全力!新台レポート

毎週月曜日更新/若手ライターたちが毎週、最新台を全力実戦!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

「北斗の拳 新伝説創造」②/実戦データ

2017/09/18

記事カテゴリ:黒崎アキラ
タグ: Sammy 北斗の拳 ART 

【実戦データ】

ゲーム数

ART

契機

備考

514

宿命の刻

中段チェリー

1.7K バトル敗北

101

宿命の刻

中段チェリー

1K バトル勝利

 

激闘乱舞①(赤7)

 

緑オーラ

(23)

Vストック×2

 

 

 

劇闘

 

ランプ:反時計回り

(31)

激闘乱舞②

 

 

 

劇闘

 

ランプ:不明

(61)

激闘乱舞③

 

 

(91)

激闘乱舞④

 

 

(121)

激闘乱舞⑤

 

 

(151)

激闘乱舞⑥

 

 

(181)

激闘乱舞⑦

 

 

 

ART終了

 

7セット 210G 544枚

160

宿命の刻

カウンター3つ

バトル敗北

70

宿命の刻

中段チェリー

バトル勝利

 

激闘乱舞①(赤7)

 

青オーラ

(31)

激闘乱舞②

 

 

(61)

激闘乱舞③

 

 

(78)

Vストック

 

 

 

劇闘

 

ランプ:時計回り

(91)

激闘乱舞④

 

 

(121)

激闘乱舞⑤

 

 

(151)

激闘乱舞⑥

 

 

(181)

激闘乱舞⑦

 

 

 

ART終了

 

7セット 210G 495枚

20

宿命の刻

中段チェリー

バトル勝利

 

激闘乱舞①(赤7)

 

 

(31)

激闘乱舞②

 

 

(61)

激闘乱舞③

 

 

(85)

Vストック

 

 

(110)

Vストック×2

 

 

 

劇闘

 

ランプ:反時計回り

(91)

激闘乱舞④

 

 

 

Vストック

 

 

 

劇闘

 

ランプ:時計回り

(121)

激闘乱舞⑤

 

 

 

劇闘

 

ランプ:時計回り

(151)

激闘乱舞⑥

 

 

 

劇闘

 

ランプ:反時計回り

(181)

激闘乱舞⑦

 

 

 

ART終了

 

7セット 210G 628枚

4

宿命の刻

中段チェリー

バトル勝利

 

激闘乱舞①(赤7)

 

青オーラ

(31)

激闘乱舞②

 

 

 

ART終了

 

2セット 60G 200枚

162

宿命の刻

契機不明

バトル勝利

 

激闘乱舞①(赤7)

 

白オーラ

(24)

Vストック

 

 

 

劇闘

 

ランプ:反時計回り

(31)

激闘乱舞②

 

 

(55)

Vストック

 

 

 

劇闘

 

ランプ:時計回り

(61)

激闘乱舞③

 

 

(91)

激闘乱舞④

 

 

 

Vストック

 

 

 

劇闘

 

ランプ:時計回り

(121)

激闘乱舞⑤

 

 

 

ART終了

 

5セット 153G 489枚

77

宿命の刻

弱スイカ

バトル勝利

 

激闘乱舞①(赤7)

 

白オーラ

 

ART終了

 

1セット 30G 150枚

710

宿命の刻

天井

バトル勝利

 

激闘乱舞①(赤7)

 

白オーラ

 

ART終了

 

1セット 30G 131枚

295

宿命の刻

中段チェリー

 

 

激闘乱舞①(赤7)

 

青オーラ

(31)

激闘乱舞②

 

 

 

Vストック

 

ランプ:時計回り

 

劇闘

 

 

(61)

激闘乱舞③

 

 

(91)

激闘乱舞④

 

 

(121)

激闘乱舞⑤

 

 

(135)

Vストック

 

 

 

劇闘

 

ランプ:時計回り

(151)

激闘乱舞⑥

 

 

 

ART終了

 

6セット 180G 443枚

31

宿命の刻

 

バトル敗北

161

ヤメ

 

 

 

 

 

【実戦結果】

ゲーム数

4719G

投資金額

18000円

獲得枚数

1408枚

交換金額

25000円

収支

+7000円

 

