パチンコ一本

バイク修次郎の日々のパチンコ実戦&収支をガチ報告! 勝ち方教えます!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

お盆明け週

2019/08/21

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム
タグ: かおりっきぃ☆ 

 

かおりっきぃ☆と会いました。今月2回目かな。



歳とっても華があって見た目若いね…って、あれ。怒られバイク発言かコレ(汗)。


さて、マジメな話し。お盆期間が終わったので、例年ならこれから年末に向けて徐々に甘くなる流れですが、今年は消費税増税とスロの人気機種撤去時期が控えてるので厳しめでしょう。

それでも、ずっと回収したままだとお客さんは減る一方なので、優良店ならこれまで通りチャンスはあります。どのように厳し目になるかと言えば、大きくこの二つ。

①これまでよりアケ幅が小さくなる
例)無双千円20回→19回
大海4千円25回→23回

②アケる日が減る
例)月に8日上記の優秀台を用意していた→月に5日に減らす

このように多くのホールでは、アケる日と幅を落とさざる得ない状況になっていますし、実際今年に入ってこの流れは加速しています。例えば今回のお盆明け時期。

ひと昔前なら月曜(地域によっては週半ば)の新装開店日にアケ。23日(本来なら25日)の給料日を意識して徐々にシメるも甘目で、週末は回収するホールが多かったと思います。



しかし今はホールに余裕がないので、週を通して厳しい回りのホールがほとんど。ちなみに、私が住む地域の優良店では新装開店日にチョイ還元。明日ゾロ日と明後日にチョイ還元で、土日に回収という流れかと…。

まだ釘がアクだけマシですね。

関東や東海地方にお住まいの方は、明日はゾロ目を意識するホールで打つのが得策ですね。それ以外の地域の方でも、明日明後日はなんでもない日に比べたら給料日前ということで少し甘くなるホールはあると思いますので、ガンバイク! え、雑? 今は地域差、店差が大きいですから難しバイク…。

狙いどころの機種は、『真・北斗無双』『大海4』『慶次2漆黒』。店によっては、そろそろ『仕置人』もチャンスありでしょう。

では、バイバイク。

 

お盆終わり

2019/08/16

記事カテゴリ:日本全国旅打ち日記

 

残暑お見舞い申し上げます。
私は福島県にいて旅打ち取材中です。

前回のブログでお伝えした通り、先週は1週間丸々『真・北斗無双』に時間を割きましたが、周った店舗数は100店舗。文字通り朝から晩まで動きました。



ちなみに、一日で最高に周った店舗は60店程。まだホールが1万7-8千軒あった時代…パチプロ駆け出しの頃に釘見力をつけたくて、バイクでホールを見まくったんです。

当時は店によってはヘソガバッだったので、周り甲斐はありましたよ。ちなみに今回店周りではバイクと車の両方を使いましたが、バイクは早くて駐車場所も楽チンなのは変わらず。

大きく変わったのはホールの数と甘さですね。1万軒を切る時代が来るとはねぇ…。

今回の企画は『真・北斗無双』の設置ホールを100軒周って実戦しましたが、店選びについては他機種でも応用が効くので、8/20発売予定のパチンコ必勝ガイドMAXを是非ご覧ください。


さて、お盆休みの方はあと二日パチンコを打てますかね。正直、今週末は打たないほうが無難かと思いますが、どうしても打つなら明日土曜。7のつく日を意識する店なら、普段の週末より良くなる可能性はありますね。旧イベント日等がある店に行ったほうが無難かと。

ちなみに私は旅打ち中に、知らない街で旧イベント日等を調べる場合、基本的にはネットに頼っています。その検索ワードは、

「○○県 パチンコ イベント」

掲載店には当たりもハズれもありますが、闇雲に店を選んで打つよりかは甘い台に遭遇する可能性が上がると思いますよ。

皆さんも私も勝つようガンバイク!
では、バイバイクー。

 

今週はチャンス期間

2019/08/06

 

アツイナツイ。うだるような暑さですね。
汗っかきだから夏は苦手なんですわ。

そんな中、昨日バイクで34店のホール状況を調査しました。道中に撮ったのがこちら。


暑苦しいおっ3が、ただアツイアツイ言うのはいかんね…。この企画は、『真・北斗無双』の設置店100店舗を三日間かけて下見。そして良きホールで三日間実戦して勝利を目指すもの。

