本日もすみません。

毎週火&金曜日更新/パチンコ必勝ガイドの謝罪系ライターが、毎回違う企画で挑むチャレンジコラム!

表示件数:

1件表示 10件表示

表示順:

新しい順 古い順

【閲覧注意】どのウンが一番強運を呼ぶのか調べてみた

2016/01/08

記事カテゴリ:調べてみた!
タグ:  北斗の拳 

 

どうもです。

 

今回の企画は、あの…下品です。

閲覧注意とか書いていますけれど、ホントお食事中の方は一旦読むのをやめて、食べ終わってからぜひ世紀の目撃者になって頂ければと思います。

 

 

さてさて、いったいどんな企画をこれからやるのかと申しますと、ウンを付けます。

 

そのウンを付けることによって、果たしてパチンコは勝てるのか? ウン(運)を味方に出来るのか? なーんてことを調べていく大変真面目な企画となっております。

 

ちなみに今回用意したウンを付ける方法は、二つ。

 

その一つ目のウンがこちらになります。

 

 

まぁ、ベタなんですがトイレですね。

よく金運アップのためにはトイレ掃除が一番良いなんて耳にします。ネットで適当に(まて)調べたところ著名な経営者のほとんどがトイレを掃除しているらしいですよ。中には素手で磨く人も…って、マジすか…。

また、風水でもトイレは金運アップに欠かせない重要なポイントらしくて、やはりお金持ちは掃除をしているそうですね。

 

なので、僕も掃除をしてみましたよ。

 

 

 

床に這いつくばってみて分かったんですが、便器の裏側ってめっちゃ汚いんですよね。知っていましたか?(知らなくていいから)。

 

ということで、時間を少し早送りしますがトイレもキレイになりました(20分掃除していた)。

いったいどんな効果があるんでしょうか。楽しみです!

 

さっそく実戦の方へいってみましょう!

 

 

まずは海物語のジャパンを打ってみました。

まぁ、ウンが付いていると思うので、ドバーっと簡単に大当りしちゃうと思うんですがね。

 

(約50分後…)

 

 

え、当り無しです。

お、おかしいでしょ!!! だってトイレ掃除すればジャンガジャンガ玉が出るはずじゃないですか!(誰が言った)。数々の著名人には効果があって、ただの群馬のオッサンにはからっきしって、なんだこれ!!!

 

はぁ…、まだその時ではないのかも(は?)。

 

めげずに他を攻めてみますかねぇ。

 

(その後…)

 

 

(なりふり構わず、ミドルよりは当たりやすい羽根デジを数台打って出玉を作るも)

 

 

(出玉ほぼ消滅)

 

(結果、マイナスとなった…)

 

 

 

 

はい、トイレ掃除の結果が出ました。

投資 19000円

出玉   0個

収支 -19000円

 

もう、トイレなんか!

…たまに掃除します(するんかい)。

 

 

さて、こんなんで諦める僕ではありません。

更なるウンを付けるため、最大級のアレを用意してみました。

それでは、最後のウンです!

 

 

 

いや、あの…。

なんだよこの写真っていう声、こちらにも届いております。

えっと、まずはクッションですよね。これから衝撃的な、まさに閲覧注意の写真が出てくるので、たまたま今おでんを食べているとか、ちくわをつまんでいるとかいう方は、ご注意くださるようにお願いいたします。

 

それでは、こちらが今回のウンです!

 

 

え、ちょっとビビってモザイクを入れてみましたが、車の窓ガラスに付いた鳥のフンです。

い やいや、さっきは掃除してウンを流してしまったからダメだったんですよ! 今度はね、付けたままホールへゴーです! 洗車なんかしません! なぜなら朝起 きたら付いていた天からの贈り物なんだ! けっこうフンがデカいのも泣けてくるし、面白的にはベストな感じで鳥さんもしてくれましたよね! 偶然とはいえ、見た瞬間「あ、これブログに使える」とか思っちゃった自分が切ないんですよ! はぁはぁ…。

 

え、鳥だけに取り乱してすみません(うるさい)。

それでは今回のトリですね、ウンを付けた車をホールの駐車場に停めながら勝負してきます!