 

 

【まとめ】

 

自分が思っていた以上に面白くて、気付けば5000G近く回していました。北斗揃いや上乗せ特化ゾーンはなかったけど、良い感じに持ちコインで戦えました。北斗シリーズといえば、中段チェリーが出ることが楽しみのひとつですが、今作はチャンス役の払い出し枚数が少なく、少々こぼしても気にならない程度なので、演出発生時にいきなり左リールにチェリーを狙いに行っても、中・右いずれかを適当に押して、液晶に赤系が出たら力を込めて左のチェリー停止位置を見守るというのもなかなか面白いかと。小役はこぼしてもマイスロがちゃんとカウントしてくれるしね。マイスロといえば毎度のことですが、実戦後の帰りの電車でミッションやいろんな数値を見るのが楽しい…♪

関連機種

「北斗の拳 新伝説創造」①/実戦記

2017/09/18

記事カテゴリ:黒崎アキラ
タグ: Sammy ART 北斗の拳 

黒崎です。

 

今回は

『パチスロ北斗の拳 新伝説創造』

のレポートです。

 

 

 

 

…が、

本機は既に導入から

2週間近く経っているので

ゲーム性の紹介よりも

僕が思う面白い部分を

お伝えしたいと思います。

 

 

 

面白いと思ったポイント①

 

まずは「宿命の刻」ね。

 

押し順ベル間でハマればARTが近づく

というのはなかなか良い!

実際に6G程度なら普通にハマるし

MBが絡めば10G以上も充分ハマる。

 

ぼけ~っと画面左上の残りベル回数だけ

眺めてリールを止めるのが自分は好きです。

 

 

 

また、消化中が楽しいのに加えて

結構最後のバトルで勝ちやすい!?

 

 

 

 

 

40%で突破って言われている

宿命の刻を

今回は12打数9安打

75%でクリアできたから

そう思うのも必然か!?

 

 

 

 

 

面白いと思ったポイント②

 

「激闘乱舞」も面白いよね。

 

最低継続率が66%ってのが

とてもとても良心的で、

Vストックも含めると

4~5セットは続く気がして

なりません!

 

 

 

継続バトルは隠しボタンを使っていない

素の状態だと

ファルコの強攻撃が飛んで来ても

完全にアウトってわけでもなさそうやし。

 

 

 

 

今回の実戦では

EX乱舞やTURBOには

入りませんでしたが

激闘乱舞中にVストックと継続バトルを

繰り返すだけで十二分に楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで

俺はこの台…面白いと思う。

 

 

 

関連機種

「CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ」②/実戦データ

2017/09/11

記事カテゴリ:ゲンスイ
タグ: KYORAKU まどかマギカ ミドル 

【実戦データ】

回転数

図柄(ラウンド数)

予告&リーチ

投資

29

4(7R)

ソウルジェムリーチ

2.5K

204

1(7R)

赤保留→キュゥべえ背景→VS魔女バトルリーチ(杏子)

5.5K

【1】

8→7(16R)

緑保留

 

【4】

2(4R)

杏子保留→魔女バトル(杏子)→赤テロップ

 

【6】

9→7(16R)

ラストバトル→パトライトキュゥべえ

 

【1】

1(4R)

キュゥべえ突当り

 

【2】

3→7(16R)

赤保留→ミッション→赤テロップ

 

502

 

のまれヤメ

 

 

 

【実戦結果】

投資

8000円

総大当り回数

7回

出玉

0玉

換金

0円

収支

-8000円

 

 

 

【まとめ】

 

アタッカーの感知が遅いためひねり打ちが鬼のように効きます。もちろんアタッカー手前のコボシ次第ですが、9個目を弱め→10個目を強めという方法を必ず実戦しましょう。状況によっては11発目を打ってもいいかもです。1度だけ2個オーバー入賞しました。

 

 

また負けた…。収録やプライベート稼働は絶好調なのになぜか新台レポートで勝てなくなりました。いつかくるであろうはねっ返りに期待してます。

それでは今回はこのへんで。さようなら。

関連機種

「CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ」①/実戦記

2017/09/11

記事カテゴリ:ゲンスイ
タグ: KYORAKU まどかマギカ ミドル 信頼度 

こんにちは。ゲンスイです。

 

