パチンコ一本

バイク修次郎の日々のパチンコ実戦&収支をガチ報告!勝ち方教えます!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

釘傾向に変化アリ

2017/09/22

記事カテゴリ:
タグ: 海物語 


宮城県の旅取材から帰ってきました。結果は、10月7日発売予定のパチンコ必勝ガイド&ガイドステーション動画公開をお待ちください。

帰宅後、打ち合わせと収録を経て今日は、新規オープンしたばかりの店で打っています。釘の見た目では厳しく見えますが、打ってみると今どきならまずまずの甘さ。最近の釘調整傾向として、ヘソをアケずに甘くする店が増えているのですが、この店もその流れを汲んでいるようです。
 
例えば『沖海4』。昨年までは、寄りを若干悪くしてヘソをアケてた店が、寄りはほぼ無調整にしてヘソが小さくなりました。この変化は恐らく、当局からの指導の影響。釘調整は違法行為らしいですからね…。大きく分けて、今春以降に感じた変化はこんなところでしょうか。
 

●今春までの傾向(項目は店による)
・寄り釘悪
・ヘソ大きめ
・オマケシメ
・スルー、出玉シメ
・ステージ、使えない台が多い
 

●直近の傾向(例外店も多々あり)
・寄りフラット気味
・ヘソミニ
・オマケ入る
・出玉甘め
・ステージ、全体的にまずまず使える
 
要するに、見た目で良台を探すことが、これまでより難しくなったと言えます。ヘソメインで釘を見ていた打ち手は良台を見逃す可能性が高まるので、一般の方とプロの垣根が低くなったとも言えますね。かくいう私も、ある店の変わりばなに気付かず、良台を見逃した苦い経験が…。
 
人と同じくパチンコも、先入観に捉われた見方はよくないですね。
 
では、バイバイク。

 

関連機種

宮城県旅打ち取材中

2017/09/19

記事カテゴリ:日本全国旅打ち日記
タグ: 牙狼 玉ちゃん 

 

16日から【日本全国旅打ち日記】の取材で、宮城県に来ています。宮城のホール営業時間は主に、8時~23時30分と超長。昨夜は23時過ぎまで打ち、今朝は8時から打ってます。今夜帰宅しますが自家用車で来たので、稼動後に自宅まで400キロ…絶対に勝ちたい! …勝たなきゃ、帰路はお通夜走行ですわ。
 
元気のあるうちに、宮城へ来て撮った写メを紹介しますね。

今回見た中で、最長営業時間のホール。店長さん、身体持つんかな…。

 

殆どのホールで、特殊景品交換個数を掲示してます。



ガイド読者さんとの懇親会。頑バイクポーズをやったら喜んでくれた。意外に浸透してるのね。




仙台城跡にある伊達政宗像と仙台市内。



実戦でハズしたサンセイ柄保留…
 
で、終わり。最後暗いし写メ少なっ!
…ということで、

ノリにノッてる可愛い玉ちゃんの笑顔でシメ。
 
では、バイバイクー。

 

昨日の実戦結果

2017/09/14

記事カテゴリ:
タグ: 沖海 海物語 

 

甘い店のアテがあるので今日も打ちに行きたかったのですが、今週末に出発する旅打ちや他仕事の準備があるので、現在ファミレスでネトサ中。ビールが安い時間帯だから呑んじゃおっかな…。

さて、昨日の実戦結果です。末尾に3の付く日は甘くなる店が多いですが、候補の中でも新規開店から1ヶ月程しか経っていない遠方のホールをチョイスして、朝イチ入店。
 
釘を見ると、微妙なアケ幅でガックリ。別店へ行こうかと思いましたが、移動時間のロスと候補店が必ずしも甘いとは限らないので、『沖海4』の連載データ採りも兼ね、前に打ってシマの中ではデキの良い台を回すことにしました。打ち始めは、千円22回程のペース。もう1回転欲しいなぁ…なんて思っていたら当たってくれ、そのあともガンガンと…。実戦データは以下です。
 
【等価店10:05~】(長いです)
10:54 223突確 投資11000円
 :57(20)図柄7
11:04(50)6
 :08<10>2
 :14<37>1
 :21(52)5
 :29(52)6
 :43<55>5
 :48(14)3
 :52(30)2