 

え、実戦台は適当に座った『北斗天翔』。すると5000円で友情ゾーン→疑似3連→なんかリーチ前に原画が出てきて、ラオウVSトキのリーチに発展。キリンフラッシュやシェイクもロゴ落ちもあり、もう間違いないと思った自分は、カットイン発生のタイミングで思わず十字キーの下を押しました。すると大当り濃厚の縦カットイン発生!!! ひゃっはー!!!

 

 

(ここから自分にしてはびっくりするほど大当りを重ねる)

 

 

93回転 5000円投資 6連チャン

 

(その後少しハマり大当り。STはスルーして、単発と思われたが、時短中に次回予告発生…! なんてウンが良い日なんだ!)

 

 

395回転 2連チャン

 

(連チャン後、さらにダメ押しとなる縦カットイン発生!)

 

 

128回転 2連チャン

 

(ま、全部2連なんですけれどねw)

 

(そして…)

 

 

 

さてさて、車の窓に鳥のフンを付けたままパチンコ実戦をした結果が出ました。

投資 5000円

出玉 11435個

収支 +35500円!!!

 

勝った…。

4ヵ月ぶりくらいに、このブログ企画で勝ったどー!!!(えw)。

 

 

ということで、トイレ掃除VS車の窓に付いた鳥のフンは

 

車の窓に付いた鳥のフンの方が強運になるという結果が出ましたー!!! やったー! 鳥さんありがとう。

いやー、世紀の発見ですよね。

明日からホールの駐車場に停まっている車が全部、鳥のフンを付けていることでしょう(ねーよ)。

 

鳥のフンすごいなー。もう永久保存かもしれませんね。

 

 

さて、勝ったんで

洗車してこよっと(まて)。

関連機種

第二回・負債回収ぶらり旅

2016/01/05

記事カテゴリ:負債回収ぶらり旅
タグ: 牙狼 

どうもです。

 

さて、2016年二発目のブログという事で、やってきました「負債回収ぶらり旅」。

 

この企画は、DVDの収録で負けに負けた後、適当なホールに入って負債を回収するのが目的となります。

 

ええ、(一応)仕事でギャラが吹っ飛んだら普通回収したくなるじゃないですか!(知らないから)。

 

ということで今回の負債額は…

▼25000円。

 

前回は収録26000円負け→回収をもくろみさらに負債上乗せでマイナス46800円に膨れ上がったので、なんとかプラス収支で帰りたいところです。

 

 

さて、ホール前です。さっそく牙狼でも打ってサクッと回収しちゃいますかね。

 

 

って、左下に「遊」の文字が見えるし!!! 甘デジかよ!!! これでまくる気かよ!!!

 

いや大丈夫なんです。実はムム=ザルバは相性抜群なんですよね(なんか言い出した)。今まで負けたことがないんですよ。5回ほど打って、4勝1敗なんです(負けているじゃん!)。

 

では、さっそく実戦スタートですよ!

 

 

 

 

って、1000円で全回転!!!

16Rもゲットしていきなり約1720発です!

やばい、自分で書いておいてアレですが、ザルバとは一生仲良く出来るかもしれない(いや、ザルバの方が無理だろう)。

 

 

結果は2連でしたけれど、十分です。

 

って、ひいぃ!!!

電サポ後わずか58回転で

 

 

また当り…(いや、甘だぞこれ)。

 

そしてこれが

 

 

 

奇跡、号泣。マジ、久々パチンコで5連チャンを超えました(えw)。

 

そして!!!

まだまだ夢は続いて

 

 

 

 

ま、単発でしたけれど(笑)。

 

もう、お腹いっぱいです。思い残すことはありません。

やめます。

 

 

さて、収録の負債が25000円、この企画で使用したのが1000円ですから、差玉的に6500玉を超えていれば負債回収成功です。

その結果は!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

全然足りないじゃないか…。

 

 

▼第二回・負債回収ぶらり旅

総負債額26000円

出玉 4142個

差玉 マイナス2358個

 

▼負債回収ぶらり旅トータル収支

総負債差玉 マイナス14058個

 

なんだろう、負けた後は素直に帰った方が良い気がしてき…いやいや、そんなことはありません!

またいつの日か、負債回収致しますよ!

 

って、回収できたことなんですがね…。

 

(第二回・負債回収ぶらり旅 終了)

関連機種

名作動画レビュー「かおりっきぃ☆とレオ子の交換しよう!そうしよう!」

2016/01/01

皆様、あけましておめでとうございます!