今回の機種はコチラです。

 

 

 

『CRぱちんこ魔法少女まどか☆マギカ』です。

https://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/4652

 

大当り確率約319分の1の1種2種混合機とよばれるタイプ。『功殻機動隊』や『魔法先生ネギま!』など似たようなスペックのものが、一気に入ってきましたが、どの雑誌を見ても分かる通り今秋の大本命機種でしょう。

 

 システムもそうですが、初当り後のゲームフローを理解しないと初打ちでだいぶポカーンとなるので、簡単に説明します。

 

①エピソードボーナス(金7図柄揃い=全回転)→アルティメットRUSH(電サポ100回=次回の大当りも濃厚)

②まどか☆マギカボーナス(7図柄揃い)→マギカ☆RUSH直行(電サポ10回)

③魔法少女ボーナス(それ以外)→ワルプルギスの夜(電サポ5回)→当たればRUSH、ハズれれば通常

 

 

と②はRUSHに入るので難しくはないですけど、初当りの85%で入る③が少しやっかい。

魔法少女ボーナス後に入る「ワルプルギスの夜」とは、時短突破型のチャンスゾーンのようなもので、電サポ5回転以内に7.2分の1を引ければ電サポ10回のマギカ☆RUSH(連チャンモード)に突入します。

RUSHに入ってからも、7.2分の1で抽選し続け当たれば連チャン、10回転で引けなければ通常に転落となります。コレはSTをイメージしていただければ分かりやすいかと。ちなみに連チャン率は約80%と言われています。すご~い、ユメありそ~。

 

 

そんじゃ「ワルプルギスの夜」どうやったら当たるか問題なのですが、ほぼ安心パターンは保留変化です。

 

 

 

緑だと信頼度50%、それ以外の色だとRUSH突入濃厚になります。

保留変化がなくても当たる時はあっさり当たりますが、基本保留先読み系の予告(全画面にタイトルが出るものや、図柄がフラッシュするもの)がないとちょっと不安って感じです。

 

この流れでRUSH中についてもベラベラと書いていきますね。

と、その前にシステムについて説明します。今回説明多いですけど、ココを理解してないと本機の楽しさは半減、いや4分の3減するので超大事です。

 

 

「ワルプルギスの夜」もそうなんですが、1回転に疑似変動を10回くらい繰り返しており、液晶下のメーターは変動の長さを表しています。ソウルジェムが一番右まで進み、メーターが真っ黒になったら1回転終了。つまり、メーターが真っ黒になるまでは、保留は“減っていない”ので右打ちをする必要がありません(無駄玉になる)。はい、ここテストでますよ。

 

左上の数字はRUSHの残り回転数を示唆。3.6となっていますが、左の部分が性格な残り回転数です(残り3回転ということ)。

 

メーター上の星は保留の数を表しています(写真でいうと3個保留がたまっている)。“右打ちをする必要がない”とは言いましたけど、それは保留が“満タン”の時の話なので、この場合は4つたまるまで打ってくださいね。

 

はい、ここまでが基礎です。長々と書きましたが、楽しむ上でも勝つためにもすんげー大事なことなんで覚えておきましょう。

 

RUSHは「バトルモード」と「ストーリーモード」の2つから任意で選べます。

どちらも演出は一緒ですが、大当りの傾向は全く一緒。

ズバリ

 

 

 

 

 

保留変化です!! またかよって話ですが、ええ、またです。

とにかく保留変化が絡まないとなかなかテンパイまでいってくれない印象。ちなみに実戦上RUSH中は、青はガセがあり緑以上でテンパイ濃厚でした。それと、メーターの左側の方で色が変化してくれたほうが最終的にアツい色になってくれることが多かったです。

 

 バトル&ストーリーのリーチ中のチャンスアップも多いですが、まずは“保留変化から”ということを覚えていてください。

 

 

 そしてやっとこさの通常時のお話。

いつも言ってるナニマチ問題ですが、お答えしましょう。ズバリ

 