12:10<100>+28 7 500円
 :12(10)1
 :19(47)突確
 :28(106)8
 
12:50<100>+59 4 2500円
 :57<47>5
13:05(57)6
 
13:22<100>+30 6 1500円
 
15:07<100>+407 3 17500円
 :12(12)突確
 :13(4)突確
 :16(43)4
 
15:43<100>+79 4→確変昇格 3000円
 :48(29)4
 
16:04<100>+25 2 1000円
 
16:37<100>+115 7 4500円
 :40(3)突確
 :42(16)9
 :47(15)9
 :50(6)4
 
17:17<100>+78 9 3000円
 :20(12)4
 
18:03<100>+150 4 6500円
 
18:19<100>+23 突確 1500円
 :30(137)突確
 :30(3)8
 :40<82>突確
 :46(70)9
 :51(26)4
 
19:04<100>+15 9 500円
 :10(28)2
 
19:46<100>+116 9 5000円
 :51(31)1
 :56(16)8
 
21:29<100>+417 6 21000円
 :40<100>+8ヤメ 45回当たり50815個

通常時総回転数 1773回転
千円あたりの回転率 約22.4回(電チュー保留込)
16R出玉約1373個
投資 79000円
回収 203000円
収支 +124000円
 
メシがマズイ記事ですみません。ちなみに、もうすぐ息子が帰宅するので、幼稚園でおこした揉め事を説教…って言っても、可愛いから怒れるかな~俺。
 
では、バイバイク。

 

関連機種

近況報告

2017/09/13

 

等価店へプチ遠征し、『沖海4』を打っています。今いる店は少し前まで状況が良く、今日は強イベ日。『真・北斗無双』と『沖海4』が看板機種だから、無双は20、海は24以上アケ? と期待して入店するもイマイチ。

 

以前打ったことのある『沖海4』に座ってますが、今のところ約23チョイ。まぁ、今時なら有り難い回りですね。もうちょい回れば、泊まって明日も打ちたかったんですけどね。

 

今日の実戦結果は明日以降にお伝えするとして、近々の収録等で撮った写真をば。

ぱちガブッ!でも活躍中のゲンスイ君。
最近は仕事が順調からか、顔つきに自信が溢れてる気がします。
まー、元々彼はイケ麺ですね。

収録前、諸々セッティング中の美咲ちゃん。
彼女らしい?画像でしょ。

両手に華で呑み過ぎて、オッさん顔まっかっか。


レアメンバーで呑みつつ、美魔女栄華さんのプチ誕生会。
9/15~北海道でバンドのライブをやるそうですよ。

 

さて、今日は21時過ぎまで海を回して、どこかで車中泊。明日は西方のホールで稼動予定。大して稼げてないけど、パチンコ漬けの毎日で幸せ…って、あ、そう言えば、息子が幼稚園で何かやらかしたとか。

 

親が親なら子も…はい、知ってます。遠征終わったら叱ります。バイク父さんは半ば遊び人だから、説得力ゼロですけどね。

 

いろいろ頑バイク&バイバイク

 

車中泊遠征から帰宅後キャンプロケ

2017/09/06


8月29日~9月3日までの車中泊遠征稼動の結果は、+8万円程。若干物足りないですが、大ガミを喰らわなかったのでヨシですね。今回の遠征で泊まったのは4泊が道の駅で、1泊がビジネスホテル。車中泊だとまだ朝は暑い日もあり、若干寝苦しかったです。
 
ちなみに春夏秋冬3年程車中泊暮らしを経験していますが、辛いのは圧倒的に夏で次点は冬。これからの季節は11月いっぱいぐらい迄快適です。夏を過ごした3シーズンの寝場所は、沖縄県、埼玉県、北海道、静岡県あたり。沖縄県は石垣島で2ヶ月程車中泊していたのですが、地獄の暑さでしたよ。ただし沖縄の夏は、湿度が低くカラッとしているのでまだマシ。埼玉と静岡県で過ごした夏は死ぬかと思いました。静岡県では暑さに耐えられず、富士山の7合目(裏道)まで車で登り、山中の車中泊でなんとか凌いだんです…。この時は苦労の甲斐あって、だいぶ暑さは軽減されましたね。

ちなみに夏に限らず、これまで車中泊した場所はこんなところ。
●道の駅(定番)
●自宅の駐車場(日本一周時は荷物を取りに自宅に帰った時も車中泊継続)
●コインパーキング(朝寝過ごすと昼間の高い料金が加算)
●銭湯駐車場(駐車許可を貰う)
●港の空き地(場所によっては危険度高い)
●川やダムの駐車場(大雨時に増水の恐怖体験アリ)
●山中(動物が寄ってくる場合アリ)
●墓地(霊が寄ってくる場合アリ?)
 