本日から2016年がスタートということで、このブログの方もよろしくお願いいたします!

 

いやー、しかし元旦ですよ。

なんでしょうか、このめでたい感じ、そして雰囲気。

実は12月28日に書いているなんてことはいっさい思えないアレですよねぇ、本当に。

 

って、ほげえええ!

自分で暴露しているし!

 

すみません、嘘を付きました。

 

ま、そんなことは置いといて(置くなよ)。2016年一発目のブログですからね。ここはドドーンと新年らしく豪華な感じで、特別に動画のレビューをやりたいと思います(毎月やっているから)。

 

 

 

 

 

動画紹介:ガイドの2大スターである、かおりっきぃ☆さんと森本さんがお互いの財布を交換してパチンコ実戦。わりと懐かしい台も登場するので、必見でございますよ。

 

出演者:かおりっきぃ☆、森本レオ子

 

登場機種:大わんわんパラダイス、吉宗2、ドキドキガールズスポット、ぱちんこウルトラマンタロウ戦え‼ウルトラマン6兄弟

 

 

ということで、いつもはここで僕の分かり辛い動画の説明&感想が始まるわけなんですが、今回は特別に動画担当をやられていた編集部の大橋シルロマさんに見所を聞いています。ええ、新年早々他人任せで進めていきますよ。

 

▼見所その1▼

ガイドにDVDが付き始めた頃の動画(パチンコ必勝ガイド2012年10月6日号)なので実戦機種が何気に古い。

 

※たしかに『ドキドキガールズスポット』とか懐かしいっすね。自分、この台をよくデータ採りしていましたもん。

 

 

▼見所その2▼

偶然が生んだ共演と、軽い感じで決まった企画。

 

※かおりっきぃ☆さんと森本さん。大スターであるがゆえに、ガイド的には別々の企画で使いたかったらしいですが、たまたま同じ日しか2人のスケジュールが空いていなかった模様。どうしよう、せっかく同じ日におさえられたんだから、なんか豪華な企画をやりたいよねーみたいな話をDVD制作会社の人とした結果、とりあえず2人の財布を交換しよう…となったらしいですね。ってか、僕の財布と交換すればよかったのに(中身3652円)。

 

▼見所その3▼

免許書の見せ方に注目!

 

※動画のどこかで、とある方(二択)が免許証を披露するらしいのですが、その見せ方に注目。DVD制作会社の方が「すごい!」と褒めたらしいですよ。

 

 

 

と、全部で3つのポイントを挙げましたけれど、なんていうか僕の感想は2大スターマジでスゲエってことです。だって、企画の内容が「互いの財布を交換して実戦」ってことしか決まってなかったんすからね(笑)。それでよく、あそこまで喋れるなぁと思いました。ボキャブラリーが豊富というか、次の一手が見えているんでしょう。さらにいえば、お互いを信頼しているからこそ出来る掛け合いなんでしょうね。

 

 

さ て、交換といえばかおりっきぃ☆さんと森本さんはガイドステーションで「交換日記」を連載していますよね。実は最近森本さんに会うたびに「森本さん、交換日記ってどのくらい先まで書いているんですか?」とよく聞くんですが、森本さんは決まって「え、交換日記だからずいぶん先に送るよ」と答えてくださりまし た。ここでも2人の信頼感が炸裂していますよねぇ。

 

なんだろう、この元旦ブログをガイドワークスの仕事納め(12月28日)に送信するくらい社会の流れというか、次の一手が見えない自分では誰かの信頼感など得ることは無理ですよね。ホント、正月早々反省するばかりです。

 

あ、違います。12月28日に反省するばかり…って、もういいか。

関連機種

今年も終わるので色んなライターに本音を聞いてみた。

2015/12/29

どうもです。

 

いよいよ今年も…あと今日を入れて3日!?

まじすか!!!