なかなか痺れる内容ですが、土曜日まで俺ガンバイク! 詳細と実戦結果は、20日発売のパチンコ必勝ガイドMAXに掲載予定なので、見てくださいな。


ちなみに、仕事の合間のプライベート稼働は前と変わらず『真・北斗無双』メイン。近くに新規店が出来て、等価で千円19回程の台が据え置き放ったらかし状態なんですよ。

全体的にだいぶ厳し目になってきましたが、少し前は千円20回あったので、日当的には+2万5千円ほど。オープンからかれこれ二ケ月以上経つので、店に居座ってる知人プロはウハウハなんだとか。打ち子軍団も集結していますわ。

この店にはもちろん『牙狼冴島鋼牙』、『真・必殺仕置人』が導入されていますが、稼働が良いのは圧倒的に『仕置人』ですね。個人的にも『仕置人』の方が好きだな。



なんと言っても右打ちST中のスピード感は病み付きになりますね。



『牙狼』は時間効率が悪いので、よほど回らないと打ち込むことはないかな…。お客をつける為に、今後アケのホールも出てくると思うので釘には注目ですね。

来週はお盆休みの方も多いと思いますが、全般的にホール状況は悪くなりがちです。逆に今週は、釘アケの店が多いと思います。昨日の下見でも甘目なホールは多々ありました。



お盆前後はザックリですが、青丸期間がチャンスあり。赤丸期間は要注意。

ただ一昔前と違い、優良店ならお盆中でも勝てる回りの台は用意してくれると思います。数は少ないと思いますけどね。ちなみに私はお盆中、新規・リニューアル直後店に居座る予定でしたが、福島旅打ち取材が入ったので、そちらでガンバイクする予定です。

繰り返しますが厳しいご時世のなかでも今週は、全国的に優秀台が増えるチャンス期間ですよー。

では、バイバイク。

 

湯川舞の旅打ち感(動画)

2019/07/31

記事カテゴリ:その他
タグ: 岡田ちほ 湯川舞 

 

今日は久々に岡田と実戦しています。湯川もだけど、最近めっちゃ忙しいようでなにより。



あっという間に師匠を越えて超売れっ子? になった湯川舞様に先日、旅打ちについて語ってもらいました。


湯川様によると旅打ちというのは、遠足+実戦なんだとか…湯川! 旅打ちプロの俺をなめとんか(笑)!

ほんと、面白い娘です。

では、バイバイクー。

 

厳しい無双の止め打ち

2019/07/29

記事カテゴリ:その他

 

「当店では著しい止め打ち行為を発見した場合、遊技を中止していただく場合もあります」

あるホールで見たPOPですが、最近止め打ちに関しては多くの店で厳しいです。その最たる機種は、『ぱちんこ真・北斗無双』…というか、無双以外は厳しいと言うほどでもありませんかね。

一昔前の機種に比べると無双の止め打ち効果は少ないものの、一日打った場合5千円以上期待値が変わるので、ホールは痛いのです。



ただし、これは主に主要都市にある店の話しで、地方のホールへ行くと自由に打たせてくれるケースが多い。まぁ、一部全国チェーンでは場所関係なく、『無双』だけマークが厳しいですけどね。

なぜ『無双』の止め打ちが厳しいのか…これは止め打ち効果もさることながら、パチプロ&軍団の有無が大きく影響しているのです。

パチプロ軍団とは、多人数で出玉を共有し勝利を目指す打ち手ですが彼らは人数が多いので、甘い台が多く且つ止め打ち効果が他機種に比べて高めな『無双』を狙うのです。




MAX機が現役だった頃は、スペックが甘く止め打ち効果の高い『牙狼魔戒ノ花』を狙っていましたが、今は『無双』メインのグループが殆ど。ちなみに、導入からの流れはこんな感じですかね。


