本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

ツイッターで呟きたい

2016/03/25

記事カテゴリ:呟こう
タグ: 北斗の拳 モンキーターン 

どうもです。

 

え、先日趣味のネットサーフィンをしていたら、ショッキングな記事を見つけました。

 

それは「ツイッターで嫌われるタイプ」です…(そんなの見てるなよw)。

 

え、どんな方が嫌がられるのか簡単に説明すると…

▼かまってちゃん

▼政治や宗教を押し付ける

▼実況が多い(TLを荒らす)

▼非公式RTなどで会話

▼フォロワーの数しか興味がない

▼ツイッター歴が長いのに沈黙している不気味アカウント

 

実は自分、10年前にSNSの世界(主にブログ)にどっぷり入り、様々な嫌がらせや事件など見てきたので、嫌われるタイプってのはだいたい分かるんです(生えてもいない髭をさわりながら)。

ここに挙がったものは、どれもSNSでやると嫌われる行動のド鉄板ですね。ある意味ネットのハウスルールですよ。ホントね、昔からこんな感じでしたもん。

人間味が無い、顔が見えないネットと言われますが、所詮人との対話というか、気づかいが大切なんですね。

 

そういう自分もツイッターをやっていますので、ここで嫌われるタイプに該当するか主な呟きを振り返ってみますかね。

 

 

うわー、懐かしいっす。たしかこのムム見間違いアカウントで初めて呟いたのは2013年の8月31日。仕事でどうしてもツイッターを始めてほしいと依頼されまして、登録したのがこの日になります。

 

 

その一ヵ月後、777個のレシートを世界中に発信。うーん、いったいこれは何をしたかったんでしょうか…。

 

 

月日は流れ、その次の年。当時入手困難だった、激レア妖怪メダルを自慢するツイートです。ま、出したのは娘なんですがね…。

 

 

その年の年末。自分を育ててくれた恩人に対する失礼極まりない呟きですよ。このスター様が面白くいじってくたからこそ、今の自分があるのに…。なんたる無礼でしょうか。信じられません。

 

 

 

そして去年の夏。映画呪怨を朝からみるという、無職を遺憾なく発揮した日常を世界に発信。酷いですね。

 

え、ちなみにこのツイートを最後に、自発的な呟きはストップしております。

 

 

んんん?

 

ちょ、嫌われるタイプに挙がっていた「ツイッター歴が長いのに沈黙」って

 

自分じゃん…(ほげ)。

 

いや、実はツイッターを始めて自発的に呟いたのって、これらを含めて全部で8回しかないんですよね(え?w)。

 

うーん、これって完全に歴が長いのに沈黙君ですね。フォロワーを整理する時、一番にブロックしたい輩です。こんなアレなのにフォローして頂いている神様のような方、本当に感謝でございます(土下座)。

 

 

いやね、このままじゃいけないですね(今更)。

 

誇りが溜まったムムツイッターで、何かを発信しないと…。

 

とはいえ…どんなことを呟けばいいのか(まて)。

 

そこで何かアドバイスを頂ければと思い、編集部の大橋シルロマさんに「どう呟けばいいんですかね…」って聞いてみたところ(超迷惑)。

 

大橋さんいわく

「何か呟きたいことがあったらツイートすればいいんじゃない?」と。

 

 

さすが大橋さん。その手があったか(普通そうだから)。うーん、何か呟きたい出来事を探せばいいんですね。

 

ということで、今回の企画はコレ。

「何か珍しい出来事を探して、数カ月ぶりに呟こう」。

 

とはいえ、珍しい出来事をずっと探していてもキリがないので、一応期限は3日間とします。

 

その間に何か呟きたい出来事を見つけて、世界中に発信しちゃいましょう。それではさっそくいってみますか!

 

 

 

え、ちなみにこの写真はツイッターの卵のアイコンをイメージしています。日にちが経つと、だんだん卵が成長する…的な感じで作りましたので、そこら辺も注目してください(なんだそれ)。

 

 

さて、初日ですが北斗無双の新装に行ってまいりました。

 

その抽選でさっそく凄い出来事に遭遇します。

 

 

い、い、一番!!!

 

これはツイッターで呟いていい出来事ですよね!

うーん、しかし、世の中のために汗水たらして働いている方々に向けて、平日の朝から「整理券一番でした!」って呟くのはどうだろう。気分を害する方もいると思うし、うん、呟くのはこれじゃない。

 

 

ま、せっかく今からパチンコを打つんですから、ライターツイートでよくある「連チャン画面を世界に向けて発信」とか景気の良いやつがいいですよね。

 

 

(ってことで、その後投資を続け、ようやくSTに入り連チャン)

 

ふぅ、連チャンが終わりました。でも…。

 

 

これを世界中に発信って。なんか…自分で言うのもアレですが、気の毒ですよね。

これじゃない…か。

 

(そして実戦を続行し、すごい出来事に遭遇する!)。

 

こ、こ、これは!

ちょっと写真を撮ります! ついにきたー!

 

 

プレミアムの保留です! 導入初日に見ちゃいましたよ!

ひゃっはー!

 

よし、さっそく自慢ツイートを…って、待ってくださいよ。

この保留って、世間に出していいやつなんすかね…。

ほら、一応ライターらしきものをやっている関係で、まだ公に発表されてない情報を世界に向けて発信することって、なんていうかマズいんじゃないかなと。小童のささいな呟きで、どこかに迷惑をかける結果になったらヤバいかなと。

ま、自分のツイッターなんて、校長先生の話と一緒で誰も聞いてないでしょうけど。

 

 

うーん、ここまで書いたんですが、やめときますか。

それにしても、なんかむかつく書き方ですね…。なにが「やるじゃない?」だよ。

 

 

(ということで、1日目が終了。ちなみに収支はマイナス37000円。呟きたいことも見つけられず、ただお金だけが減った)。

 

 

さぁ、次の日です。本日もパチンコ…といきたいところなんですが、家の事をやらないといけないので、ホールの養分になるのもお休みです。

学校から帰って来た娘とスーパーに行ったり、公園に行ったりしました。

 

 

うーん、こんな日常をツイートするのもなぁ…。

なんていうかツイッター向いてないのでは(今更)。

 

 

 

さて、最終日です。本日はパチンコを打って、なんとかツイートしたい出来事を見つけてきますよ。

 

そんな運命を託された台はコチラ。

モンキーターンです。

 

実はこの前、一回も当たらず退散した台なんですよね。

 

 

※写真は忌々しいハマり画像

 

今日はガッツリ連チャンして、世界に自慢ツイートをしたいと思います!

 

 

(そして…)

 

 

やった! やりました! 当たりましたよ!

 

 

しかも電サポ中に再び大当りをして、待望のST突入!!!

 

 

継続率が超高いので、これはツイート準備ですよ!

さぁ、ツイッターを起動させて…っと。

 

あれ?