 

保留変化です!! デジャブったーー!! いや、決してめんどいから保留変化って言って逃げてるわけじゃないです。色んなライターに聞いてもみんな同じことを言うので、たぶん間違いないのでしょう。

 

保留は王道の色変化(青<緑<赤<金<ゼブラ)以外にキャラや魔女もありますが、基本的には赤以上に期待。赤で44%、金で70%、最高系のゼブラなら85%あるみたいです。

 

 さらに京楽さんお馴染みの入賞時フラッシュ予告(発生時は音+キュウベエが上から出てくる)が絡めば姿勢を正していいでしょう。単体の信頼度は約25%らしいです。

 

ストーリーリーチで緑保留以下なら超激アツファイヤーっていう法則もあるみたいですし、結構保留には秘密が隠されていそうです。

 

 

あと、リーチはバトルとストーリーがメインになりますが、いわゆる弱系リーチに該当するソウルジェムや魔法少女からの直当たりも4時間の実戦で目視含め2回確認されています。

ケツ浮きパターンが多い機種は流行るという持論があるので、もしかしたらホールの顔になるかもしれませんよ!

関連機種

「戦国パチスロ 花の慶次~天を穿つ戦槍~」②/実戦データ

2017/09/05

記事カテゴリ:山田銀河
タグ: 花の慶次 ART 戦国、歴史 EXCITE 

【実戦データ】

ゲーム数

ボーナス

当選契機

投資・備考

363~

スタート

 

 

(665)

皆朱の刻

(高確)強チェリー

4pt獲得→失敗

(809)

皆朱の刻

チャンス目

9pt獲得→成功

(823)

ART告知

 

12K

835

大合戦ボーナス

赤7揃い(シングル)

 

(1)

 壱の門

 

VS兵力50000

(82)

勝利

 

 

(85)

勝利の宴

 

10G継続

(100)

弐の門

 

VS兵力40000

133

ART終了

 

133G/298枚

(121)

ART告知

天国

 

135

大合戦ボーナス

赤7揃い(シングル)

 

(1)

壱の門

 

VS兵力50000

77

ART終了

 

77G/356枚(枚数引継ぎ)

(80)

皆朱の刻

強チェリー

3pt獲得→失敗

(230)

皆朱の刻

(高確)強チェリー

7pt獲得→成功

(240)

ART告知

 

 

258

大合戦ボーナス

赤7揃い(シングル)

 

(1)

壱の門

 

VS兵力50000

(90)

勝利

 

 

(93)

勝利の宴

 

10G継続

(104)

弐の門

 

VS兵力40000

178

ART終了

 

178G/380枚

(320)

皆朱の刻

チャンス目

4pt獲得→失敗

360

ヤメ

 

 

 

 

【実戦結果】

投資

12000円

獲得

0枚

換金

 

収支

-12000円

 

 

【まとめ】

リセットをすると、25%で天国モードに移行するみたいです! コイン持ちもいいですし、2、3千円で勝負できると思いますのでリセット濃厚台は朝から攻めてみてもいいと思います。後、リセットすると約7割は通常B以上に滞在するみたいなので前任者が朝イチ当てて即ヤメしている台は1周期まで回してみるのもありだと思いますよ。

設定推測に関しては、スイカ確率に設定差があるみたいです。

設定1 1/100 ~ 設定6 1/70

設定狙いで打つ際は必ずカウントを心掛けましょう!

関連機種

「戦国パチスロ 花の慶次~天を穿つ戦槍~」①/実戦記

2017/09/05

記事カテゴリ:山田銀河
タグ: 花の慶次 ART 戦国、歴史 EXCITE 

どーも、山田銀河です。

 

今年の甲子園いつも以上に熱かったですね。特にサヨナラや延長戦に持ち込まれる試合が多く、テレビの前で観てるこっちがドキドキしてしまいました。1番興奮したのは明豊(大分)VS天理(奈良)の9回2アウトからの同点に追いついた試合! あれは今年一のベストゲームだと思います。落ち着いた頃にはドラフト会議も始まります…果たして、一番注目を浴びた広陵の中村奨成君を獲得する球団はどこになるのか! 今から非常に楽しみです。