 

いやー、時の流れにビックリですよね。

 

ということで、そろそろ2015年も終わってしまうということで、今回は色んなライター様とぶっちゃけトークをしようかなと思うんです。ほら、忘年会シーズンだし、そういう年忘れ時期じゃないですか。

 

そんな企画に使用するアイテム(お馴染み携帯の無料アプリ)をさっそく紹介いたしますよ。

 

 

嘘発見器です(まて)。

 

いや、「ぶっちゃけトーク」とは言いましたけれど、人の顔をもまともに見られない僕が会話なんて出来るわけないじゃないですか。

 

もうね、嘘発見器は僕のコミュニケーションツールなんですよ(最低)。

 

ちなみに使い方は簡単、ただ画面に指を置くだけです。

それだけで、人の気持ちをあらわにしてしまうんですよね。

 

ホントに2015年ラストブログでも、ムムさんは最低なことをやります。

 

ということで、この嘘発見器を使って色々なライターさんの本音を聞いてみました。

 

まずはこの2人です。

 

 

 

これは…? もしかしてこのブログ初の女性ライター写真じゃないですか?

 

すげええええ!!!

い や、実は勇気を出してシャッターをアレしてみたんですよ。やればネッスさんみたいにできるじゃん、自分…。いままで政重さんの食べ終わったラーメンの容器 とか、妹オーディションの似顔絵アプリとか、かおりっきぃさんと森本さんがいた部屋の写真とか、失敗を重ねてきましたけれど、ここで大きな進歩ですよ。ええ、もう2015年も終わりますけれど、気持ち的にはエジソンとかライト兄弟的な一歩を踏み出しました。

 

 

さて、それでは聞いてみましょうか。

まずは「かおりっきぃ☆の妹オーディション」で見事合格したいもりゆかりさんに

 

「妹になって本当に良かったか?」

 

ってことを聞いてみました(おい、いきなりなんてことを)。

 

いもりさんの答えは…もちろん「はい!」でしたよ。

 

さて、結果は…

 

 

緑のランプが点灯して「真」。いや、これは僕もホッとしました(聞いといてなんだよ)。

 

あ、今更ですけれど、ランプが点灯→緑で「嘘を付いてない」。

ランプが点灯→赤で「嘘を付いている」なので覚えておいてください。本当に説明が遅れてすみませんでした…。

 

 

え、今ムムなんとかさんは本当に申し訳ないと思っているか?

 

 

 

ちょっと待ってください!!! なんすかこれ!!!

いや、思っていますよ! 本当に申し訳ないと感じているんですから。

 

これ、壊れているんじゃないですかね…(まて、いもりさんのアレはいったい)。

 

 

さてさて、お次は高野さんです。

高野さんとは実は古い付き合いで、簡単に言うと名古屋の直営店で一緒に5日連続、路上に並んだ絆を持っています(簡単に説明しすぎだろ)。

 

そんな高野さんに質問です。

 

 

と、本来ならここで「高野さんは今年…」みたいな質問を投げかけたんですが、なんというか結果を保存(スクリーンショット)し忘れまして(苦笑)。高野さん、本当にごめんなさい。せっかく嘘発見器を使ってくれたのに…。あの質問は闇に消えました。本当にすみませんでした…。

 

 

え、今ムムなんとかさんは本当に申し訳ないと思っているか?

 

 

 

ちょっと待ってください!!! なんすかこれ!!!

しかもコレ、さっきの使い回しかと思いきや、ガチで違いますからね(見比べるとわかりますw)。もうね、絶対壊れていますよ、コレ。

 

 

 

さてさて、最後にですね、前回もご協力いただきましたゲンスイくん、しゅんく堂くん、なりなりにこんなことを聞いてみました。

 

「ぶっちゃけると(ここだけの話)、ムムさんはうざい」

 

いや、今年最後ですからね。どさくさに自分ってどう思われているんだろうって、いい機会なので聞いてみます。

 

まずはしゅんく堂くんから。

 

「自分、うざいすか?」

と聞いてみたところ、「もちろん」との答えを頂きました(まて)。

 

 

さて、結果は…。

 

 

 

いやいや、本音では「ムムうぜええええ」とか思ってないんじゃないすか。

ただ、この結果を見たしゅんく堂くん、即座に「ごめん、指が浮いていたわ。コレ、誤作動」と言っていましたけどね…。

 

お次はゲンスイくんですね。

さっきと同じ「自分、うざいすか?」と聞いてみましたよ。

 

まぁ、ゲンスイくんは「常識っしょ」と言っていましたけれど、本音はどうでしょうか…。

 

 

いやいや、ゲンスイくんも嘘がうまいっすね(笑)。

この結果を見たゲンスイくん、「勘弁してください」と言っていました。

 

さて、トリを務めるのはなりなり。

同じく「自分、うざいすか?」

と聞いてみました。それに対してなりなりは「いや、全然ですよ」と言いました(初めて否定された)。さぁ、結果は!