 

 

こ、これは…。これをツイートするのって…。なんだろう、これじゃない感がいっぱいすぎて…もう…。

 

(そして…)

(結果、ツイートしたのはこちら)

 

 

宣伝ツイートです。

ほら、自分の出ている雑誌というか、頑張った証みたいなものを全世界の方に見てもらいたいし…。

数カ月ぶりに呟いたのがコレってなんかアレですけど、なんていうか…その。

 

ま、これで良かったのかもしれません。

 

とにかく、またツイート沈黙期間に入ると思いますが、フォローして頂いている神様のような方。荒らしじゃないので、あの…これからもよろしくお願いいたします…。

 

関連機種

パチンコライターは何人いるのか調べてみた

2016/03/22

記事カテゴリ:調べてみた!

どうもです。

 

 

え、いきなりアレなんですがパチンコライターっているじゃないですか。

 

ええ、早い話がこのサイトで文章を書いていたり、動画に出演されている方々です。「そりゃ今、読んでいるもん。知っているよ!」って声がスゲエ聞こえてきますけど。

 

それで、疑問と言うか、いったいあの方々って…何人いるんでしょうか。

ちょっと気になったので調べてみた…っていうのが今回の企画なんですがね。

 

え、もしかしたら既にどこかの媒体がやられているかもしれないんですが、とにかく今回の企画は題名の通り、現在パチンコライターとして活躍している方の人数を調べてみました(冒頭から同じ内容を二回続けるライターらしからぬ読みにくい文章)。

 

 

ちなみに各方面で議論が尽きない「パチンコライターの定義」なんですが、この企画をやっている自分自身がライターとはいえないクソ野郎なんで、えっと…どうしますかね(今、悩むのかよ!)。

 

だって新人ライター様が「パチンコの楽しさを伝えたいんです!」とか「動画に出たいんです!」とか、目を輝かせて未来を叫ぶ中で、自分のライター志望動機は

 

 

「ずっとパチプロ(のような)生活をしたかったけど、無職だと娘が幼稚園に入れないって、嫁に怒られたから」

 

 

ですからね…(肩を落としながら)。

 

 

自称元パチプロと言いつつ、先月入って来た還付金(ちなみに源泉が全額還付)も、牙狼や他の台で使い果たすくらい勝つ技術はないし、文章もアレで「あ、ムムさんは本文よりもカコミを書いてください」って仕事の方が多いし…。

 

 

パチンコライターの定義って、なんですかね?(知らないから)。

 

 

ま、自分がライターなのかどうなのかを考えると、ブログが更新されない可能性があるので、そこは甘々判定でいってみますか…。

 

それでは発売されたばかりのパチンコ必勝ガイドMAXから調べてみましょう。

 

 

たしか、巻末にスタッフの名前がズラリと載っていたはず。

おおっ、ありましたよ。

 

 

もうね、ガイドに入った当初はホントにお仕事が無くて(一カ月は余裕)、このスタッフ欄をみて「ふひゃー、まだ名前が載っている! 良かったー。これで職務質問をされたら堂々とライターって言えるぞ」なんて胸を撫で下ろしていたものです(寂しい)。

 

それでは何人ライターがいるか数えてみますかね。

 

いち、にい、さん…。

ああ、51人ですね。

 

 

ん? 

ごごご、51人だって⁉

 

ひゃー、すごい人数です。

ちなみに女性ライターは20人…ですか。

 

いや、気持ち悪い昔話がスタートしちゃって恐縮なんですが、自分がパチンコ雑誌を読み始めた17年前は誌上プロ(パチプロ)全盛期でしてね。

もちろん、そこには女性などほとんどいなくて、男性プロが勝ち方を指南したり、日々の稼働日記を綴ったり、そんなページが多かったわけですよ。

 

それから月日は流れ、ご存知の様に現在は華やかな女性ライターが誌面を彩り、いやー、20人ですよ。時代は変わりましたよね(オマエみたいな下っ端が言うな)。

 

 

ま、ガイドだけでもこの人数なので、全ての媒体を調べてみれば軽くプロ野球の球団が作れるくらい人数が集まるかもしれません。

 

 

ということで、お次は必勝ガイド以外ですね。ガイドワークスから発行されている様々な雑誌を調べてみましょう。

 

 

 

はい、パチンカーにオリ術メガMIX、そしてメガ盛も入れて調べてみます。

 

 

(数分後…)

 

 

分かりました。なるほどです。

 

ええっと、気になる人数ですが…間違っていたら大変な問題になるので、エンディングまで伏せていいですか?

いや、とても卑怯ですが、どこかでこの日記をご覧になったライター様が「あれさー、人数違ったよ」とか言われたら、ムムなんとかさんなんて消滅しちゃうくら い小さなアレなので、ここは石橋をこん棒で叩いて渡っていいですか(泣きながら)。んじゃ、お次は他誌様&あらゆるパチンコサイト様に在籍しているパチンコライター様の人数を調べてみますかね(逃げた)。

 

 

 

 

(そして…)

 

 

 

あの、日記を読まれている神様みたいな人に説明しないといけないんですが、ここで大問題が発生しました。

 

え、主にパチンコサイト様に在籍しているライター様の事なんですが…。

 

スロットメインなのかパチンコメインなのか、分からないライター様がかなり多数いらっしゃいまして…。えっと、正確な人数が分からなくなりました…(は?)。

 

 

いや、違うんです! ただ「ライター」ってプロフに書いてあって、どっちがメインか調べるためにツイッターやブログなど調べまくったんですが、パチもスロも打っていて、もう国境みたいなモノが羽毛布団みたいにふわふわしてるんすよ!!! ええ、なんとかガールズとか、ひとりひとり全部ブログ読んだのにこの結果(嗚咽)。

 

 

いや、分かります。自分で勝手に発案した企画ですもんね。

やりますよ。最後までやり遂げますよ。

 

 

(そして時は流れ…)

 

 

え、どうもです。

この世の中に、パチンコライターは何人いるのか?

そんなことを調べて二週間経ちました(えw)。

 

なんだろう。

 

もう、ライターが何人いてもどうでもいいじゃないですかね…(まて)。

 

 

ははは、分かりますよ。

「オマエが考えた企画だろ」って…。分かります。

 

とにかくずっと調べていてもキリがないので、ここらへんで暫定的に人数を発表していいですか。いや、しちゃいますけど(泣きながら)。

 

 

調べた期間二週間(ガチ)。

現在、業界で頑張っていらっしゃるパチンコライター(っぽい方も含む)の人数は!!!

 

 

たぶん193人以上います。

 

いや、「たぶん」とか「以上」ってなんだよ的なツッコミあると思いますが、仕方ないんですよ!!! おそらくスロライターも含めるとこの数倍はいるわけでして、途中でわけがわからなくなってきちゃいまして…(泣)。個人的な予想も含めています。

 

ちなみに男女別に分類すると、男性ライターがおそらく112人以上、女性ライターがたぶん81人以上いらっしゃいますよ。

 

 

ん?

