全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「CR蒼天の拳 天帰FWG」①/実戦記」

2016/08/08

以前、この新台実戦を担当して頂いている担当の方に「今年になってからこの企画のアクセス数が上がってメッチャ嬉しい♪ それもこれも、みんなのおかげだよ♡」とお褒めの言葉を。

 

 

いやいや、そう言ってもらえると大変有難いですねー。

 

 

 

 

……ボク、今年これが初めての新台レポートですけどっ!!

 

 

というワケで、お久しぶりです。他の方々の活躍により上がったアクセス数が、今回激減したら来年までこの仕事はお断りしようと考えている竹田メンディーです。

 

 

 

 

この勢いを止めないためにも、今回は本気で新台の魅力を伝えさせていただきますねッ!!

 

 

今回自分が実戦した機種が『CR蒼天の拳 天帰FWG』となります。

機種のスペックに関しては当サイトで調べて頂ければ(早速手抜き)

 

 

 

 

 

 

では早速、通常時の予告に関して。

 

 

 

 

 

 

『天帰演出』を待て。

 

 

 

 

 

 

 

……以上で、新台レポートを終了致します。

 

 

 

 

 

 

いや、冗談ではなく、実戦後も何日か打って出した結論なんですよ。

 

 

ともかく、これから本機を打とうと思っている方はこの演出が起こるのを待って下さい。

 

 

そして、きちんと説明しますので怒るのを待って下さい。

 

 

 

 

【天帰演出とはなんぞや?】

バトルリーチorヤサカリーチ(主に初当たりに期待が持てる2つのリーチ)で発生する可能性があり、発生時点で大当たりの期待度が急上昇。各リーチの最終局面、闘いの最中だというのに拳志郎さんは呑気にタバコを吸っています。敵はその姿にあきれ果て、副琉煙の恐ろしさとアイコスに替えることを提案しますが…

 

 

 

ここでっ!!

 

 

 

 

 

 

「急いで吸うから待ってろ」という意味のわからない命令から、尋常じゃないスピードでタバコを吸い始めたら本予告の発生合図!!

 

 

 

 

敵も思わずこの表情

 

 

 

 

(…フィルターの味がして、不味い部分じゃん!!)

 

 

 

適当に説明するとこんな感じです。

 

 

ちなみに、タバコをポイ捨てした場合は通常パターンになります(コレは本当)

 

 

 

 

 

天帰演出を経由した場合は、当落は全てドライブギアとなり、白がデフォルト、赤なら激アツです。

 

 

 

 

少ない実戦と周りの台を見ても、天帰演出+ドライブギア()は全て当たっていますし、白でも普通に当たるor復活も多いですかね。キリン柄はおそらく大当たり濃厚ですが、現段階では未確認です。

 

 

後日の実戦も含めれば、通常時の当たりは16回。

そのうち天帰演出絡みの当たりが11回と、

初当たりの約7がこの演出絡みです。

 

 

周りでも、本演出発生時に鳴るクセになる効果音が響き渡っていましたので、よくわからない方はともかくこの演出を待って下さい。

 

 

 

 

 

そして、さらに言っておきたいのが……

 

 

 

 

 

 

 

 

『文句があるなら働きなっ!!

 

 

 

 

 

いや、昔、バイト先の先輩の家にお金が無さすぎて居候してましてね。先輩があまりにも良い人で、ご飯も奢ってくれるわ、面白い漫画を読ませてくれるわ、DVDを観させてくれるわ、至れり尽くせり。

 

 

その状況に甘えてしまった罰が下ったんでしょうね、ええ。

 

 

 

そこにはね、居たんですよ、もう1(怖い話?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩の友達(彼女)がぁぁぁぁぁァッぃ夜を過ごせずにっ!!

