極閃ぱちんこCRうしおととら 3200ver.(大一の機種一覧)

2018/01/09 導入
new
更新日:2018年6月20日
この機種の設置ホール

GUIDEWORKS

攻略情報Powered by GUIDEWORKS

基本情報(基本スペック)

ゲームフロー

大当り 振り分け / 内訳

イルミが発動すればうしとらリーチ

獣の槍を掴み損ねるとボスバトルSPへ

イルミが発動すればうしとらリーチへ

 

イルミが発動しうしおが獣の槍を掴むと「うしとらリーチ」へ発展する。槍を掴み損ねるとボスバトルSPリーチへと発展。うしおが登場しイルミが発動するか否かでその後の展開が大きく左右される。

初打ちポイント

最終決戦チャレンジ

アタッカーに玉を入れろ

 

 

最終決戦図柄停止後の最終決戦チャレンジでV穴に玉が入賞すれば大当たりが発生。うしとら極ゾーン突入時は大量出玉獲得のチャンス。

うしとらチャンス

いきなり画面が切り替われば1/319当選!
デジタル大当り獲得+10R昇格に挑戦!!

メインデジタルで発生する約1/319の大当り。ステージチェンジなどを介して液晶では突当りとして「うしとらチャンス」が告知される。ラウンド中、アタッカー入賞毎に獣の槍ゲージが貯まっていき、フル点灯で10R+連チャン突入となるが、その割合は4%しかなく96%は2R分の出玉で終了する。なお、右打ち中も同様の抽選をしており、当選時は15R分の出玉を獲得できる。
 
 
アタッカー入賞毎に貯まる獣の槍ゲージがフル到達で成功→10R!

通常時の主要演出

三大チャンスアクションに注目

 

三大チャンスアクション①

ビッグアイフラッシュ

 

三大チャンスアクション②

獣の槍ぶっ刺さり予告

 

三大チャンスアクション③

うしとらリーチ

 

 

液晶上部にあるビッグアイが光れば期待度が急上昇。「獣の槍ぶっ刺さり予告」や「うしとらリーチ」も高い信頼度を誇る。

 

 

 

主要リーチ演出

ボスバトルSPリーチは勝利すれば最終決戦に発展する

 

●うしおVS婢妖

 

●とらVS流

 

●うしおととらVS黒炎

基本仕様

基本仕様
  「3200ver.」 「2700ver.」
図柄揃い大当たり確率 319.8分の1 319.8分の1
小当たり確率 ヘソ 約79.92分の1 約63.94分の1
電チュー 約1.96分の1 約1.96分の1
賞球 4&1&2&3&5&12 4&1&2&3&5&9
大当たり出玉 約1480個(実質15R)
約990個(実質10R)
約190個(2R)
上アタッカー10C
右下アタッカー9C
約1200個(実質15R)
約810個(実質10R)
約160個(2R)
上アタッカー10C
右下アタッカー10C
リミット 2回1セット 2回1セット
電サポ 0or99回転まで 0or99回転まで

 

※数値は独自調査による

うしとらZONE極

1回転限定

電チュー抽選

 

連チャン率は約51%

15+15R=約2960個

全てのポイントは「小当たり」にアリ

「2700ver」:約1/63.94

「3200ver」:約1/79.92

 

 

「2700ver」「3200ver」共通:約1/1.96

 

 

ヘソでのリーチ勝利時は最終決戦図柄停止=小当たり成立となる。その後はウニ役モノでのガチ抽選へ。それに対して電チュー抽選時は、小当たり→直V入賞→15R大当たりという流れを辿るため、約1/1.96=約51%と小当たり確率が連チャン率に直結する。

 

 

※数値は独自調査による

うしとらチャンス

1/319のデジタル大当たりは96%が2R!!

 

メインデジタルで発生する約1/319の大当たり。「うしとらBONUS」の可能性は4%しかなく、96%は2R分の出玉のみで終了する。あくまでも主役はウニ役モノだ。

ウニ役モノ振り分けでV入賞させないと無効

 

例え7図柄からの小当たり当選であっても、ウニ役モノでV入賞させなければ大当たりは発生しない。また連チャン中も、右打ちで上アタッカーに玉を入れなければ大当たりとはならない。

「極閃ぱちんこCRうしおととら 3200ver.」に関連する機種一覧

関連動画
関連ブログ
関連アプリ

設置ホールを探す