皆様…

だから何? って顔していますよね?

 

なんだろう、自分も「そんなこと調べる暇があったら文章を勉強しろよ」って気持ちでいっぱいです…(と言いつつ、逃げる)。

時間がない時によく当たるって本当なのか?

2016/03/18

記事カテゴリ:試してみた!
タグ: ゲンスイ 海物語 トキオ 

どうもです。

 

唐突にアレなんですが、まずは先日あった出来事をご覧ください。

 

 

 

この前、DVDの収録でゲンスイくん、政重さんと一緒になったんですよ。んで、お仕事も終わり、帰る時間になったんですが、ゲンスイくんと政重さんの台が時短中でしてね。とりあえずそれを消化してから一緒に駅まで向かおう…そんな話になったんですがね。

 

 

 

こんな時に限って、ゲンスイくんは大当り。一方、政重さんはというと…。

 

 

もう、時短を抜けていましてね。暇を持て余しているんですよ。

 

 

ゲンスイくんもさすがにヤバいと思ったんでしょうね。マッハで時短を消化していました。

しかし…、残念なことに政重さんはこの後編集部で撮影のお仕事がありまして…。なんていうか、今ホールを出ないと間に合わないという事で

 

 

結局、政重さんは帰ることに。

ゲスキャラで有名なゲンスイくんですが、本当は礼儀正しい方です。「お疲れ様でした!」とお辞儀でお見送り。

 

 

とはいえ、今電サポが終わればまだ間に合うはず。

政重さんはなんとなくゆっくり歩くイメージがあるし(知らないですがw)、まだ一緒に帰れる望みはあるんじゃないかと誰もが思っていました。

しかし…!!

 

 

こんな時に限って、スペシャル魚群発生!!!

 

 

 

結局、野郎二人で暗い道をトボトボ帰ったのでした。

 

 

その時、僕は思ったのです。

 

 

(時間がない時に限って当たるなんて、パチンコあるあるだよね)

 

ん? んんんんん??

 

 

こ、このあるあるを使えば…常勝も夢じゃない(まて)。

 

ということで、今回はわざわざ時間がない時を狙ってパチンコをしてみようという企画です。ええ、アホです。(ご存知でしょうが)パチンコで負ける王道パターンなので、皆様は絶対に真似しないでくださいね。

 

ま、僕はやりますけど(まて)。

 

 

 

え、トキオプレミアムです。

(小声で)時とかけています…ってのは半分冗談で、いつでも止められる羽根物をチョイスしてみました。

 

ちなみに本日は娘をスイミングスクールに連れて行かなければいけないので、この後1時間半くらいしか打てません。いやー、ホント時間がない…

 

(1時間半もあるのかよ)

 

(十分じゃないか?)

 

 

いや、ないんです(ごり押し)。

 

ということで、さっそくやっていきましょう!

なにしろ時間がないので…って、さっそく当たりました!!!

 

 

まぁ、羽根物で考えると微妙な回転数ですが、早い大当りですよね。

いやー、ありますね。時間がない時に限って当たる、または連チャンするジンクス。

 

さて、これで「やっぱり時間がない時にパチンコを打つとアレだね、出玉が止まらないね。ガハハ」とか、ドヤ顔で言っていたら通報待ったなしなので、ここはもう少し実戦を続けていきましょう。

 

(その後、さすが羽根物と言うべきか、大当りを連発させる)

 

 

 

 

ふぃー、随分と大当りしましたね。現在の大当り回数は…11回。

持ち玉も二箱あるし、こりゃ十分ですね。

そして…あ、もうすぐお迎えの時間ですね。

30分後にホールを出れば間に合うんですが…。

うーん、でもいくら羽根物とはいえ、ギリギリになったら嫌だし、勝っているうちに終わりたいんですよねぇ。ここは早めに切り上げようかなぁ…。

 

 

ん?

 

あと30分しかないだって?

 

 

(いまこそ時間がない時に限って打法が効くのでは…?)

 

 

あちゃー、忘れていましたよ。

これからが本番じゃないですか。ええ、めくるめくパーティーの始まりですよ。

クックッ…続行。もちろん続行だぁ!!!

 

 

 

(そして…)

 

 

 

時間がない時は当たる(連チャンする)。

その打法を信じたオッサンは、その後逃げるようにホールを飛び出し、トボトボと娘の元に向かいました。うぅ(泣)。

 

関連機種

目指せパチプロ パチ夫くんをやってみた 【part2】

2016/03/15

記事カテゴリ:やってみた!

どうもです。

 

 

え、超個人的な話ですが、先日ぎっくり腰になりました。

 

まぁライターをやる前に働いていた工場で、しょっちゅう重たい物を持ち上げては腰が砕けていたので、ある意味クセになっているのでアレなんですが、久々動けなくなりましたよね。

 

ちなみにどこでぎっくり腰が再発したかというと、某ディスカウント店のダイエットコーナー。そこにあった腹筋を鍛えるマシーンに娘が座っていたので「どれ、父ちゃんもやってみるか」と、マシーンを動かして腹筋したら腰がギクリと壊れました。

 

もうね、ここでぎっくり腰になるのかと、間の悪さに脱帽しましたよね。ガチで動けないし、「ぐぁ!!!」って悲鳴をあげて、少年院でジョーに殴られた青山君みたいにその場に倒れましたから。その姿を見て娘は爆笑していましたけどね。

 

ということで「パチ夫くん」の続きをやっていこうと思います(おい、ぎっくり腰の話はいったい…)。

 

~前回までのあらすじ~

▼群馬によくある中古屋でレアゲーム「パチ夫くん」を購入

▼しかし、ゲーム機がない

▼色々あって、なんとか謎のファミコンらしきゲーム機をゲット

▼ゲームスタート

▼ホールの店内を徘徊

▼とりあえずガラの悪そうな人が「えへえへ」呟いている台の横で実戦を開始する

 

 

さっそく36番台をやっていこうと思うんですがね。説明書がないので、どうやったらゲームがクリア出来るとかまったく分かりません。

ガチで闇鍋状態、手探りです。

ま、ネットで調べればある程度の事は分かるんでしょうが、そういうガチなゲーム日記はやれないので、G&E時代のコーキー君のブログタイトルじゃないですが、ゆるく楽しく。勝てたら娯楽。でやっていこうかと思います。

 

 

 

さてさて、画面を見る限り機種は羽根物。持ち玉100個で、打ち止めとなる2000個をおそらくこの台で出せばいいんですね。

 

それではコントローラーを握り、玉を打ってみますか。

よいしょっと…。

 

 

あれ? 全然当たらない…。

どんどん持ち玉が減っていって、残り13発か…。

早いな…。

 

 

ほげ、玉が無くなってしまいました。

まぁどうせこの後、軍資金が追加されてHPみたいのが減るんでしょ? いやー、ゲームとはいえ中々上手くいかな…

 

 

え? ガメオベラつまりゲームオーバー?