 

 

 

 

ほんの少しの期間だと聞かされていた友達(彼女)は最初、家なき子状態の自分に対して優しく接してくれていたんですケドね。

気付いたら、そいつがタダ飯食うわ、家でゴロゴロするわ、朝、行ってきますと自分の寝顔に声をかけて仕事に出かけて夜帰って来たら、まだ愛くるしい表情で寝ていたからキレたんでしょうね。

 

 

ヤラレマシタ。

 

 

 

 

 

 

自分に手作り料理出してくれなくなっちゃった(テヘッ)

 

 

 

そんな時に先輩から、彼女(友達)がこう言っていたとかいないとか。

 

 

 

話が脱線しました、すみません。

 

 

何が言いたいのかというと、天帰演出と同じく激アツ演出に分類されている『文句予告』についてです。

 

 

 

今作での出現ポイントが連続予告後となります(主なパターンとして)

連続予告も悪倒RUSH予告(右に7図柄が止まると発展の可能性アリ)、図柄乱舞予告(テンパイ後、下から拳出現で発展の可能性アリ)SMOKING予告(拳志郎がタバコを吸いながら暗転、最後にボタンプッシュ成功で発展の可能性アリ)WEAPON DRIVE予告(え、え、閻王が~の煽りから発展の可能性アリ)、エピソード予告(宿敵ゾーンから発展の可能性アリ)とさまざま。

 

 

この連続予告時のテンパイ後に発生の可能性がありますが……

 

 

文句予告単体ではあまり強いイメージがありません。

個人の通算成績が16敗です。

 

その6敗は全て、なんだったら1勝した時でさえ先に述べた『天帰演出』が絡んでいないのです。

 

 

天帰演出が絡んでいなくても、1勝した際は他の予告が結構強めな内容でした。6敗のうち、23回は、それなりに強い予告も複合しましたが結果は敗れた、と。

 

 

ちなみに、他の方で2回ほど、文句予告+天帰演出の複合を確認しましたが、両方ともに大当たり!!

 

 

以上のことから、文句予告は単体だと押し切るには足りないと推測し、やはり大当たりの7割に絡む(実戦値)天帰演出が必要不可欠。さらに天帰演出が絡まないのであれば、他に強い要素は絶対条件で欲しいのではないかと。

 

 

 

なので『文句(予告)があるなら、(他に強予告も一緒に)働きなっ!!

という結論に現段階では達している次第です。

 

 

 

文句予告1つで大当たりを確信するのは早いよ♪ ってことです。

 

 

ちなみに、文句予告は通常時の復活演出やラウンド中の復活演出としても出現する可能性があります!!

 

 

 

そして最近の演出では当たり前にある保留変化ですが、本機では出現頻度がかなり抑えられています。なので、通常保留からいきなりアツい展開になるパターンがほとんど。

 

 

保留変化について説明しておきますと、巨大拳志郎保留は破壊して変化すれば激アツ

 

 

 

 

龍噛み付き保留は青や緑では期待薄なので赤に期待

 

 

百裂拳保留は数字が最終的に100に到達しないと期待薄。その後に変化する可能性のある北斗百裂拳の文字は赤と金の2種類を確認しています。

 

 

 

一斉保留変化は自力で作り出せる保留変化で、消化時のセリフの色やキャラクターに注目です。金セリフや拳志郎が消化時に出現というパターンも確認しています。

 

 

ここからは箇条書きに実戦から推測している通常時に関しての情報を。

 

・ボタン(ドライブギア)バイブの先読みはアツい(実戦上4/5で当たり)

 

・チャンスボタンor押す前からボタンがバイブ→色変化する予告は全て赤以上の色に変化

 

・金色紅華会を確保する演出は、金色→ゴールデン表記なら発展期待度大幅UP、拳志郎登場時は発展濃厚かと。

 

・連続予告時に役モノも伴って擬似連するものは、色にも注目。(緑→赤→金)

 

 

SP発展時の龍が2匹出る演出は、ボタン出現で役モノ完成のチャンス。チャンスボタンなら完成濃厚(?)。背景が赤なら信頼度UP+ドライブギアが出現して役モノ完成濃厚。

 

・ヤサカリーチへ発展の可能性がある新月先読み予告は、ガセらず煽りまでいけばチャンス。ロゴフラッシュ()との複合や煽り時の色が赤なら発展濃厚。

 

 

 

 

さあ、この流れでリーチにもいきますかっ!!

 

 

 

 

 

 

 

『金持ちに金は集まる!!