 

 

やっぱり、なりなりは裏表がないんですよ。

ただ、結果を見たなりなりが、すごく安心した顔で「良かった~」と言っていたのは気になりましたけれど…。

 

ということで、「ムムはうざい」と思っているライターは3人中、ゼロという結果になりました。

 

え?

いもり&高野さんみたいに写真はないのかって?

いや、それがなりなりはガチで写真を撮り忘れたんですけど、後の2人は写真をお願いしたのに断られたんですよね…。

やっと写真が撮れるようになったのに。

 

なんでしょうかね…、これ(2人の思いに気づけよ!w)。

 

 

ということで今回の企画はこれでおしまいです。

 

皆様、今年最後という事で、あの…こんなブログを読んで頂いて本当にありがとうございました!

本当に感謝です!!!

 

 

って、ムムさん本当にそんなこと思っているのか、嘘発見器で調べてくださいとか言われそうですが、ここはやめときます…(笑)。

 

それでは(笑)。

また、来年もよろしくお願いいたします!

 

皆様良いお年を!

色んな人にパチンコで負ける日あるあるを聞いてみた

2015/12/25

記事カテゴリ:調べてみた!

どうもです。

 

僕の記憶が正しければ今日はクリスマスであり、先日更新した総集編で「25日はカプセル中身を探っちゃうぞ!」なんて告知をしたわけですが、色々あってボツになりました(ほげ)。

楽しみにしていた方、全国でマイナス6人くらいいらっしゃるかもしれませんけど(むしろ忘れられている可能性すらある)本当に申し訳ありませんでした。

 

土下座します。

すみませんでした!

 

 

というわけで、クリスマスの日まで謝罪から入るこのブログ。

今回は別の企画をやります。

 

 

題して「クリスマス特別企画・色んな人にパチンコで負ける日あるあるを聞いてみた」ですけれど。

 

いやね、パチンコで負けそうな日ってあるじゃないですか。

 

(しーん)

 

いや、あるはずなんですよ! ありますよね?

とにかく負けそうな日のあるある(例えばホールに車で行く時、信号が全部赤とか)を色々な人に聞いています。

 

ちなみに答えて頂いた方はこちら

▽ズラプロ森藤さん(ライター)

▽ゼットン大木さん(ライター)

▽ゲンスイくん(ライター)

▽しゅんく堂くん(ライター)

▽酒井グリーンさん(編集者)

▽バイク修次郎さん(ライター)

▽成田ゆうこさん(ライター)

 

以上、ライターから編集者まで、総勢7名の方に回答して頂きました…って、いつもより豪華じゃないか!!! 暗い部屋の中でただ独り無料アプリをいじくっている企画より、むしろ知らないゲーセンのカプセルの中身より、コッチの方が興味あるし!!!(自分で言うなよ)。

 

ということで、さっそく始めます。

 

最初はゲンスイくんの負ける日あるあるです。

 

 

あるあるある! 

そうなんですよねー、パンツを履き替えない日は決まって負け…いや、ちょっと待ってください。そもそも毎日パンツを履き替えていますし、むしろ履き替えない日なんか無いですよ、自分。

なんでパンツを履き替えないことがあるのかまったくわかりませんけれど、ゲンスイくんの負ける日あるあるはこんな感じらしいです。

 

 

お次はしゅんく堂くん。

 

 

 

まず、徹夜明けで打ちにいけることを尊敬します。自分だったら絶対寝ますからね。睡眠かパチンコか、どちらを取るかと言われたらお金を取りますから(候補にない)。

でもやっぱり、しゅんく堂くんはプロですからね。睡眠不足だと技術の精度が落ちますからね。きっと朝まで飲んだ後とかに行くと負けるんでしょう。

 

じゃ、今後しゅんく堂くんとノリ打ちする時は、たっぷり寝た時にします。まぁ、しゅんく堂くんとノリ打ちとかしたこと無いけれど。

 

 

 

お次はなりなりです。

 

 

なんだろうこの…あまり触れてはいけない空気。いや、なりなりは仕事で地元に帰ると、いつもお母さまを温泉に連れていくほど親孝行娘じゃないですか。だから冷たくするなんてことはないと思うんですよ。なりなり自身、いつもニコニコしていますし、見ているこっちも明るい気持ちになるし。

あれかな、猫とか犬とかにちょっぴり冷たくした時ですかね。きっとそうですよ。

いや、なりなりが動物を飼っているとか聞いた事ないですけれど。

 

 

さて、続いてはバイクさん

 

 

 

いや、実は自分も38度くらい熱があった時にどうしてもパチンコに行きたくなり、風邪をうつしてはいけないと思い(だったらホール行くなよ…)誰もいないシマでモンスターハウス(しかも初代)を打っていたんですが、大勝しました。って、勝っているじゃねーか! 