「きょうは、おしまい」って、なんすかコレ!!!

しかも財布が空になったアクションをぶっこむって、あんた昭和の大根役者か!!!

まてまてまて、いやそんなはずは…って

 

 

あの…まじすか。

まさか秒速でゲームオーバーになるなんて…。ははは、現実だけじゃなく、ゲームの世界でもパチンコに向いてないってことが発覚しましたね。

 

でも、ほら

せっかくカセットとハードを揃えたし、7500円もかかったし(そこ?)、もう一度プレイしてみます…。

 

 

軽いウエルカムパンチを喰らいましたが、気を取り直して開幕第二戦です。今度こそはパチプロとしてジャン  ジャンバリ  バリ出玉を  出ちゃう  したいと思います(変なところでスペースを空けるな)。

 

もちろん狙い台は、あの36番台です。ええ、懲りてないですよ!

 

 

今度こそは…ガッ! ガッ! 

 

お?

おおお!!!

当たりました!!!

 

 

なんだろう、ホールで当たった時と同じくらい嬉しい…(そんなにかよ)。これはね、打ち止めまでいける気がしますよ! ええ! 

がはは…ん? あれ?

変なボタンを押してしまった…って、なんだこれ!

 

 

…!!!

いや、偶然ボタンを押して発覚してしまいましたよね。

現在あまり深くは追及できない魔法の言葉…。

く●。

うわああ! ●ぎをみるってなんだこれ!!!

 

いや、これはちょっと見るしかないでしょう!

僕だってね、一応知っていますからね(昔、安田プロのページで読んだ)。

少しだけ、そう少しだけ見てみますかね…。

 

(数分後)

 

うーん、どうやら36番台は●●●の中で玉が暴れる調●になっていますね(●ばっかで分かんないから)。

 

ちょっとここは台移動しますか。

とりあえずホール内の台を見てみましょう(最初からそれをやれよ)。

 

 

 

すごいっすね、このゲーム。

なんか色んな台がありますよ。

でも、なんでしょう。

遊び方が分からないというね…。

 

うーん、よし。

ここはカウンターに行って、小冊子でも貰ってこよう。

あの…すみません。台の説明書っていうか、そういうのありますか?

 

 

へ? いやいや、まだ遊技中なんで、帰りませんよ(笑)。

って、あ! 間違えて「はい」を押してしまった…。

 

 

いや、またのご来店…って、えええ!!!

このゲームってバックアップ機能付きじゃないんですか!

パスワードなんだ…。まぁ、メモしますけど、なんだろう。さすがレトロ台ですね…。

 

さて、気を取り直して台選びをしますか。

とりあえず、●ぎをよく見て…っと。

あ、これ良さそうですね。

 

 

いや、決して台番で選んだわけじゃないんですからね!(怪しい…)。

よーし、この台を打ち止めさせて、とにかくゲームをクリアしなくては…って、あれ? 全然当たらない…。

 

 

(そして…)

 

 

ガッ…!!

またしても空の財布画面…!!

 

不親切極まりないとされるファミコン初期のゲームとはいえ、ある意味マリオメーカーの100人チャレンジ「とてもむずかしい」と同等の難易度…(その例え、わかんないから)。

 

 

なんだろう。これは僕がぎっくり腰だからダメなのかもしれませんね(まて)。

 

え、唐突ですが、このままじゃ歯が立たないので、ちょっと自主トレしてきます。

それで来月、この日記でリベンジしますよ。

 

もうね、エンディング画面を出すまでやりますからね!(涙目で)。

 

うぅ、簡単にクリア出来ると思ったのに…。悔しい…。

 

※来月更新予定の 目指せパチプロ パチ夫くんをやってみた 【part3】に続く

 

目指せパチプロ パチ夫くんをやってみた 【part1】

2016/03/11

記事カテゴリ:やってみた!

どうもです。

 

え、

突然ですが、このブログを雨の日も風の日も読んでくださっている神様にご報告 があります。

 

なんと、ワタクシ

とんでもないブツを手に入れてしまいました。

 

 

 

 

パ、パチ夫くん!!!!!

伝説のパチンコゲームです。

リサイクルショップみたいなところで発見しました。

500円ちょいの値段で売っていたんです。だから思わず衝動買いしてしまいましたよね。

 

え、このブログを読まれている神様みたいな方の中で、このゲームをやったことがある人いますかね?

 

自分、名前は聞いたことがあるんですが、プレイしたことないです(えw)。

 

なので、さっそくやっていこうと思うんですが、えっと…。

 

あの…、家にファミコンがないんですよね(まて)。

 

いや、ネットで買おうと思ったら、12000円くらいして高いんですよ。1月&2月&3月すべてパチンコ収支がマイナスなので、正直余裕がないんです。

 

ですから、同じ系統の店でこちらを購入しました。

 

 

買っておいてアレなんですが、なんですかね…このマシン。

一緒に謎のソフトも付いていたんですが、このパッケージに描かれた方は、二次元ドリームフィーバー、もしくは心臓デモクラシーを歌う人じゃ…(違う)。

店員さんにこれでファミコンのソフトが遊べるのかと聞いたら「今、担当者がいないので分かりませんが…大丈夫じゃないすか?」と、ニヤリとされていました。ええ、思わず「じゃ、大丈夫っすね!」なんて適当に返事をしてしまいましたが…。

 

 

お値段7000円…。

パチ夫くんとあわせて約7500円です。

 

もう後には戻れません。

 

 

箱の中を開けると…。あぁ、なんか安心する色のマシンです。

これならパチ夫くんも遊べそう。

 

 

カセットを謎のマシンに差し込みました。サイズが合わなかったらどうしようって心配していたので、ホッとしています。

 

さぁ、それでは電源を入れてみますかね。

課長オン!(違う)。

 

 

あばば…、こ、これ。ちょ、バグってる!!!

 

ヤバい。

きっとカセットの接触が悪いんだ。

下のギザギザの部分をふーふーしないと!(分からないから)。

 

 

ふぅ…。良かった。今度はちゃんと動きました。

ていうか、この謎のマシンすげええ!!!

 

見直しました(何を上から)。

 

それでは色々ありましたが…さっそくスタートボタンを押したいと思います!!!

 

 

ほえ?

生年月日を入力するだって?

 

な、なんすかコレ。

この情報必要なんすか?

 

 

嫌々ながら入力してみました。

これがいったいどこで使われるのか、なんで必要なのかは分かりませんけど、いきなり個人情報を入力するとか、現代じゃ考えられませんよね。怪しすぎます。

うーん、プレイするのやめようかなぁ(その前にブログを見ている方にダダ漏れているぞ)。

 

 

おお! 入力が終わったら画面が変化しましたよ。

えっと、おそらくこの未来型スクーターみたいに乗っている方が…パチ夫くんですよね。

 

 

んん?

未来型スクーターからパチ夫くんが降りたみたいです。

いったいどこへ向かうんでしょうか。

 

 

って、パチンコホールかい!!!