 

 

おいおい、自分のことだと思ったそこのアンタ様。

 

 

 

そういう意味だよ!!(お金、ちょーだい♪)

 

 

 

何のことかと申しますと、先ほど述べた『文句予告』同様に、リーチ演出にも激アツとされる最強リーチなるものが存在しますが…

 

 

 

コレも、単体でチャンスアップが弱いと普通にハズれます()

 

 

 

このままだと、ただ単に機種の悪口を言っているだけになってしまいますので実戦から得た良い情報をリーク致しますが、確かにリーチの強さは重要です。ただし、そこは最低限欲しいところ。

 

 

それプラス、欲しい点としてはリーチ中の金系演出!!

 

 

主な出現ポイントは

 

・リーチ直後のアイテムのチャンスアップ(バトルリーチ&ヤサカリーチ)

 

・上海の風(弱敵&ヒロインリーチ&バトルリーチ&ヤサカリーチ)

 

・タイトル(バトルリーチ&ヤサカリーチ)

 

・天帰演出(バトルリーチ&ヤサカリーチ)

 

になります。

 

 

なかなかお目にかかる機会は少ないですが、出ればホントにアツい!!

 

おそらく信頼度もさることながら、実戦上では単体で出現しにくく、他に強予告を呼び込みやすい印象にありました(あくまで個人的な見解)。通常時の予告の金よりも、リーチ中のほうが信頼できるイメージと実績があり、リーチ中の金系演出+天帰演出なんていうパターンも意外と多かったですね!!

 

 

 

なので結果的に『金(系の演出)持ちに、金(大当たり)は集まる!!

という結論です。

 

 

頻度としては多くはないですが、出現時は期待して良いですよ!!

 

 

 

長くなってきましたが、ココからは当たり後について。

 

 

基本的に7図柄以外での大当たりはラウンド演出にて確変か否かの告知となります(ラウンド前の昇格も何件かは確認)。ラウンド中はボタン連打する時の残り秒数ゲージの減りのスピードがチャンスアップポイントかと。ゲージの減りが遅い=数字が上昇しやすいので、必然的に数字の大きさが大きければという話にもなりますが。滅多にありませんがここで数字が100に到達すれば確変濃厚。

 

 

100に到達しなかった場合はその後のボタンに注目。チャンスボタンなら激アツ、ドライブギアなら実戦上では全て確変に突入しております。

ここで失敗したら、文句予告での復活を祈りましょう!!

 

 

 

ちなみにラウンドランプで16Rが点灯していれば確変のチャンスです。確変時は16Rへの昇格期待度も激高。実質6R通常もありますし、おそらく隣の方が実質6R確変で終わっていた気も…。7Rランプ点灯は通常の可能性の方が高いのでピンチです…。

 

 

 

 

それではココからは電サポ中について。

ST、時短ともに先読みがもちろん重要となりますので簡単にそれぞれの先読みの特徴を。

 

・保留変化は拳→羅龍盤()→羅龍盤()3つを確認。

 

・拳保留はほとんどガセ、羅龍盤()はテンパイ煽りまではいく程度の強さ、羅龍盤()は激アツ。

 

・赤系の予告はテンパイ濃厚、緑系は煽りまではいく程度の強さ。

 

・図柄は順目→逆順目→中図柄7のチャンス目が存在。

 

・順目はほとんどガセ、逆順目は煽り程度、中図柄7は激アツ。

 

・役モノが飛び出す先読みは、上のみ→下のみ→両方。

 

・上のみだとほとんどガセ、下のみは煽り程度、両方ならテンパイ濃厚

 

ST中のボタン(ドライブギア)バイブの先読みは激アツ。

 

・天授の儀は突入時点で16R濃厚。他のゾーンは先読みというよりも、リーチが掛かれば激アツな10回転という認識で良いかと。

 

 

 

 

以上が、蒼天の拳の実戦を踏まえた基本的な情報になります。

 

 

ホントはもう少し細かい情報も載せたいのですが、これらの情報だけでも蒼天に関しては十分かなと。

 

 

そしてお伝えしておきたいのが、ここに載せた情報は自分の実戦や周りの方の結果をもとにした私の推測になりますので、ご了承下さい。ただし、そこまでデタラメな内容ではないと思っていますので、今後詳しい情報が出た際に照らし合わせて頂ければ。

 

 

それでは最後に実戦結果とまとめになります。

関連機種

TOP