オハテンオハセン〜ター坊のパチンカス絵日記〜

毎週火曜日更新/パチンカスが自らの日常を描く一コマ漫画+日記。たまに共感できる漫画があるかも…!?

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

+333枚

2015/11/19

記事カテゴリ:パチスロ
タグ: 絵日記 漫画 

 

 

スロットヤッターマンのヤッタールーレットを体験するべくホールに足を運んだものの、これがあいにくの満台。空くまで待とうと他に空台を探したのですが、この日は少し強めの日でお客さんが多く、なかなか見つかりません。

 

すると、ほんの300Gしか回されていない北斗強敵がポッと空いたので、パッと腰を下ろし打ち始めることに。1万円でなんとか激闘乱舞に入り、まずシンの野郎をボコって+500枚。投資分回収で幸先良しです。その後、懲りずに出てきたシンを再び倒すと+333枚

 

+333枚!?

 

ふぁっ!

 

設定456確定

 

しかし過度な期待は禁物で、仮に負けた時の心の平静を保つためにも、ここはひとまず設定4だと自分に言い聞かせることに。

 

するとどうでしょう。そんな杞憂もなんのその。サクサクと初当たりを重ね、出玉は2500枚にまで達し、霧がかっていた設定5設定6という数字もうっすら見えてきました。ヤッターマンを打ちに来て、たまたま空いた北斗強敵を打ってコレですからね。完全に棚ぼた、ラッキーマンです。そして、この調子で5000枚ぐらい出してスーパーマンになれるかと思った矢先、

 

天井単発

 

600ハマり単発

 

出玉全飲まれで、追加投資です。ほら、言わんこっちゃない。

 

しかし、ここで諦めては男がすたります。粘って粘って、粘って粘って、都合7000G 回したところで肩が限界に達したのでフィニッシュ。

 

結果は

 

+550枚

 

負けはせずとも、なんともまぁしょっぱい結果に終わったのですが、仮に設定4だったとして機械割103%ということを考えればこんなもんでしょうか。いやぁしかし昨今の台の機械割を考えると、確定演出は設定5と設定6のみにして欲しいところですねぇ。新基準機となると初当たりが重すぎて、同じゲーム数を回すにしても疲れ方が違いますので。

 

とりあえず勝てて良かったです!!ほっ