…いや、まぁそういうゲームですから仕方がないんですけどね。

なんていうか、色々唐突すぎませんか?

生年月日入力後、すぐにパチンコって…。絶対騙されているわ、コレ(おい)。

 

まぁ、とにかくこの「でるでる1号店」ってのが、最初のステージみたいですね。いや、説明書とかないので、ここが最初のステージとか全く知らないんですけれど。

とにかく店内を見て回りますか。

 

 

 

意外に広いですね…。昔のゲームなのに、ここまで再現できているとは…急に褒めちぎりますが、凄いです。

 

さて、適当な台で遊ぶ前に(まて)

店内で遊技しているお客さんに話なんかを聞いてみますかね。

 

えっと、すぐ近くにいる女性のお客さんと会話してみましょうか。

 

 

うーん、たしかに。

今はストレス解消のつもりが、回らなかったり、玉が減ったり、大当り出玉が少なかったり、高い継続率の台なのに平気でスルーしたり、ハマったり、理不尽なハズレ演出を見せられたりして、逆にストレスが溜まってしまいます(それにしても不満多すぎ)。

昔はボーっとしながら打てましたもんね。

 

あ、店員さんがそこにいるので、ちょっと話してみますか。

 

 

ひぇぇ…。懐かしい。

このフレーズ、ずいぶん聞いてないですよね。

今は「空き台や通路に立ち止まっての遊技観戦はお断り」とか「止め打ち等の攻略打ちは禁止」とか、煽ることが禁止されているとはいえ、お客さんに注意を促すアナウンスばっかりじゃないですか。

 

なんだかなー、ですよね。そりゃホールからお客さんも減りますよ。

 

 

さて、最後にちょっと…。

怖そうなお客さんがそこにいるので、話を聞いてみましょうか。

 

 

 

(逃げたほうがぜったいいいってこれ…)

 

これは…アレですね。トランス状態に入っていますね。

 

うーん、じゃこの人の横で打ちますか(まて)。

 

 

 

 

さてさて、いよいよパチンコを打ちますよ(遅い)。

 

なんの台か知りませんが、ジャンジャンバリバリ出してみます!

そして、伝説のパチプロになってみせますよおお!!

 

 

※3月15日更新の目指せパチプロ パチ夫くんをやってみた 【part2】に続く

 

パチンコをすると色彩感覚が鈍るのか、テストをしてみた

2016/03/08

どうもです。

え、いきなりなんですがヤバいです。

さっき、なりなり&ちょびさんの交換日記を読んだら

以前、このブログの企画でやった、それはそれはくだらない自分からの質問が…なんと交換されていました…。

あの、お忙しいところお二人には余計な仕事をさせてしまいまして、本当にご迷惑をお掛けしました。心から謝ります。本当にすみませんでした。そして答えてくれてありがとうございます。

えっと、まとめると

▼なりなりは最近怒ったことあります?

→レシートと洋服を一緒に洗濯してしまって腹が立った。

▼ちょびさん、ラーメンの次に好きな食べ物は?

→おにぎり。ちなみにムムさんの一番好きな駄菓子は? という逆質問を頂いちゃいました!

え、答えますよ?

自分の一番好きな駄菓子は

ブルーベリー味のガムです!!!

(しーん)

いや、違うんです。だってブルーベリーって目に良いっていうじゃありませんか。

実は最近パチンコのやりすぎか知りませんが、なんか視力が低下している気がして、ブルーベリー系の食品を食べているんですよ。

ホント、車に乗っていると信号もよく見えないし、色彩感覚もおかしくなっている気がするんですよねぇ…。

うーん、ここはアレですかね。

ちょっと試しにパチンコをすると色彩感覚が鈍るのか、テストをしてみちゃいますか。



え、色彩感覚をテストする携帯の無料アプリです。

やり方は簡単。現在、四つの紫のマスが見えていると思うんですが、その中にひとつだけ微妙に色の違うマスがあるんですよ。そう、この写真だと右上ですよね。そこをタップすれば正解、次のレベルに進みます。

それを繰り返すことにより、自分がどれだけ色彩感覚があるのか教えてくれますよ。

ということで、さっそくやってみますか。



うーん、最初は簡単ですね。これは右上のマスが他の色と違います。

ちなみにこのアプリゲーム、時間制限がありまして、この写真だと「11.713」なんて表示されている青色のゲージですね。あそこがゼロになるとゲームオーバーになります。

それまでに違う色を見つけ出し、タップしなくてはなりません。



さぁ、どんどんレベルが進んでいきます。

これも簡単。答えは右下です。

(そして、順調に正解していって…)



やばい、マスがめっちゃ細かくなってきました。

これは…どこだろう。いや、マジでわからないですよ!

あ、上から二段目の一番端だ。



ひぇ…。絶体絶命ですよ。正直わかりません。もうカンに頼るしかないんじゃ…。あ! 一番上の段の真ん中が違う!!!



あっと、次は…。

やばい、もうギブですよ! これ!

ん? あ、わかった! ここだ!

(そしてついに最大のピンチ到来…)



ダメです。こんどこそわかりません…。

えっと…。えっと、あああ!!!



もう時間がない!!!!!

ああ!!!

…し、終了。



うぅ、答えはそこだったんすね…。



とりあえず今現在、自分の色彩感覚はレベル33。まぁ、このレベルが何を意味しているかわかりませんが(おい)とにかく次長デザイナーらしいです。

さて、この色彩感覚がパチンコをした後にどうなるのか、さっそく試してみましょう!

(そしてホールへ移動)



はい、ホールに到着しました。

実戦台はハネデジのグレートザキング。

それでは、心行くまで遊んでみましょうかね。

(そして)



(めっちゃ当たる)



なんかすみません。あの、わけもわからず、めっちゃ当たりました。

時間的に…まだパチンコをして2時間も経っていないので、もう少し遊んでみますかね。



ほい、お次は最近大好きな海3Rです。

それではさっそく打っていきましょう!

(んで、また)



(めっちゃ当たる)

やばい、すっかり遊んでしまいました。

もうパチンコをしてかれこれ3時間ほど経っていますので、色彩選定をしてみたいと思います。

パチンコをした後、色彩感覚は鈍るのか?

さっそくテストしてみましょう!

(そして…)



よし、ここだ!

いやー、なんかよく分かりませんが、さっきよりやれる気がします!

もしかしてデザイナーに向いているんじゃないかと(おい、全国のデザイナー様に謝れ)。



すみません…。もうギブです。まったくわかりません…。

うぅ、調子に乗るんじゃなかった…。



結果は…あれ?