 

いやいや、でもバイクさんはプロですから。体調が悪いと技術の精度も落ちますからね(本日2回目)。あれ? でも、バイクさんが風邪とか引いたところを見たことない気が…。いやいや、しかしながらバイクさんがそう思うのなら間違いないです。

 

 

 

さて、お次は酒井さん。

 

 

 

自分は晴れの日も勝てないのでアレなんですが、昔は逆に雨の日だとべニア板が云々でよく回るとか聞いた事ありますよね。もうそういう時代じゃないので、雨の日がチャンスということはないんでしょうけど。

でも、ホールの店員さんに「雨の日になると玉が詰まりやすくなる」って聞いたことがあります。つまり、循環器(でしたっけ?)が詰まりやすくなり、大当り中に玉が払い出されないことが多くなるらしいんですよ。ホールによって違うと思いますけれどね。それだけです…。

 

お次は森藤さん。

 

 

あー、これはありますね。結局、狙い台が無いと色んな台を打ちまくって負債だけが増えていくんですよ。それで負けパターンに直行するんですよね。

とはいえ自分は元々狙い台とか無いんですけれど(まて)。

「わー、新しい台だ」とか「ガラガラだからこのシマで遊ぼう」とか「今日は色んな台を打つぞ!」なんて、おのずと負けパターンに突き進んでいますよね…。

 

 

さて、最後は大木さん。

しかも2つ続けてどうぞ。

 

 

めっちゃオリジナルティのあるやつですよね。トラマツくんと一緒にとか(笑)。いや、あるんですね、そういうの。

 

でも、少しケースが違うかもしれませんが、隣のお客さんが先に当たると「あー、今日はダメだ…」とか自分も思いますよね。

しかもメンタルが弱いから、それだけでホール移動。次のホールで「わー、新しい台だ」とか「ガラガラだからこのシマで遊ぼう」とか「今日は色んな台を打つぞ!」と負けパターンに入る…って、さっき森藤さんのところで書いたことと同じじゃないか!

 

 

以上、皆様の負ける日あるあるを聞いてみました。

 

え? 自分ですか?

 

わかりました。自分だけ発表しないのもなんか悪いですからね。

 

でも、聞くと後悔しますよ?

覚悟がある方だけ、お読みください。

では、ホントの最後に自分の負ける日あるあるを…。

 

 

 

 

…重症です。

 

え、クリスマスにこんなブログ書いてしまってすみません…。

​店内に設置してある牙狼シリーズ。そのすべてをST突入させるまで打ってみた

2015/12/22

記事カテゴリ:打ってみた!
タグ: 牙狼 

どうもです。

 

さて、いきなりクイズっす。

小さいころは物凄く嬉しかったのに、大人になると憂鬱になるものは、なーんだ? まぁ、クリスマスなんですけれどね(考える時間も与えないのかよ)。

 

いや、僕も子供時代に親からクリスマスは楽しいものだと教えて頂いたので、24~25日に高価なプレゼントを子供に渡す伝統を守りたい思いはやまやまなんですが、娘がサンタさんに希望している商品がですね、なんとWi●Uのスプラトゥー●セットで、お値段税込約38000円。

 

 

ぎ、ぎ、ぎ…! 去年のリ●ちゃん人形セットに比べて約10倍以上の値段!!! マジ予算オーバー! 買えるわけがないし!  アア…、みんな貧乏(ライターをやっているムム)が悪いんだっ!!!

