パチンコ一本

バイク修次郎の日々のパチンコ実戦&収支をガチ報告! 勝ち方教えます!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

新規店は減りましたが…

2018/12/18

記事カテゴリ:パチンコ勝率UPコラム

 

めっきり寒くなりましたねー。

 

毎年この時期はパチプロにとって稼ぎ時ですが、とりわけ今年は厳しい冬だと感じます…とは言え、甘い台を作ってくれる店は探せばありますよ。なかでも、12月に私が狙うのは新規&リニューアル店。

とは言え最近は、基礎工事から新たに作る新規店は滅多になく、閉店したホールを他法人が買い取っての新規が殆ど。この場合、運営する法人の甘さ実績が鍵ですが、同時期に大量に居抜き新規店をオープンする場合は期待薄となります。予算が分散するし、儲ける気満々ですからね。

 

言葉で言うと、薄利多売ならぬ多利多売でしょうか。ホールから見れば「オマエが言うな!」 でしょうけど。

 

逆に、一般的には新規より甘さの信頼度が劣るリニューアル店でも、期待が持てるケースはあります。

それは。元々強い法人のリニューアル。さらに、近隣に強いライバル店舗があると、より期待が持てますね。

 

「新規やリニューアル店に対抗して、周囲の店が甘くなることなんてあるの?」と私自身昔は思ってましたが、当時は状況が見えてなかっただけ。勝ち方をマスターしてからは、新規店の周辺で甘い台を打ったことは何度もあります。

 

今時はガセも多いので注意が必要ですが、ヘソを見るだけでも状況の良し悪しの判断はつきますよ。

 

ヘソを見る時のコツは同一機種で、ホール毎の全体平均幅を比べること。これは、新規やリニューアル店に限らず全店共通。難しいように聞こえますが、明らかに状況の良いホールは見た目ですぐに違いがわかりますから。

 

ちなみに、今日は平常営業店で打っていますが、明日からはアツ目な地域に遠征するので、近々に状況をお伝えしますね。

 

では、さら819。

 

TOP