パチンコをやる前とほとんど変わってない…。

うーん、ちょっと風水の時と同じで恐縮なんですが、ホールの休憩室で色彩感覚と視力の関係性について調べてみますかね…。

(数分後…)

え、衝撃的な事実が発覚しました。

ネットによると…色彩感覚と視力は関係ない模様。

視力低下はただの老化のアレなんじゃないかという説が浮上してきました。っていうか、たぶんそれ。うん、絶対それだ。

まぁ…、いうほど自分パチンコしてないし。

なんだろう、これじゃ今回の企画は色彩感覚云々じゃなくて、ただ大当り写真を貼りまくった勝ち自慢日記ですよね。

ホント、メシマズというか、目に悪いブログになったようで…って、おい。

関連機種

風水で勝つ

2016/03/04

どうもです。

え、先日僕の携帯にこんな件名のメールが送られてきました。



こ、これは…?

いや、なんかメッセージSといういつの間にか登録されていたアレなんですけれど、得体の知れない40歳のオッサンに風水って、嫌がらせ以外なんでもないような気がしますよね…。

とはいえ「絶対にやってはいけない」とか言われるとなんか気になるもんで、メールを読み進めてみました。



へー、寝室で運気を下げるってあるんですね。

うちは、娘が電気を消すと寝られないので少々の明かりをつけていますけど…。
とりあえず解答をクリックしてみますか。



え、真っ暗な部屋って風水的にNGなんですか。知らなかったです。よく都内のホテルで宿泊する時に、部屋の電気 を全て消していたので気を付けないと。

あー、だから次の日の実戦でよく負けるんすね…(いや、オマエがパチンコを下手なだけで、風水関係ないだろ)。



次は財布みたいですね。うーん、自分のは黒だからなぁ。

とにかく解答をみてみますか。



へー、風水的には赤や青がダメなんですね。

これでめっちゃ金持ちの人の財布が赤とか青だったらどうしよう…(やめろ)。



さてさて、最後は玄関ですね。

このなかで該当する物は…。家にはないみたいですね。

実は先日まで玄関にドライフラワーがあったんですが、ゴミの日に捨てちゃったし、あるとしたら傘とか靴くらいかと。至って普通の玄関なんですが、とにかく解答をクリックしてみましょうか。



えええ!!!

ドライフラワーが風水的にはダメなんすか!ひゃー、知らなかったなぁ。この前まで家にあったのに。いや、こんな偶然あるんですねぇ…。

ん?

んんん?

ってことは…。

ちょっと待ってくださいよ。

今までのことを整理すると、風水的に

▼真っ暗な部屋で寝ていないので、運気は下がっていない

▼財布が赤や青じゃないから、金運は悪くない

▼玄関にドライフラワーが無いから、家の運気は下がっていない

つまり、今日パチンコに行けば勝てる…と(まて)。

まぁ、とりあえずこの風水にどれほどの効果があるのか知りたいし、ちょっとした運試しで、このままホールに行ってみましょうか!

(そして数十分後…)



はい、ホールに到着しました。

台は…そうですね、さっきコンビニのATMで軍資金をおろしてきたくらい予算がアレなので、王道ハネデジタイプの海3Rに座ってみましょうか。

さてさて、玄関にあったドライフラワーを捨てたため運気が上がった…わけじゃないんですが、下がってはいない状態でのパチンコ実戦(なんか日本語が変)。

果たしてどうなるんでしょうか。とりあえず500円分の玉を借りて…と。



おっと、いきなり泡からスーパーに発展しました。

はいはい、よくあるウエルカムリーチですね。

こういうのは大抵当たらな…



あ、あた、当たってる!!!

ひぃぃ!!! 甘とはいえ、たった500円で確変を射止めるとは!!!



まさか…これが風水の力なのか?

ま、運気が上がっているわけじゃなく、下がっていない中での実戦なんですがね。いやー、いったいこれからどうなっちゃうんでしょうか…。



その後それなりに連チャンして



一箱ゲットしました。でも、これだけじゃアレだと思い、実戦を続行してなんと



3回当たっている台だったので…え、21回!!!

なんという風水パワー(ま、何度も言いますが、運気が下がっていないっていうやつです…)。



ヤバいっす。こりゃ攻めちゃっていいんじゃないでしょうか。

なにしろ500円しか使ってないんですからね。

うっし、必殺乱れ打ちですよ!

もうね、なにやっても当たるはず!

(しかし…)



(その後、様々なハネデジを打つも…)



(海みたいなラッキーパンチは無く)



(大当りすること無く、結果いつものようにマイナス収支で実戦を終える…)

ぐっ、おかしい…。

風水的に運気が下がっていないはずなのに…。

何故なんでしょうか…。

ちょっとこれはホールの休憩所にでも座って、もう一度風水ってモンを探ってみましょうかね。

ええっと、金運を下げる風水は…と。

おっと検索してみたら色々出てきましたよ。

まず

【コンビニのATMをよく利用する】

えっと、コンビニのATMでお金をおろす行為は、風水の金運的にあまりよくない気を発しているらしいです。

あれ?そういえばホールへ行く前、コンビニのATMで軍資金を調達してきた人間がいたような…(おい)。

他にも

【財布をポケットに入れて持ち歩く】

※窮屈なポケットに財布を押し込める行為は、お金を雑に扱うという事で良くない。

【suica、PASMO、定期券など財布に入れるのは良くない】

※風水では「動の気」に属するため、お金もふらふら移動してしまう。

【ビニール類が財布に入っている】

※ビニールは「火の気」に属しており、金運を燃やしてしまうらしい。



ちょっと自分の財布をみてみますかね…。

まず、ポケット。



ありゃ、何の写真か伝わらないくらい、ズボンのポケットを財布でぎゅうぎゅうにさせていますねぇ…。これではお金も窮屈だろうなぁ。

さて、次はその財布の中を見てみましょうかねぇ…。



あ、suicaが入っとる…。

まぁ、車社会の群馬県民ですからね、都内に行った時しかsuicaは使わないし、それで定期入れを買うってのも…ねぇ。

あとは…ビニールですか。

いやでも、まさかそれは無いでしょう(笑)。

さすがに財布にビニールが入っているなんてことは…って、あれ?