 

ということで、総集編まで投入して禁パチしていましたが、ここで解禁します。

 

ヤツを投入します。

 

そのヤツとは…。

 

 

パチンコ界のシシガミ様です。

 

『牙狼』のSTの破壊力を借りればサンタも来る…そんなことわざがあったと思うんですが(ねーよ)。

今回はブログタイトルにもあるように、店内に設置してある牙狼シリーズ。そのすべてをST突入させるまで打ってみます。

 

ちなみに番組途中で挿入される通販コーナーみたいで恐縮なんですが、もうすぐ発売される「パチンコ必勝ガイド 極上MIX vol.5」の誌面企画で、牙狼シリーズ6機種を人気ライターが魔戒チャンス1回当てるまで実戦する企画があるんです。

 

 

今回はそれのパクリ企画です(まて)。

※なお、本家は僕みたいなアレじゃく、そうそうたるメンバーが実戦をしております。

 

ということで、近所にあるホールに設置してあります牙狼全シリーズ。『魔戒の花』と『ザルバ』の2種類をやりたいと思います…って、2機種だけかよ!!! この詐欺野郎!!!

 

 

まぁでも、なんてったって『牙狼』ですからね。STに一回でも入れば大連チャン、ドル箱のビルがそびえ立つはず…。

 

 

(おい、前に抽選で早い番号を引くと勝てるみたいなブログ書いて、ST入ったのに2連で抜けたの覚えてないのかよ…)。

(オマエが全シリーズをST突入させたところでオチは見えているじゃないか…)。

 

んが、そんな不安をはね返すように、なんと実戦開始1時間半で、SVFX予告発生

 

 

そして、選ばれたのはめっちゃ強い超魔竜リーチ…!!!

 

しかも!!!

 

 

激アツのライトニングフェイスオブガロ発生!!!

 

いや、これはもらいましたよね。

だって、普段開始1時間半でこんな激アツ演出を出現させる男じゃないですから。今日は何かが違う。もうね、大当りを迎える準備をしますよ。

 

 

まぁ、言っちゃうとこの時点で信頼度6割オーバーですからね。

スプ●トゥーンセットとか、マッ●のハッピー●ットくらい気軽に入手できちゃう感じかもしれません。ええ、スプ●トゥ…

 

 

 

ぎぎぎ!!!

マズい、マズすぎるっっっ!!!

はぁ、何がハッピー●ットくらい気軽だよ…。

だから言わんこっちゃない…。

 

 

ふぅ、ここまで来たら大丈夫、大丈夫です。

この『牙狼』は空気をよんでいますから。

落ち着いてこの剣を握り、突き刺せばブルブルするはず。

しなかったら、自分の顔がブルブルしちゃいますからね。

本当にね…、まじ頼みます!!!

 

 

 

よし!!!

投資13500円、235回転で大当りです。

 

さて、ここからが勝負。もうね、STに入れてしまえば軽く投資分はカバーできちゃうはず。

 

 

 

おぉぅ…。通常の時短スルーでした…。途中まで隠れSTだと思っていたのに!!!

まぁ、でも今日はなんだか調子が良い気がしますよ。

 

 

 

 

 

 

 

もう、諦めました。

うちにはサンタさんが来ないのかもしれません(まて)。

 

やっぱり最初から甘デジで勝負すればよかったんだよ…。

あぁ、どんどん予算が減っていく…。

 

って、画面には新滅リーチが発生している。

6ラインか…。6でも信頼度4割くらいしかないはず。

そんな期待できないんですよね。

 

 

って、当たっているし!!!

 

しかし、これも…ラウンド中のバトルに負けて、ST突入ならず(うげ)。

初当り3回中、ST突入0回。こ、こんなヒキじゃ…勝てるはずもない!(今更)。

 

はぁ、今日中にST突入出来るんだろうか…。

この後、甘牙狼もスタンバイしているというのに。

 

なんて思っていたら、時短中に心音予告がきて

 

 

 

ぎえええええ!

こんなあっさり大当りとか(笑)。

とにかくST突入ですよ!!!

やりました。

ここまでの負債額が…えっと、38000円(スプ●トゥーンセット買えるし!)。

もうね、2015年の集大成として、全力のヒキで大連チャンしてやりますよ!

ええ、マジ最低7連チャンは超えようぞ!

 

 

 

なんだろう、このしょぼい結果…。

 

ま、次ですよ。甘牙狼連チャンさせてしまえばオールOKですからね。

全力出します!!!

甘とはいえ10連くらいさせてきますよ!!!