また、車中泊中に経験した恐怖体験はこんなところ。
●警察からの職務質問合計30回程(道の駅ではナシ)
●公園駐車場でトイレに行こうと車を降りたら、怪しいオジさんが「おまえさんも好きやのぅ」と言ってきた(夜這いしてたか?)
●車の真横で、カップルが半殺しの喧嘩(110番しようとしたら既に警察が来た)
●すぐ近くに駐車した車で薬の売買(110番…しない)

このように車中泊はいろいろあって面白いのですが、昨日のキャンプ泊もこれまた面白かったなぁ…(ちと強引か)。

左から、ゲンスイ、コーキー(間が悪かったゴメン)、ヤッシー、トラマッスル…って、なんなんだよ。変なカタカタ名の羅列は! …俺も人のこと言えんけど。

そしてムム見間違い。もはや定番の撮影を拒否る写真ですね。
 
現場はかなり面白かったのですが、動画の仕上がりはどうなるかな。酒にちと酔ってしまったのが怖い…。とにかく、パチンコ必勝ガイドメガ盛の完成が楽しみですわ。
 
では、バイバイク。

 

車中泊遠征中

2017/08/31

 
28日(月)は、こんなメンバーで収録でした。

頑バイクポーズで、皆が幸せになってる瞬間ですね。
 
この日から次の仕事まで6日間空くし、『沖海4』&『真・北斗無双』を777時間打つ連載のデータ採りも兼ねて、29日から車中泊遠征稼動に出ていて、二日間道の駅で寝ました。
 
車中泊ってキツイというイメージを抱いてる方が大半でしょうけど、人生3年以上車内で過ごした自分からすれば、そうでもないんです。もちろん大変な部分もありますが、それ以上に楽しさが上回ってます。車中泊のメリットとデメリットを、3つ挙げてみましょうか。
 
●メリット
①好きな場所を寝床に出来る
②宿泊費ゼロ
③非日常を味わえる
 
●デメリット
①寒暖差が辛い時がある
②風呂、トイレ、洗濯等が面倒
③騒音で安眠出来ない場合がある(寝場所の選定で回避出来る)
 
どちらも細かく挙げれば色々とありますが、3つのメリットを体感すると病み付きになるんですよね。あれ? 俺変態? 
 
宿の予約もいらず、好きな場所で眠れる自由気ままな車中泊旅は、楽しいですよー。キャンピングカーがかなり売れているらしいので、車中泊ブームと言ってもいいですね。

こんなキャンピングカーを買うのが夢なんですが、値段が高いうえに、日常的に使い辛いのが難点。普通車とキャンピングカーの中間に位置するのが、ハイエースを改造した車中泊カー。

展示会に何度か足を運んだことがあるのですが、やっぱり値段が高いし燃費がイマイチ。キャンピングカーを買うには、購入費も維持費も気にならない、金銭的余裕が欲しいですね。オーナーのほとんどは、乗用車との二台持ちでしょうし…。ちなみに自分が乗ってきた、歴代車中泊カーは以下のとおり。
 
・ホンダ バモス(日本一周時に使用,2シーターにして、タンス&布団配置)
・ホンダ ステップワゴン(2シーターにして後部席はベッド&タンス&テレビ配置)
・ホンダ モビリオスパイク(車中泊専用設計車)
 
最近は、車中泊を考慮して設計された車が沢山あるので興味ある方はネットで、【車中泊 車種】で検索してみてください。ちなみに今、自分が買い換えを考えているのは、ハイブリッド+自動運転付きの車中泊カー。まぁまぁな価格だけど、現在必勝ガイドで連載中の【日本全国旅打ち日記】取材時や遠征の移動が、かなり楽になりそう。
 