 

今回レポートする機種は戦国シリーズの先駆け

 

 

『戦国パチスロ 花の慶次~天を穿つ戦槍~』

 

大人気シリーズ『花の慶次』のパチスロ4作目となります。

今作は専用筐体「傾奇者」を採用しており、筐体の右部分に「大朱槍」ギミックを搭載しています。前作はA+ART機でしたが、今作はART特化型となっております。

打ち方やゲームフローはぱちガブッ!さんの専用サイトをご覧下さい!

https://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/4679/250

 

通常時は、皆朱の刻(CZ)からのART当選と慶次だけに花(87)周期システムでのART当選がメインとなります。

 

 

この写真の右部分に見えますゲーム数の下二桁が87Gを経過した時にARTを抽選してます。まだ1周期あたりのART期待度などは詳しく分からないですが、100Gに1回はARTの期待がもてますよって事です!

87Gを越えるとそこからざわざわと前兆が始まり、最終的に連続演出に成功するとART当選になりますが

 

 

今回は皆さんが大好きな伊達政宗。

大当たり期待度1.5の演出ですが、これが赤タイトルだったり赤セリフが発生すると期待度は結構上がるみたいです。もちろん、それは出現してくれずハズレ。前兆の演出も弱かったのでこれは致し方ない。

数分後、本日初めてのチャンス到来! 

高確ステージで強チェリーを引くと、

 

 

捨丸…。高確強チェリーはCZ期待度約50%あるみたいですが捨丸は少々不安。

歴代の慶次シリーズでも捨丸はあまりいい扱いではないですが

 

 

なんとか誘惑に打ち勝ち成功!

本日初となる

 

 

CZ「皆朱の刻」に突入!

ART期待度約45%のCZで、10G間に獲得した累計ポイントで最終ゲームにART告知を行います。

MAXは10ptでART確定(0ptでもART確定)。ベルやリプレイが成立すると最低1pt獲得、レア役なら2pt以上の獲得となります。

 

 

そしてCZ中は押し順ベルを引くとナビが発生するのでpt獲得+コイン持ちもアップします。なので、毎ゲーム押し順ベルが出るのを願いつつレバーを叩きましょう!

今回は押し順ベルとリプレイが成立しただけの4pt。4ptでのART期待度は6%と絶望的な数値ですが…もちろんハズレ。まぁ、まだ1回目なので次こそ成功させましょう!

 

その後、割と早めに2回目のCZが訪れ消化していると、

 

 

スイカ成立で8ptまで獲得!

8ptでのART期待度は67%と現実的な数値!

 

 

更には駄目押しで最終ゲームに押し順ベル成立で9pt獲得! 

9ptは期待度80%。もちろんここは…危なげなくART当選! 天井を意識し始めるゲーム数だったので素直に良かった。

まずは準備中を介するんですが、ここでのレア役などで参戦する武将(伊達、真田、奥村、直江)を抽選してくれてます。武将がいれば戦況が有利になるのでここでのレア役は熱い。

赤7を狙えカットインでARTが始まるんですけど、

 

 

今回は普通のシングル揃い!

ここでK字型の7揃いをすれば「悪鬼羅刹」という一気にダメージを与えるゾーンから始まるみたいです。

 

 

ART「大合戦ボーナス」はゲーム数不定の自力ARTとなっており、自軍の戦況がゼロになり本陣急襲で敗北するまで続きます。

敵軍兵力が下に表示されていると思いますが、それを0にする事ができればART継続という最近良く見掛けるシステム。主にベルやレア役で自軍が攻撃をし、リプ連してしまうと敵の攻撃を受ける可能性が高いです。

 

 

リプ連が続くとこの様に左のメーターが減ります。だいたい3連続でリプレイを引いてしまうと敵の攻撃になってしまうので、それまでにベルやレア役を引いてどうにか戦況を変えましょう。

 

 

レア役は大ダメージや自軍のメーター回復のチャンス!

