統あるパチンコ必勝ガイドの(自分だけがそう思っているでお馴染みの)ライターがこんな嘘を書いてはいけません。ええ、もうねハッキリ言わせてもらいますけど、そんなことは一切無い! ラウンド中の楽曲を変更したとか、モードを変更しないとかで連チャン率が変わるなんて事はあるわけ無いんですよ!(机をバーンと叩く)。

 

 

…でも、ほら

分からないじゃないですか。だいたいこんなくだらない事を過去実験している人も(多分)いないと思うし、何事も試してみない事には…ね(何がだよ)。

 

ということで、かなりのゴリ押しですが、調査の結果を見てやってください。

 

▼今回のルール(というか企画趣旨)。

※まずはパチンコ台を大当りさせます(ここが一番大事)。

↓↓↓↓↓

※できれば確変(ST)突入が望ましい。っていうか、それじゃないと実験にならない。

↓↓↓↓↓

※それで楽曲(もしくはモード)を選択できる画面まで持っていきます。

↓↓↓↓↓

※まずは楽曲を変更しないでプレイ。連チャン数をメモします。

↓↓↓↓↓

※次にまた大当りさせます。

↓↓↓↓↓

※今度は連チャンする度に楽曲を変更してプレイ。ここでも連チャン回数をメモします。

↓↓↓↓↓

※最終的にどちらのプレイスタイルが連チャン数は伸びたのか発表。

↓↓↓↓↓

※ちなみに、この実験

↓↓↓↓↓

※様々な機種を打っているので

↓↓↓↓↓

※ブログ内に表記されているコピーライトが膨大な量になり、ブログの管理をしていただいている担当者様に大変なご迷惑をお掛けする。

↓↓↓↓↓

※さらに日頃から変な妄想ばっかり言っているので

↓↓↓↓↓

※ガイドをク…

 

いやああああ!!!

 

(じゃあ、やるなよw)。

 

 

ま、とにかく色々言いたいことはあると思うんですが、さっそく実験したあの忌々しい日々をご覧ください…(忌々しいのかよ)。

 

 

え、時は遡り二月某日。ま、某日とか書いといて、後に出てくる写真に日付がバッチリ写っているんですが、とりあえずこの企画を思い付いた最初の実戦の様子をお伝えします。台は『CR PROJECT TK』。ええ、楽曲で遊ぶのにはもってこいの機種です(遊ぶ?)。

 

さてさて、まずは大当りですよ。まぁ、初当りが軽いライトミドルとはいえ、それなりに頑張りました…(遠い目)。

 

 

ふぃ…。確変に突入させました。ホントね、突入率が50%なので、色々大変だったんですよね…(ゲッソリ)。

 

ということでまずは「楽曲を変更しないで確変を消化」してみましょう。ちなみに曲はAAAの歌をずっと選択しました(むしろ変更しなかった)。

 

(その結果)

 

 

(自分的には大満足なほど連チャンした)

 

 

はい、曲を変更しないで確変を消化した結果は6連チャンでした。

お次は確変中に曲をバンバン変更して消化してみますかね。

うーん、なんか非常にやっていて虚しくなってきましたが、ここは(世紀の大発見があるかもしれないので)何も振り返らず進んでいこうと思います…。

 

(そして)

 

 

(なんとか当り、再びラッシュ突入)

 

 

(今度は先ほどと違い、連チャン中に曲をバンバン変更していった)

 

 

はい、今度は確変中に曲をガシガシ変更してみました。

え、その結果です。

 

 

おや…? 4連ですね。ま、書いていて泣きたくなるくらい切ないんですが、もしかしたら連チャン中は曲を変更しない方が回数は伸びるのか…(まて)。

これじゃアレなんで、もう一度やってみますか。

 

(そして、またラッシュ突入まで打ち込む)

 

 

ひぃぃ…。激アツ頂きました(号泣)。

これは当たるかも…。

 

 

ふぅ…。やりました。さぁ、ラッシュに突入させて、もう一度曲を変更しながら確変を消化してみますか!

 

 

はい、それでは曲変更の二回目ですね。結果が出ました。

えっと…

 

 

まじか…。全然連チャンしてない(オマエのヒキの問題だからw)。

 

ちょっとコレ、世紀の大発見をしてしまったのかもしれませんね…。確変中に曲を変更しないと連チャンする…。

え、もう少しサンプルを集めて、パチンコ学会(どこだよ)の方へ報告したいと思います。

 

では、さようなら。

 

 

 

 

 

 

 

 

楽曲を変更しないで2連。

 

 

今度は『きくり』で、曲とモードを変更しないで8連(しかも二回)。

ちなみに写真では、まだ確変転落してない状態だが、この後すぐ終了する…(突然終わるので、悲しい証拠写真を撮れなかった…)。

 

 

 

乙フェス(甘)では楽曲を変更しまくってそれなりに連チャンする。

 

そして…極め付けがこの後。

 

 

連チャン中にモードを変更したり、しなかったりして

好き勝手打ってみると

 

 

 

 

 

えっと…

 

解散!(まて)。

関連機種

TOP