本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

勝ってMAXを卒業したい

2016/04/19

記事カテゴリ:自己満足企画
タグ: クロユリ団地 

 

 

 

どうもです。

 

え、気持ち悪い自作のオープニングからド真面目な話をしちゃってアレなんですが、現在パチンコ業界では昨年末に世間を騒がせた釘問題の対応として、回収機種リストが続々発表されています。

 

ご存知の方も多いと思うんですが、最近ホールでは大当り確率約400分の1の台がどんどん少なくなっていっているじゃないですか。

そのMAX機が主な回収の対象なんです。

 

過去、この業界はCR機の導入やリミッター5回、みなし機問題なんて色々ありましたが…って、自分はリミッター5回が丁度外れてからパチンコを本格的に打ち出したので、深くは説明できなくて申し訳ないんですが(まて)、とにかく業界が大きく動こうとしているわけです。

 

ちなみにオッサンの戯言を書き殴るならパチンコは大勝ちor大負けではなく、時間消費型のゆる~い遊びだと思っているので、初当りがとりやすいスペックが増えていくのは大賛成なんですけれどね。

 

 

まぁ、それでも夢のあるスペックがホールから消えていくのはチャーシューの入っていないラーメンと同じなので(その例えは違う)、寂しいというかなんていうか

 

 

散々負けて、まだやり返してもいないのに、向こうから勝手に去っていくのってどうよ? なーんて思うわけで、今回はMAX機に勝つという自己満足企画をやりたいと思います。

 

ゲーセンで(まて)。

 

いや、違うんす! ホールでやろうと思ったんですが、さすがに回収されていまして。ま、ネットで調べるとまだ残っていたりするんですが(おい)。えっと、数日前に思い付いた企画なんで言い訳ドバーン。

 

 

さて、対戦台ですが、回収機の中で最も好きなこの台です(逃げた)。

 

 

 

そう、クロユリ団地…。

って、データランプの大当り回数がスゲエエ!!

なんだこれ…。ま、おそらく24時間営業のゲーセンなので、一日ではなく一カ月とかそんなのだと思うんですがね。

 

ま、それは置いといて。

話を戻すとかなり打ち込んだ思い出の台なんですよ。

しかも、好きすぎて映画とか観に行きましたから。その後、DVDもレンタルしたし…って、我ながら好きエピソードとしては弱すぎるっっ!

 

え、すべてを振り切り実戦開始です!!!

 

 

 

さぁ、100円玉をサンドに入れて玉を打ち出しますよ。

 

 

 

さっそくクロユリ名物「音量を小さくしているのに、急にかごめかごめがデカい音で流れてびびる」現象や、「消灯した画面に自分の顔が! ひぃぃ!」という自撮り現象がウエルカム。

 

さらに怪奇現象というか、いつもは大盛況のゲーセンなんですが、なぜか今日はお客さんが少ない。ええ、ホラー台を楽しむのには絶好のシチュエーションですけど、不気味です…。

 

だって今…

 

 

夜中ですからね…。

 

ここで「きゃああ! 深夜実戦なんて怖い!」ってことより、家から時計を持ってきた気合いの入れようと、家庭持ち(とはいえヒモ)のオッサンが平日の深夜に徘徊、しかも誰もいないゲーセンでホラー台を楽しんでいる姿の方がよっぽど恐怖を感じますが、そこはスルーでお願いします。

 

 

さて、そうこうしているうちに、深夜0時の職務質問タイムです。

ついに日をまたいでしまいました。

何も起きません…。困った。

 

 

あ、ちなみに自分、ホラー台は大好きなんですが、お化けとかは信じていません。だって会ったことないんですもん。

 

ま、実家暮らしをしていた19歳の夏。とにかく暑い日で、たまらず自動販売機にジュースを買いに行った日ですよね。

 

途中近所の爺ちゃんに会ったので軽く挨拶し、家に帰って母親に「さっき近所の爺ちゃんに道ですれ違ったよ」と話したら「え? お爺ちゃん…随分前に亡くなっているけど…」みたいな不思議な思い出はありますけれど(まて)。

 

はぁ、それしても静かですね。

 

 

 

おしっ●ちびるううううう!!!!!(おい、夜中に迷惑だぞ)。

 

え、急にボタンが飛び出しました。

 

これはたしか…、そう遊技中になんの前触れもなくパトウイングや中央ランプ、そしてサプライズボタンが動き出すポルターガイスト現象ってやつですよね。この場合、サプライズボタンが完全にせり上がっているので、エピソード&ストーリー系リーチへ発展濃厚だったはず。

 

 

これ、もしかしたら当たるやつですよね。

おいおい、急に来るんすもん。ビビりましたよ。

 

 

主役の登場キター!!!