●2016年3月
真・北斗無双導入
→止め打ちは殆ど注意されず。甘い店多数。
軍団・プロ→牙狼魔戒ノ花狙い
→止め打ちマーク厳しい

●12月末
MAX機撤去

●2017年
軍団・プロがメイン機種を牙狼から無双に移行
→徐々に止め打ちに厳しいホールが増えるも、稼働率が高く黙認するホールも多い。還元率の高い店多数。

●2018年
甘い店では軍団・プロが無双のシマに集結。ホール内の一般ファン数が減り利益減→止め打ち注意する店が多くなる。還元率は、店による扱い差が大きくなる。

●2019年上半期
無双の止め打ちを黙認していたホールの注意が厳しくなる。軍団排除するホールもあり。甘く扱っていた店の還元率低下。

ザックリですが、体感ではこんな流れかと。

下半期を予想すると…

●2019年下半期
優良店の還元率は更に低下するも、勝てる店はある。無双から仕置人メイン推しに移行する店も増える。

なんだかんだで無双は、撤去されるまで甘く扱うホールが多いと思います。

あ、そうそう。最近「止め打ちは悪!」みたいな風潮ですが、本来技術介入を駆使して遊技することは何ら問題ないですからね。ちなみにこれは以前、CRA中村さんがコンサルで入っていた店のPOP。




素晴らしい考え…というか本来ならこうあるべきかと。



ただし、多くの店ではこちらですね。ホールのハウスルールには従わなければならないので、店員さんに止め打ちを注意されたらヤメましょう。



店員さん注意されても聞かずに打った場合、こわーいリアル仕置人がやってきますからね…この話しはいつかまた(恐怖)。

では、バイバイク。

 

牙狼ひねり打ち動画&手順

2019/07/24

 

いよいよ、『ぱちんこ新・必殺仕置人』の導入が始まりましたね。

先行導入店で実戦していたライターの評判が良かったので楽しみでしたが、私はまだ当たりを体感出来ていません。ホールでST中の台をチラ見しましたがST中のスピードは評判通り速く、大体1回転の消化に1秒程。新基準機らしかぬ速さは魅力ですねー。

少し前に導入された『牙狼冴島鋼牙』はST中の時間効率が悪い…と感じていたので真逆。勝率と時間効率は密接に関係していて、時間効率が速い機種程勝ち易くなります。もちろん回転率次第ですけどね。

ちなみに、『仕置人』のスペックはこちら。




初当たりが3R通常に偏ると痛い目にあいますが、確変なら継続率は85%となるので一撃出玉の夢がありますね。また、平均連チャン回数は約6.4回。

ただし、ST中の4割が3R出玉となるので、平均獲得出玉は下記の通り。



初回大当たりは3Rのみなので、ボーダーラインも若干辛めとなります。



千円あたり20回以上は回って当たり前な台と考えておいた方がいいですね。

あ、そうそう。7月10日に更新したブログに『牙狼』の電サポ中止め打ち手順動画を紹介しましたが、ひねり打ちが効くケースもあるのです。



手順はアタッカーに9発入賞で止め、10発目を弱く打ち、11発目を強く打つ。

アタッカー右上にあるスルーの通りが厳しい台ほど決まります。スルーの通りが悪いと電サポ中に玉減り必至なので、そのような台ではより多く出玉を獲得しておきたいですね。

この動画撮影時は、ひねり打ちが5Rで決まりました。ただし、電サポ中にスルーが抜けず、時短100回終了時は1300個でしたけど(汗)。逆にスルーの抜けが問題ない台では効果が少ないので、時間効率の観点からみてやる必要はないかと。

『牙狼』と同じく『仕置人』も技術介入要素が殆どないとのことですが、近々実戦する予定なので詳細は後日お伝えしますね。

こちらは、ゲンスイ君の解説動画。
https://youtu.be/Klam9JPiJ_4

実戦前に予習しておくと、より早く楽しめるかと思いますよー。

では、バイバイク。

 

鹿児島旅打ちから帰京

2019/07/18

記事カテゴリ:日本全国旅打ち日記

 

昨日まで4日間、鹿児島県を旅打ち取材していました。



日程的に3連休が絡んだということもあってか、厳しい状況でした。まぁ、最近はどこに行っても厳しいことに変わりはないのですが…パチンコの状況と結果は後日誌面と動画でお伝えするとして、現地で食べた一部をご紹介しますね。


地鶏の刺身。新鮮だからこそ刺身で提供出来るのでしょうね。コリコリとした食感が最高でした。


鹿児島産カツオのたたき。この木の台座はどうなのか…落としそうになったぞ。



鹿児島ラーメン。のりーのラーメン(中)。サッパリとした出汁が特徴的。塩ラーメンっぽいけど、一応豚骨ラーメンみたい。新鮮なモヤシのシャキッとした食感も美味しかったな。



黒かつ亭、上ロースランチ。甘い脂身が多めの黒豚が4切れ(カツの後ろにもアリ)。ご飯、キャベツお替り自由で1080円の安さ! あぁ、また今食べたい!