…しまった。妖怪メダルを入れてあるんだった。いや、幸運を呼ぶといわれる第5章のホロメダル、ツチノコパンダなんすけどね…。

え、とにかくですよ。

以上のことを風水的にまとめると

▼真っ暗な部屋で寝ていないので、運気は下がっていない

▼財布が赤や青じゃないから、金運は悪くない

▼玄関にドライフラワーが無いから、家の運気は下がっていない

▼しかしながら、コンビニのATMをよく利用するので、金運的にはあまりよろしくない。

▼さらにズボンのポケットに財布を無理矢理押し込んでいるので、雑に扱われたお金が泣いている。

▼また、財布にsuicaが入っているのでお金が動きやすい。

▼挙句、ビニールも入っているので、金運が燃えてしまう。

ふぅ…。こんなもんですかね。

なんだろう…もう風水は諦めます…。

関連機種

名作動画レビュー「純子のハートを奪っちゃえ‼ 髙田-1グランプリ」

2016/03/01

どうもです。

 

 

 

月に一回、過去のガイドに付いていたDVDを紹介するコーナーがやってまいりました。

 

今回レビューする動画はコチラになります。

 

 

 

 

内容:(現在すでに超人気者ですが)当時、ブレイク前だった新人ライターの髙田さん。売れる前に、あの手この手でそのハートをがっちり掴んでおこうという企画になります。ライター同士の醜い争いが楽しめますよ。

 

出演:髙田さん、ラオウさん、バイクさん、ゲンスイくん、ムムのオッサン

 

 

 

え、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、髙田さんは今号のガイドMAXで産休を発表されました。

 

そうです、なんと赤ちゃんを授かったわけですよね。

いやー、ガチでおめでとうございます。

 

 

で、この日記を書くにあたり、髙田さんのアメブロをさっき読んだんですが、そうなんですよね。普通の仕事と違い、ライターってのは何の保障もないので、産休=仕事が消えるという恐怖もあるんですよ。

 

ましてや女性ライターは次から次へと新しい方が入って来られますし、乱暴な言い方で申し訳ないんですが居場所が奪われてしまうこともあると思うんです。

 

でも、子供を授かる事って、とんでもない奇跡じゃないですか。うち、全然子供が出来なかったので、すげえそれを思うんですよね。

 

 

だから髙田さんには頑張ってほしい。そしていつか子育てトークに花を咲かせたいっすね。

 

 

さてさて、いったいなんのブログかわからなくなってきましたが(笑)。

とにかく髙田さんはこの動画をご覧の通り、様々な方から愛されているので、安心してマタニティーライフを送ってください、そして元気な赤ちゃんをお産みになってください! ってことです。

 

 

パチンコダイエットに挑戦してみた

2016/02/26

記事カテゴリ:挑戦してみた!

どうもです。



最近、外に出て人に会うとこんな言葉を言われます。

「ムムさん太った?」って。

まぁ、そういうことを指摘するのはいつだってスタイルが良い人だし(酷い被害妄想)、なんていうか「はは…。そうかもしれないですね」ってその場をやり過ごすんですが、悲しいことに心がこう叫ぶんですよ。

「オラァだって痩せたい」って…。

そ、そりゃね…。(エリーゼのホワイトチョコ味を食べながら)太りたくて太っているわけじゃないんですよ! (コーラを飲みながら)ユーチューバーの木下さんの動画を観て、ご飯だって我慢する日もあるんで すよ! だからなんていうかね、「太った?」と40歳過ぎの中年のオッサンに聞いたところで何が生まれるのか、何がしたいのか分 かりませんが、ホント…

やばい、エリーゼのホワイトチョコ味がうまい。こりゃ鉄板だな(まて)。

まぁ、ぶっちゃけ聞かれるうちが花というか、なんかの病気になる前にダイエットをした方がいいかな…って、考えも正直あるんですよね。

ですから今回は、このブログ初となるダイエット企画をやってみようかと思います!

題して「パチンコダイエット」。

いや、わかります。なんだよそのオリジナルダイエット。パチンコをしていて痩せるなんて聞いたことがないぞ! なんすけど

ほら、パチンコしている時って基本何も食べないじゃないですか。

しかも熱中するから、あっと言う間に時間が過ぎるし、お腹が空いていることすら忘れられるんじゃないかって思うんですよね。

だから痩せるんじゃないかなぁ…って。

い、いや、パチプロって痩せている人が多くありません?

自分も昔そういう生活をしていましたけど、一日中台に向かって、夜中帰って来てドカ食いする生活とかするじゃないですか(まて、それが一番太りやすいぞ)。

まぁ、とにかく世界初、いや人類初のダイエットをこれから実行したいと思います。

ちょうど明日から二日間もパチンコを打つお仕事を頂いたので、これから体重を量って、二日後にどう変化しているのか? バッチリ検証したいと思いますよ!

さて、体重を量る前に…。

そうだ、ちょっと横になるかなぁ~Zzz …

(そして朝)

はう! やばい! もう6時じゃないか!

今日から都内で二日間仕事だから急いで向かわないと!!!

って、そうだ、パチンコダイエットを今日から試すんだった!

急いで体重を量らないと!



※急いで撮ったため、ブレブレですみません…。

えええ!!! 68.7キロだって!? しばらく体重計に乗ってなかったから分からなかったけど、ここ数日で2キロも増えとる…なんて感傷的になっとる場合じゃない! 急いで都内に行かな いと!

あ、ちなみに今回、このブログをご覧の神様みたいな方にも伝わるように、スマホの無料アプリで万歩計をダウンロードしています。

そのアプリを使って二日間、どんな生活を送っていたか説明したいと思うんですがね。



こんなやつ↑

えっと、これは僕のとある一日の様子ですね。

試しにやってみました…って、全然歩いてねええ!

トータル200歩以下って! むしろ息をしていない時間が多すぎる! そりゃ太るわ! 不健康にも程がある!

あの、違うんす、あの…ちょっと夜中に急ぎの仕事がありまして…。

それを朝まで完成させて、たまにトイレに行ったり、ゴミを捨てに外へ行ったりして爆睡。

んで、午後三時ごろ、娘が学校から帰って来たから宿題に付き合って、えっと…えっと。

果たして生きていたんだろうか(不思議)。

ま、とにかく電車を使って都内のホールへ行ってきます!

(そして数時間後…)



はぁ、はぁ…。久々に外の光を浴びて、歩いとります…。

電車の乗り換えも5~6回あったし、なんていうか二日分は歩きました。たぶん、もう痩せている。



さて、今日やらせて頂くお仕事は3月14日の月曜日発売になります「ぱちんこオリ術メガMIX Vol.16」のDVD企画です。えっと到着してから企画の内容を知ったんですが(ガチ)。

どうやら一日中某パチンコを打つようです…。

はう、軍資金が持つのか不安…じゃなかった! 一日中パチンコが打てるなんて、まさに絶好のダイエット! 嬉しいナァ。





え、昼休憩です。本日初めてのご飯ですが、食べかけです。

こんな写真とか、女性ライターだったら絶対載せないっすよね(オッサンも載せるなよ)。



え、収録が終わりまして、現在深夜0時。これからホテルにチェックインして、明日のお仕事まで休みますかね。

さて、その前に万歩計の結果を見ながら一日を振り返りますか。



おおお!!

197歩から飛躍的な上昇! 