出てくるキャラクターによってダメージの大小があり、中にはダメージ+回復してくれる優秀なキャラクターもいるみたいです。

 

 

ここは弱チェリーだったのでメーター2本分くらい減らしてくれました。

2本か…勝つまでにはまだまだあるなとげんなり(笑)。

なんとかそのままの勢いで相手のメーターを削っていってたんですが、ここでスイカから

 

 

真田幸村が参戦!

もう相手のメーターを削り切ろうかという時に遅めの重役出勤。

 

 

そんな真田の活躍はあったのかは分かりませんが初陣は見事勝利で飾ることができました!

合戦に勝利すると必ず

 

 

「勝利の宴」に移行します!

こちらは10G(最大30G)継続し、この間にレア役成立でストック獲得の抽選を行っています。1つストックがあるだけでかなり違いますのでこの間の10G間は非常に大事!

今回は何も引く事なく、次セットへ。

さっきは兵力50000でメーター5本でしたが今回は40000のメーター4本。さっきより簡単なら楽勝楽勝…

 

 

と、思っていると自軍が光の速さで撤退。

全員腹痛でも起こしてたのかな? 幸い投資は少な目。コイン持ちも良いし、どうにか次の初当たりまでは頑張ろうと打っていると

 

 

最初の花周期で「蒼炎の兆し」という前兆ステージに移行。

天国モードなども存在するみたいですが詳細は不明! この蒼炎の兆しがLv.3まで発展しまして、これが凄いかどうか全く分からなかったんですが

 

 

キセル予告発生!

初代『花の慶次~雲のかなたに~』のキセル予告を思い出すかっこよさですな!

これが見たいが為に慶次を打っているといっても過言ではない。

キセルから発展した先が直江兼続。これを外したらもう打てませんよ?と心に問いかけ演出を見届けると…

 

 

危なげなく成功! ホッと胸を撫で下ろすのでした。

本日2回目の初当たりを射止め、マイナス収支の逆襲が今始まる! 

 

 

…かと思いましたが、何も起こせず駆け抜け。

更にもう一度初当たりを射止めますがたいして伸びず。特に見せ場もなかったので写メも撮らずタイムアップとなりました。

 

また連敗記録が伸びてしまいましたが、こんだけ負けるともう勝敗はどうでもよくなりました(笑)。これを読んでいただいて、「銀河また負けてるわ。ふふっ」とほくそ笑んでいただければ幸いです。

まぁ、いつかは大爆発が起こると信じて新台レポートも続けていこうと思いますのでその時をしばしお待ちを!

関連機種

「CRめぞん一刻~約束~」②/実戦データ

2017/08/28

記事カテゴリ:セールス森田
タグ: HEIWA めぞん一刻 マンガ ミドル 

【実戦データ】

回転数

図柄

予告&リーチ

投資

0

スタート

 

210

6(4R)

タイマー予告 青保留 こずえの待ち合わせリーチ

11k

41

4(4R)

チャンス保留 仲直りチャレンジ成功 エピソードリーチ(今夜待ってる)

 

98

4(4R)

疑似3連 エピソードリーチ(契り)

3k

520

ヤメ

23k

 

 

【実戦結果】

投資

37000円

出玉

0玉

交換

0円

収支

ー37000円

 

 

 

【まとめ】

 

「こういった流れになったら最悪」という結果になりました。この機種は初回の50%確変を引けるかが勝敗を分けるポイントであり、そして今回は負けました。初回の確変に入れば通常大当たりを引いても時短が100回転付くので、大量出玉獲得も夢でありません。入れなかったら夢すら見られないという事です。

 

今回は負けてしまいましたが、やはり演出は本当に素晴らしかったです。パチンコのドキドキと恋愛のドキドキを同時に堪能出来る珠玉の一台となっております。みなさんも是非ドラマティクな演出に酔い痴れるひと時を過ごしてみて下さい!

