パチンコ一本

バイク修次郎の日々のパチンコ実戦&収支をガチ報告! 勝ち方教えます!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

冬ソナ4のひねり打ち

2018/08/24

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム

 

最近、仕事打ち以外で打っているメイン機種は変わらず『真・北斗無双』ですが、ちとアキが弱いような…。9月に導入が始まる『北斗無双第2章』の影響が地味に出ているのかな。新機種の導入時には初代も甘くなりそうなので、導入が楽しみですわ。

 

『真・北斗無双』のアキが弱いとは言え、期待値のある台を作ってくれる店があるのは有難いことです。スペックが甘いので、等価ボーダーは千円16台。出玉が良ければ15台に落ちますからね。

 

最近発売の機種はスペックが辛めだから困りもの…ですが、導入から人気の『冬のソナタ4リメンバー』は、ひねり打ちが効くので狙い目です。

 

スペックは以下となります。

等価ボーダーは辛めですが、これは16R大当たり出玉が1400発の場合。ひねり打ちが効きやすいので打ち方を工夫すれば、等価ボーダーを下げられます。

 

ちなみに、ひねり打ちが効く理由は以下の3つ。

●玉コボレの少ない出玉の釘ゲージ

●アタッカーのセンサーが奥にあり感知が遅い

●屋根で緩い玉を作りやすい

 

ひねり打ちの手順は

①アタッカーに7発入賞させる

②8発目は緑丸付近を狙い弱く打つ

③9.10発目を強く打つ

 

台によりますがこの手順で4~5割(8R)は決まります。16Rで1500発は取れるので、等価ボーダーは16台後半にまで落ちますよ。電サポ中に玉が増える台なら更に下がりますね。

 

『冬ソナ4』のひねり打ちは簡単なので、ひねり入門にはもってこいな機種。リスクよりリターンの方が大きいので、打つ際には是非チャレンジしてみてください。

 

では、サラバイク。

 

関連機種

TOP