自動運転で甘い店を詮索して勝つ…えげつない? それが、バイククオリティー。
 
よくわからんけど、バイバイク。

 

最近会った方の写メ

2017/08/25

記事カテゴリ:その他
タグ: 湯川舞 

 

今週に入ってからはあまり打ててないので、最近会って写メった方を紹介しますね。まずは、占い師兼ナレーターのお仕事をされてる、ぺこぷんさん。
なんと名付け親は、ゲッターズ飯田さんだとか。

彼女は究極の共感覚の持ち主だそう。ちなみに共感覚をウィキペディアから引用すると、
ある刺激に対して通常の感覚だけでなく異なる種類の感覚をも生じさせる一部の人にみられる特殊な知覚現象をいう。例えば、共感覚を持つ人には文字に色を感じたり、音に色を感じたり、形に味を感じたりする。
 
彼女の場合は、人と数十分話していると必ずマズイ味がしてくるんだそう。過去に耐えられないマズさがした方は、その後大病されたとか…。そこで、恐る恐る私の味を聞いてみたら「バイクさんは、こたつの中でミカンが腐った味」だとか…なんじゃそりゃ! と思いつつもホッ。



以前、正社員としてお世話になった会社が、ユニバーサルの機種や情報に特化したサイト【ユニペディア】を開設しました。彼女はアンバサダーのみいちゃん。別品さんですね。大した成果も残せずに会社を辞めた自分ですが、未だに付き合ってもらえているのは有り難い限り。動画収録もしたのでUPされたらツイッターでお伝えしますね。



MONDO TVの人気番組【パチンコ激闘伝! 実戦守山塾】にゲスト出演させていただきました。MCの守山アニキさんと、安藤遥さん。長らくの名コンビですね。アニキさんの記事は、今はなきパチ勝の頃から読ませていただいてますが、やんちゃ感は昔から変わらずの面白い先輩です。



さて今日は、後輩でありいつしか師弟関係になった湯川との実戦。そうそう。先日までは「湯川ちゃん」と呼んでいたのですが、教えるのに甘さが出てしまうので、今は名前を呼び捨て。「ちゃん」付けじゃ、厳しく教えられないからファンの方許して。
 
とにかく湯川、今日も勝つぞ!
 
では、バイバイク。
 

お盆明けは狙い目

2017/08/21

記事カテゴリ:ハーデス
タグ: ハーデス 

 

8/12~本日21日まで、毎日ホールへ向かってます。今日打っているのは、『ハーデス』。回りは等価で千円15回ほどと厳し目ですが、調べたいことがあるので当たればなんとかと言いつつ、既に負債は4万超。先日の10万負けのリベンジ果たしたいんだけどなぁ…とボヤいていたら当たりました。

スルーの抜けが厳しく玉が減りましたが、良台なら増えるのは間違いないです。

ちなみに『ハーデス』のシマで打ってる9割方がプロ&打ち子という、カオスな状況。現役最強に甘いスペック+技術介入が効く機種なので、都心部の甘い店ではしばらくこんな状態なのかな。

昨日まで打っていたのは田舎のホールでしたが、プロや打ち子は少なく、お盆中にもかかわらず自分が座った台は日当2万以上ありました。当たりは微妙でしたが、ライバルの少ないホールの方が割数を甘く営業出来るのは当然ですね。

また例年の流れだと、お盆明けの給料日直前は狙い目となります。一般的な給料日は25日なので、まさに今週。特にチャンスなのは、新装日やゾロ日でしょう。

店にもよりますが、28-31日よりも勝てる台を見つけ易いとは思いますので、ご参考まで。

では、バイバイク。
 

関連機種

ライター稼業を伝えたら…

2017/08/17

記事カテゴリ:その他

 

《前回の続き》
親父が入院している、ガン病棟の個室のドアの前に立って一呼吸しました。
 
親父は、若い頃〜晩年まで日本料理の板前をやっていて何人か弟子がおり、厳しくも真面目に仕事に接していて曲がったことが大嫌い。何度か職場の厨房を覗いたことがありますが、鬼の形相で弟子を怒鳴り散らしていた顔が忘れられません。
 