えっと下の棒グラフを見ながら説明しますと、一番伸びている棒が、朝ホールに向かいながら歩いていたものですね。

その隣の棒がホール開店からのもの。

DVDを観て頂ければ分かるんですが、台選びをかなり慎重にしていたので、実戦の中でも一番長い棒になっております(あと、ちょっと用事があったので急いで走っていました)。

それから昼休憩(12時過ぎにある長い棒)を挟み、ガチで一日中パチンコを打っておりました。

ちなみにちょくちょくある短い棒は、トイレですね。なんでこんな回数トイレに行っていたのかは…もしかしたらDVDに答えが入るかもなんで伏せときます。

ということで、初日をまとめると

▼電車で移動していたため、よく歩いた(乗り換えが多かった)

▼一日中パチンコを打っていた

▼ご飯は一日一回

うーん、おそらく体重は減っていますね。

あー、明日起きてガリガリになっていたらどうしよう(ねーよ)。

そんなこんなでおやすみなさい。



(次の日)



え、おはようございます。

本日も朝からパチンコを打ちます。

ま、昨日みたいに一日中では無いんですが、それなりに長い(半日以上)ので、これもまたダイエット効果がありそうですね。

さて、出かけますか!



(そして二日目も終わりを迎えて帰宅)

ほい、かなり時間をワープしましたが、現在二日目の夜21時。

群馬県の自宅に帰ってまいりました。

さっそく万歩計を見ながら二日目を振り返りますか。



ひえええ、めっちゃ歩いている。

やっぱり、一日中パチンコを打つより、半日くらいの方が健康的ですね(まて)。

さて、本日のパチンコ実戦時間ですが、朝の10時からお昼休憩を挟みまして(お昼の長い棒)17時まで打っておりました。

ちなみにお昼ですが、なんとご飯抜き。ちょっと遠めのコンビニまでお茶を買いに行き、休憩も10分くらいでパチンコを打っておりました。

その後、帰りの駅でカレーを食べましたが、おそらく体重は減っているでしょ う。

まとめると、この二日間で約20時間はパチンコを打っていた。そしてご飯は二回しか食べていません。



二日前が68.7キロだったから、それより体重が減っていることは確実だと思うんですよ(あわ よければ66キロくらいでお願いしたい)。

でも、こんなに不健康で無理のあるダイエットは…。

こんなブログを書いといてアレですがオススメできません。

ちゃんと食べて、運動することが一番健康的だと思います。

これから体重を量ってみますが、かなり減っていても真似をしないようお願いいたしますよ。

それでは、体重計に足を乗せてみますか。

(ガシャ)



ハンバーガーの名前をみんなで考えてみた

2016/02/23

記事カテゴリ:考えてみた!
タグ: バイク修次郎 ゲンスイ ちょび 

どうもです。

えっと、今月初めくらいからですかね、新しいハンバーガーの名前が長すぎるからみなさん考えてください的なキャンペーンをマックが始めたんですよ。



そうそう、これですよね。

で、その名前を決めた方にはなんと! 10年分のハンバーガーが貰えるらしい…。つまり、10年は職が無くても食に困らないわけです。

これは…やるしかない。

ええ、いつジ・エンドになるのか分からないムム見間違いみたいなヘッポコライターは、絶対応募しなきゃいけないと思いまして、偶然収録が一緒になった三名のライター様を巻き込んで、色々名前を考えてみまし た。

※三名のライター様は後ほど発表します。

ちなみに、ハンバーガーの名前は昨日(22日)決まっているので、このブログを読まれている神様みたいな方々は「ぷぷ ぷ、全然ダメじゃん」とか「えええ、あのハンバーガーの名前を考えたの…●●だったんだ…」とか、答え合わせ的な感じで是非楽し んで頂けたらと思いますよ。

ええ、なにしろ僕はまだその名前を知らないんでね…。

※実はこのブログを書いているのが2月17日の早朝。まだ結果はわからないのです。

ということで、僕らが考えた名前を発表…する前に(え)

そのハンバーガーは一体どんなものなのか? まずは見てみましょうかね。





はい、二段重ねのハンバーガーです。

上段には北海道産のほくほくポテト&スモーキーなベーコンを。下段にはこれまた北海道産のチェダーチーズ、そして焦がし醤油風味のオニオンソースが効いたジューシーなビーフパティをサンドしております。

ちなみに自分、このハンバーガーをすでに何回も食べておりましてね。

んで、最近は上段のポテトが増量されていたり、ハンバーガーを持ち上げるときに落下しやすかった焦がし醤油風味のオニオンソースが落ちにくくなっていたりして、(気のせいかもしれませんけど)さらに美味し く改良されている感じが
しました。

そんな進化系ハンバーガーの名前ですが、サイトには「こんな応募がありました」的なモノが掲載されていたので、そちらの方も一応(ある意味ライバルなので)見てみましょう。

▽全国の方が考えた名前(ほんの一部)

素材満点バーガー

ほくほくチーコンバーガー

ポテポテバーガーちゃん

北(きた)選バーガー

北海道ポテ盛りバーガー

ゴロゴロ北の国バーガー

ほくほくぜいたくバーガー

ほっかいもちーずバーガー

やはり北海道の素材を使用したハンバーガーなので、そこをメインにもってくる方が多いようですね。



ちなみに自分、今現在ブログを書いている2月17日の早朝にサイトを見ていて知ったんですけど

応募総数が、なんと5016926件…(ひぇ)。

とはいえ自分とは違い、ガイドの誇る三名のライター様が名前を考えるんですからね。

ええ、ホント収録直前に無理矢理出してもらった案なので(本当にすみませんでした…)とにかく採用されているように祈りながら発表したいと思います。

まずは、1人目

レジェンド・バイク修次郎大先輩の作品です!



…今、「ぷっ」って笑った方いますかね。いや、若干自分も聞いた時、口元が緩みましたけれど、そうじゃないんです。

見れば見るほど良作。なんか可愛らしいし、覚えやすいじゃないですか。現在ブログを読まれている未来人の方々、もしバイクさんの考えた名前が採用されていたら…心の奥でもいいんで「バイクさん、かっこい い」って呟いていただけたらと思います。

さて、二人目となるのはゲンスイくんです!



いや、この時ゲンスイくんすげえ忙しかったんですよ。だからなんですかね、ハンバーガーの具よりも、広告に出ている芸能人を見ちゃったんでしょうね。

うーん、斬新。おそらく誰も踏み入れない聖地にダイブしちゃった感じですね。
さすがです。

さぁさぁ、いよいよラストの三人目。独特な言い回しが世界を征服する、我らがちょびさんです!!!



直球です。大谷選手もびっくりですよ。いや、彼女には迷いが無いですね。なんなんすか、この透き通ったワード。無限に広がる北海道の畑が目に浮かぶような、そんな世界観がアレでスゲエわけですよ。

ということで、このブログを読まれている未来人の方々、どうですか?

この中に採用された名前はありましたかね。

え?

オマエはどうなんだって?

ひぃ!

わ、わかりましたよ…。言い出しっぺの自分が発表しないと…ですよね。

はい、それでは発表します。

こちらが自分の考えたハンバーガーです!



(パクりじゃん…)

ちなみに、これが採用されたらバイクさんとちょびさんに、10年分のハンバーガーを渡します。

おそらくバイクさんは「おれダイエット中だよ」って困るだろうし。ちょびさんは「うち、こんなに食べられん」って拒否するだろうけど。
 

TOP