さぁ、ミノルくん、頼みましたよ!

 

 

おおっ! ミノル連続襲撃演出、懐かしい!

クロユリ群も発生して(たしか襲撃継続濃厚だったはず)、計三回続きました。まじ頼みますよ!

 

 

さぁ、画面が消灯して、ミノルくんが全画面に…って、これ自分の顔じゃん!

しかも発展したリーチがそれほどでもない様子。うーん、不安になってきました…。

 

 

とりあえず画面が割れて、リーチ発展。「オマエ云々」のテロップの中、画面に映った自分の顔がマジホラーですが、そこはスルーでお願いします!

 

 

ぐおっ! ジャッジメントタイムきたるっ。

ボタンのチャンスアップはありませんが、おそらく大丈夫でしょう。

さぁ、カモーン!!! ミノルくん!!!

 

 

ちょ…。ミノルくん…。

 

(そして、時間だけが過ぎていく…)。

 

 

うう~。もうダメかもしれません。

ゲーセンだから大丈夫だろうと余裕ぶっこいていた数時間前の自分を膝カックンしたい。

 

 

はぁ、伝えてなかったんですが、これ実は本日3回目の開眼です。

たまに当たるんですけどね。

 

 

けっこう回したなー。

思えばクロユリ導入初日。最初に当たったリーチがこれだったので、イメージ的には悪くないんです。さて、ボタンを連打して…と。

 

 

って、当たっているし!!!

 

 

 

ヤバい、ヤバい、ヤバい(赤)。うわぁ…。まさか開眼から当たるとか…。

なんというクロユリメモリー。いや、何がメモリーだか知りませんが、とにかくST突入です!!!

 

 

うおお。この演出マジ懐かしい。もはや自分の顔が画面にシンクロして、ミノルだかムムだかごっちゃになって分からなくなっていますがね。

 

 

さてさて、ST中ですが、さっそく赤保留が発生して当たりました。

幸先よし!

 

 

この再抽選的なやつ懐かしすぎる! 図柄が昇格した時のキュイン音が心地良いんですよね。うっひっひ、楽しくなってきたぜ!

 

 

ST中の明日香ルート。最終的に右か左かを選ぶんですが、これハズレと見せかけてからのミノル強襲とかマジ怖かった思い出があります。よし、ここはとりあえず右を選択してみますよ。

 

 

あ、いない…。

でもでも、ここからミノルくんが来たりすることも十分あるんですよ…。

 

 

ぴぎぁあああ!!!

コレですよ。羽根モノとは違う感じでケツが浮きましたけど気持ちいい当たり方。

 

(その後、オッサン絶好調で)

 

 

(大満足で実戦を終えた)

 

 

 

気が付けば深夜1時過ぎ。え、実戦終了となりました。

結果の方は

 

 

大当り162回とすんごいことに(まて)。

いや、ぶっちゃけると差玉の方がプラス約4800個と、ガチでリベンジ達成しました。

 

 

いやー、楽しかったっす。

 

散々やられたMAX機に勝つ。ちょっとしたキルビルみたいな企画でしたけど(は?)。ちなみにこの日記。文字量、写真の数と過去最大になっています。本当に読んで頂いていた神様、お疲れ様でした…。

 

はぁ、それにしても楽しかったなぁ。良い思い出のまま終わりたいので、これにてクロユリ実戦は終わりにしましょうかね。ま、ミノルくんに会えなくなるのは寂しいんですが…。

 

 

さぁ、帰りますよ。

それにしても暗くて怖い…。

こういう時はなるべく後ろを振り返らないように、さっさと歩くに限ります。おしっ●もれちゃうんでね(オッサン、汚いから)。

 

 

 

んんん? 今、誰かの声が聞こえたような…。

 

 

 

(完)

関連機種

TOP