そんな厳格な父にパチンコで生計を立てていることを話したら、呆れられる…いや殴られるんじゃないか…不安に包まれながら、片手に丸めて持ったパチンコ必勝ガイドを手に持ち、思い切ってドアを開けました…
 
父「おう!」
放射線治療の影響で瘦せ細った親父ですが、図太く低い声と眼光の輝きは昔のまま…いや、死期を悟ったであろう眼光は、これまで見たことのない鋭さがあります。
 
私「今日は今やってる仕事の話しで来たんや。実は2002年からこのパチンコ雑誌で、ライターとして記事書いてんねん。今は旅連載とか付録DVDに出させて貰った収入と、パチンコで勝ったお金で喰ってるよ」

父「ほぉ。パチンコで生計立てれる奴はそうおらんぞ。大したもんやないか、頑張れや!」
 
…涙が溢れ出ました。私が思春期の頃から生き方を否定してきた親父が、ハッキリ認めてくれた。嬉しさと同時に、なにかにつけ長らく親父に反発していた自分を恥じました。
 
病室を出ると、ずっと胸につっかえていた気持ちが無くなり、それから仕事への接し方も少し変わりました。読者はもちろん、親父も見てるから…父とは対照的に仲の良かった母から聞きましたが、この日以降パチンコ必勝ガイドを欠かさず購入し、誌面とDVDを観てくれていたそうです。
 
そして数ヶ月後の、2012年6月7日に父は他界。あれから5年…パチンコのハンドルを握ると、ふとパチンコ台を買ってきた父の笑顔を思い出します。
 
「おい、修次郎。おまえコレで遊べや」と…。
 
ては、バイバイク。

 

パチンコとの馴れ初め

2017/08/15

記事カテゴリ:日本全国旅打ち日記

今は、日本全国旅打ち日記の取材で、群馬県にて実戦中です。ちなみに前回の#8滋賀旅の動画は、こちらからご覧になれます。

 

映像でも話していますが、滋賀で打ったホールは偶然にも、胃ガンで亡くなった親父が入院していた病院近くなんです。

 

そのことはガイドの誌面でも書きましたが文字数が限られていたので、あらためてパチンコを初めて打った頃&親父が亡くなる直前の話しをお伝えしますね。

 

パチンコを初めて打ったのは40年程前。小学生の頃父に連れられ、大阪の牧野駅前にあったホールで、手打ち台を触わりました。その時の感情は覚えていませんが、それからとある理由で玉の動きに病み付きになりました。

 

小学生ながら店に入り浸ったから……ではなく、その店の新装開店時に親父が撤去台を持って帰ってきたから。ある日親父が、「200円で台売ってもらったぞ。お前、これで遊べ」と。その店の当時の新台入れ替え時は、撤去台は店裏に野積みだったので、仲の良い店員さんから売ってもらったようです。

 

その日から我が子供部屋には、パチンコ台が設置(タンスに立て掛けてた)され、ウチで練習→近所の駄菓子屋にあったパチンコ台で大当りさせて景品ゲット! の悪循環?が始まり、現在に至ります。今でも部屋には、『スケバン刑事』の実機がありますが、この頃の影響からか枕元にパチンコ台があると落ち着くんですよねー。

 

どっぷりとパチンコの魅力にハマった小学生の夏休みの図画工作の宿題は、パチンコ台を制作。ベニヤに釘打つバージョンと、お菓子の箱に紙で玉の通る道を作って転がすバージョン。自信を持って当たり前に提出してましたが、先生は心配だったろうな…センセー! 僕、立派に育ちましたよー。

 

息子にパチンコ台を与える変態親父とは、中学生の頃まで仲良かったのですが、一時酒乱に…それが嫌になり、その後十数年間、ほとんど口を聞かない間柄になりました。なんやかんや厳格な父には、2002年からパチンコライターになったことを言えず仕舞いで、時は流れて2012年…。

 

親父は、ステージ4の胃ガンにかかってることが発覚したのです。当時伝えてた自分の仕事は、前職である携帯電話の液晶パネルを作ってる派遣社員。このまま親父が死んだら……

 

これじゃいかん! 意を決してパチンコ必勝ガイドを手に持ち、親父の病室をノックしました。

 

《次回に続く》
では、バイバイク。

TOP