旅から帰京すると大抵太っているのですが、今回はジョギングしたせいか体重は変わらずでした。



ジョギングした河川横の道。


旅中は、ガイド誌面用に画像&データを採っていると同時に、YouTubeぱちガブッ!チャンネル用に自撮り動画も撮っています。

取材は全て1人だから大変なこともありますが、好きな事をやれているので本望です…が、先日動画視聴者の方から、「嘘の収支を晒した動画を上げるなよ、この禿!」と言ったようなDMを頂きました。そこで私は、このように返答しました(青色文字部分)。



パチンコライターになって16年経ちますが、もちろん嘘の収支なんて掲載したことはありません! 相手の方によると、前回の旅動画でアンチに向けた喋り方が気に食わなかったのだとか…。

不特定多数の方を対象にしている仕事なので、今さらながら表現が難しいですね。

ただ、DMのご意見の中には正解もあります。

「この禿!」

禿同です。M字ハゲ気味です。

ではバイバイク~。

 

ファンが喜ぶ? 5つの改革

2019/07/14

記事カテゴリ:その他

 

今日は『真・北斗無双』を打っています。

回転率は等価で19回ほど。今時なら優秀台ですが、昼頃から打ち出して当たりは1回。投資は45000円。ST当たりを引けなければ、幾ら負けることやら…。



例えばこれが40玉交換だったとしたら、投資額は大幅に抑えられているはず…ま、回転率によりますけどね。

先日、ツイッターでこんなツイートをしました。



私のフォロワーさんの数は約12800人ですが、最近では断トツで「いいね」の数が多く、賛同のコメントも多数いただきました。

多くの皆さんが、現状の回ら(せ)ない高価交換に辟易しているのだと感じます。最近は遊技人口も大幅に減り、潰れていくホールも多いです。このままではヤバイク…。


仮に私が業界のトップとして明日から改革するとした場合、以下の5項目を施行します。

①交換率を30〜40玉の範囲で営業
②出玉の総量規制撤廃
③みなし機撤去期限ナシ
④閉店時の出玉保証or電サポ中の台は翌日持ち越し可能
⑤ハマリ時の天井機能を設ける


無理を承知でトップの方よろしくお願いします。マジでこのままだと日本から、パチンコが無くなる可能性もありますよ。どっか皆、他人事なんだよなぁ…と言いつつ、明日もパチンコを打つ私が偉そうに語ってはいかんか。

業界が盛り上がるよう、それぞれが出来ることをガンバイク!

では、バイバイク。

 

牙狼冴島鋼牙XX止め打ち

2019/07/10

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム

 

『牙狼冴島鋼牙XX』を打ちました。演出に関しては、これまでの牙狼シリーズのいいとこ取りといったところでしょうか。



後輩の湯川が紹介した試打動画があるので、参考にしてください。



スペックはこちらになります。




ヘソからの確変割合が33.2%というのは辛いですが、右打ち中はいいですね! 

最近は、ST中に通常当たりで終了というスペックが多かったですが、

ST中の当たり=100%確変

これが正義!


技術介入要素は少ないのですが、右打ちの電サポ中に打ちっぱなしだとジワジワと玉が減ります。一般的なホールの10R当たり出玉は約1400発ですが、電サポ中のスルーの抜け、オマケ賞球口の状況によって1R出玉は変わります。

出玉別のボーダー回転数はこちら。



新基準機の中では甘目ですね。

また、ヘソの下にある電サポの開放パターンは1種類。時間は一定なので下記手順を繰り返すことで玉減りを抑えられます。

【電チューが閉まったら4.5発打つ】


ヤバイク…最初の1発は無駄ですね(汗)。

大連チャン目指してガンバイク!
では、バイバイクー。

岡田ちほ近々動画

2019/07/05

記事カテゴリ:その他
タグ: 岡田ちほ 

 

岡田ちほとは、師弟関係を結んで早一年。

まだまだ動画収録では緊張するとのことですが、最初の頃に比べたらだいぶ笑顔が増えてリラックスして喋れるようになってきたと感じます。

ということで、ちょっと長めな3分程の動画を。


うーむ。まだ緊張してるか。

互いに肩の力を抜いてガンバイク!

では、バイバイクー。

TOP