オハテンオハセン〜ター坊のパチンカス絵日記〜

毎週火曜日更新/パチンカスが自らの日常を描く一コマ漫画+日記。たまに共感できる漫画があるかも…!?

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

2015/12/08

記事カテゴリ:パチンコ
タグ: 絵日記 漫画 

 

 

パチンコ屋というところは人の業が現れるもの。グランドオープンなんてことになると、順番抜かしや台の掛け持ちキープなど、それが顕著になるものです。最近では行儀が良くなった方だとは言いますが、抽選で厳正に順番を決めたにも拘わらず未だに開店ダッシュをかます人がいるもんで困ったもんです。まぁまだ順番を抜かされるのは百歩譲って構わないのですが、後ろから全力ダッシュで私の肩にぶつかってきたあなた!もうね!〇〇〇〇〇〇!!(ピー)いつかあなたに3000ハマりの報いが起きますように。

 

ということで、とある店のグランドオープンに行ってきました。私、閉店取りきれずで終わった実戦の次の実戦では豪快に負けるというジンクスがありまして、今回は負けないようにとグランドのお店に来たわけであります。しかし入場抽選はケツの方。ギリギリ取れた牙狼でしぶしぶ勝負をスタートしたのですがジンクスというのは怖いですね。負けましたよ。豪快に。

 

あ~昨日取りきれなかったあのSTを打ち切っていたらどこまで続いてたんだろうか、なんて神にしか分からないことに思いを馳せながらお客でいっぱいの店内を見て回っていたら、アイツがいるわけですよ。入店の時、後ろから豪快にぶつかってきたアイツが。神はちゃんと天罰を下してくれただろうかと、パーソナルの出玉を見ると5万発越え。ホクホク顔でタコ出ししていらっしゃるのです。いやぁ~パチンコというのは万人にフェアですな。

 

後ろからドロップキックをお見舞いしたい気持ちをぐっとこらえ、奴が5000ハマりますようにと念を送ってお店を後にしました。

TOP