関連機種

「CRめぞん一刻~約束~」①/実戦記

2017/08/28

記事カテゴリ:セールス森田
タグ: HEIWA めぞん一刻 マンガ ミドル 

こんにちは。管理人さんとの恋愛は経験した事がないセールス森田です。当コーナー4回目の登場となる今回は『CR めぞん一刻~約束~』を実戦しました。

 

 

 

めぞん一刻シリーズは、恋愛パチンコを代表する作品と言えるでしょう。シリーズ第4弾となる今作も、美しい映像と音楽で打ち手をドキドキさせてくれる素晴らしい作品です。スペックはこちらからご覧ください。

https://p-gabu.jp/contents/machinecontents/detail/4674

 

ライトミドルスペックですが、確変に入れば一撃ドカンと! なんて事もありえます。注意点としては、初回の15%を占める4R確変は電サポ16回転で終了してしまう事。電サポ終了後は潜伏確変となる為、初回大当たりからの「追憶ステージ」は即ヤメ厳禁です。なお、電サポ中の大当たりから潜伏する振り分けはないので、ドラマチックモード抜けの追憶ステージは即ヤメしても問題ありません。

 

 

 

次に演出面に関してです。

今作も打っていると恋愛したくなってくる演出が満載となっております。

(以下、恋愛とは無縁の男が虚しい気持ちを抑えつつご紹介して参ります…。)

 

通常時は先読みがかなり多いというイメージでした。同色チャンス目は、真ん中に「惣一郎」が停止するとアツいです。

 

 

保留は色だけでなく「チャンス保留」や「激熱保留」など様々。

 

 

 

 

画面下中央の小窓も演出が豊富ですので注目です!

 

 

 

 

↑今回はプレミアム演出が出てくれました。

実際にいたら気持ち悪い色ですが、パチンコ世界に現れる分には美しい色ですね。

 

リーチ後の予告での激アツ演出は、主に次回予告、ラブロマンスZONE、金色の風予告の3つです。

 

オススメ演出は金色の風予告。

 

 

この演出は本当に素晴らしい!

「なごり雪」が流れるタイミング、そして映像のクオリティの美しさ。胸キュン間違いなしの演出となっております。個人的には今年導入された台の演出ランキング1位です! 

 

「自分の身の回りの全てが金色に輝いて見える」、そんな恋愛したいものです…(虚しさ抑えるのは限界でした…)。

 

 

そしてリーチ演出に関してですが、エピソードリーチから大当たりする事が多いです。発展先は「約束」か、「契り」だと信頼度大幅アップとなります。

 

 

 

最後は大当たり後について。7図柄揃いは確変の「スーパードラマチックデイズ」に突入。その他の図柄揃いは「ドラマチックチャレンジ」に突入です。

 

 

 

 

16回転以内に当てれば「ドラマチックデイズ」に突入。当てられなかった場合は16回転目に「スーパードラマチックデイズ」に突入出来るかの演出が発生します。

 

 

 

 

16回転の間に「UP」を多く止めて、右下の枠の色を変えていきましょう。赤なら確変期待度もアップします。

 

確変中も素晴らしい演出が満載との事です。

ん、との事?

はい、実戦結果をご覧ください…。

関連機種

「CRアナザーゴッドハーデス アドベント」②/実戦データ

2017/08/21

【実戦データ】

回転数

図柄(ラウンド数)

予告&リーチ

投資

3

1:ペルセポネボーナス(16R通常)

赤保留→タナトスミッション→ハーデスの槍ギミック→ケルベロス(金タイトル、赤テロップ)→緑カットイン

0.5K

656

 

ヤメ

39.5K

 

 

 

【実戦結果】

投資

40000円

総大当り回数

1回

出玉

0玉

換金

0円

収支

-40000円

 

 

【まとめ】

 

はい。クソ負けです。リングに続くクソ負けです。

「みたい」とか「疑惑」とかにごした言い方をしていたのは、自分自身で体験したものではなくまた聞きだったから。すみません。の割には写真を結構もっていたと思いますよね。友人からのもらいもんです。すみません。ボーダーが甘すぎるゆえ、1000円で10~11なんてとこも結構あるので打つ時は気を付けてください。あと、たぶん台によって寝かせによって回りやすさが違うと思うので「あれ? おかしいな。めっちゃ回るな。こわいな、こわいな」と感じたら粘ってもいいと思います。

 

 台としてのおもしろさは抜群です。最近のメーシーさんは『ギルクラ』といい『ギルクラ』といい『ギルクラ』といい面白い台をリリースしまくっているので、今後も個人的には期待しまくっております。

 

それでは今回はこのへんで。さようなら。

関連機種

「CRアナザーゴッドハーデス アドベント」①/実戦記

2017/08/21

こんにちは。ゲンスイです。

 

今回の機種はコチラになります。

 

 

 

『アナザーゴッドハーデス アドベント』です。

スペックはコチラからどうぞ。

https://p-gabu.jp/guideworks/machinecontents/detail/4607

 

注目は3つ。

1つ目が、等価ボーダー(1000円あたり)が約14.3回転であること。

うん、やばいですよね。京楽さんの『銭形平次』とか『初代牙狼』よりも全然甘いってことになりますから。えぐいです。えぐちさんです。

 

2つ目が、初当りを引いた後の期待出玉が現行機No.1であること。

『北斗7』や『仕事人V』などの上をいく約5570個。えぐいです。ようすけさんです。

 

3つ目が

 

 

このクルーン。普通のパチンコ台はヘソに入ったら保留が1個たまりますけど、本機はヘソに玉が通ると、入賞口が3つあるクルーンに向かいます。右奥がヘソ(返し5個)、左奥が電チュー(返し5個)、手前がおまけ穴(返し3個)になっており、手前以外の穴に入ると回転するという仕組みです。「ヘソに入っても回らない可能性あるとか微妙じゃん」って思うかもしれないですけど、意外とこのクルーンが通常時のスパイス(当たる当たらないは別として)になっているので、いい意味で退屈しのぎになります。

 

 

それでは、通常時の解説にうつります。

まず、本機で一番大事なものになるのは“保留変化”になります。

個人的にコレがないと始まりません。

 

 

基本的には保留の上にガイコツが現れて火を吹けば保留変化となります。たまに死神みたいなキャラが出てきますが、おそらくそれは出た時点で保留変化濃厚だと思われます。

そして、問題の保留の色ですが、青<緑<赤<金、となっており赤から期待してよしです。割と普通のことを言っていますが、緑より下が残念すぎるので赤以上マチとなります。

噂では保留のサイズに大小があるっぽく、大きいとたぶん激アツ。金の小と赤の大なら後者の方がアツい疑惑があります。はい、疑惑です。

 

 

あとは、ハーデス系の演出。予告・リーチのどこでも出てくることがあるのでアツそうな予告が出たら「ハー様こい!!!」と願うが吉です。

ちなみに、

 

 

本機最強と謳われている「レジェンドオブハーデスSP」は“ちゃんと”アツいみたいです。

映像がかっちょいーだけでなく、期待度もそれ相応らしいですよ。

 

あとは、

 

 

役モノが出るかどうかとか

 

タイトルの背景とかカットインの色が青なのか赤なのか金なのかおのののか…。おう、もちろんここはスルーで頼む。

 

要は“バランス”が大事かと。1個の超強い演出に頼るのではなく、積み重ねが大事。いうなれば北斗にちょっと似ているのかな。とにかくバランスゲーということは覚えておきましょう。

 

 

電サポ中は、リーチになれば基本チャンスですが、起点になるのはエフェクトなどの色。

保留と同じで赤から期待してOK、金なら発狂です。

 リーチはハーデス・ペルセポネ・ケルベロスの基本3種類で展開され、ハーデスなら激アツ。それ以外はチャンスアップに期待ってとこですかね。

 

 それと、同メーカーにしてゲンスイの個人的今年No.1機種の『ギルティクラウン』と同じく、電サポ中は通常なのか確変なのか分からないシステムになっています。

ただ、演出で見抜くことは可能で

 

 

ハーデスブーストステージに移行すれば確変状態濃厚。

ほかには大当り演出が「ハーデスボーナス」と「アナザーゴットボーナス」だったとき。

上記3つの演出が出なくても、潜っていた場合は100回転回しても電サポは続きますので、覚える必要はないんですけど、ゲーム性をもっと楽しみたい方はぜひ参考にしてください。

 

 現場からは以上です。

関連機種

TOP