 

 

今更ながらパチンコに向いてないんじゃないかと思えてきました。

 

 

さて、「店内に設置してある牙狼シリーズ。そのすべてをST突入させるまで打ってみた」

結果は

『魔戒の花』→3連

『ザルバ』→2連

トータル収支はマイナス9000円…。

 

これ、絶対自分じゃなければもっと連チャンしているはず。そんな気がします…。

 

 

 

 

 

さて、娘にスプ●トゥーンセットをプレゼントする件ですが、なんていうか仕事(と一応)とはいえパチンコであれだけつぎ込む軍資金があるんですからね。

 

 

マジ、清水寺から云々しました。

これによって来月も変わらず自転車操業が確定致しましたが、クリスマスくらいはアレですよね。

 

ほ ら、なんていうか…うち(ヒモ夫がまともに生活費を入れないから)共働きでよく家を空けるし、そんな時に文句も言わず娘はおばあちゃん家にお泊りしている し、勉強も(ヒモの)僕より出来るし、友達も(コミュ障の)僕より多くいるみたいだし、たまには豪華なプレゼントくらい…って、スプ●トゥーン、僕もやら せてもらおう(おい)。

関連機種

2015年も終わるので今までやった企画を振り返ってみた(10月~12月)

2015/12/18

記事カテゴリ:振り返ってみた!
タグ: コーキー ゲンスイ 邦彦 

どうもです。

 

はい、それでは前回に引き続き、年末ということで総集編企画をやっていこうかと思います。

 

 

 

 

「都内のホールの休憩所~」は、元々うちの近くのパチンコ屋の休憩所がとんでもなく広くて、マジで暮らせるんじゃないかと思い「ホールの休憩所で一日過ごしてみた」という感動ドキュメンタリー企画をやろうとしたんですよ。そして実際に実行してみたところ1時間くらい漫画本を読んでいるだけで「これ、家で漫画を読めばその間に洗濯ができるんじゃないのか」という思いが強くなり断念。結果的に都内の桃源郷を探す旅となりました。

 

 

 

「負債ぶらり旅」はいつでも第二回をやれるほど負けているんですけれどね。なかなか収録後に打てる時間がなく、先延ばしになっております。

 

 

 

 

「妹オーディション」はとんでもない失敗をしました…。いや、写真を紹介できなかったので、似顔絵を軸に話を進めたかったんですが、まさか冒頭で紹介させてもらったメガ盛の表紙に4人の顔が写っているとは…(笑)。ブログを送信した当時は表紙を確認してなかったのでアレなんですが、次回同じような機会があったら必ず確認しようと思いました。

 

 

 

「邦彦さん~」は、あの後(邦彦さんの)奥さんに色んな場所で会うたび「群馬の旅で夫がお世話になって…」とお礼を言われるのがなんか申し訳ないです。なんたってお世話になったのは僕の方ですからね…(笑)。いや、本当に旦那様を連れまわしてすみませんでした。

 

 

「朝の抽選~」はアレです。4番なんて早い番号を引いたんですが、結果は残念なことになりましたよね。

実は今度このホールで、都内にまだ導入されていない台をデータ採りするんですよ。しかも導入台数は4台。データ採りって、まずは台確保が一番の任務なので、ガチで4番を当てたいです。いや、パチンコは最悪負けてもいい…なんて書くとその通りになりそうなので、1000円くらいの負けなら…。とにかく今度がこの企画の本番になりそうです。

 

 

 

 

最近のブログですね。

この中で思い出に残るのは…「ボツ企画」ですよね。

とにかく色んな人にお願いをして、そのままになっているので申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

 

 

 

「名作動画レビュー」は、勝者に学べのことを書いていたんですが、偶然にもその週に発売されたガイドで最終回を迎えてしまったんですよね。

自分、そのことを全然知らなくて、現在進行形でショックを受けています…。

 

 

次に、この総集編を除けば一番の最新となる「名前~」ですが、コーキーくんが読んでくれたらしく、ラインで感想を頂きました。

 

ってことは…、あれですかね。

「おれの名前も鑑定して」ということですかね(違う)。

すみません、今回総集編という事で、これからコーキーくんに何の断りもなく

 

 

鑑定しちゃいます(まて)。

 

さぁ、結果はどうなんでしょうか?

 

 

 

おや?

 

この結果…どこかで読んだような…。

 

そうですよ、たしかゲンスイくんの結果と似ているような感じがしますよね。

もう一度ゲンスイくんの結果を思い出してみますか。

 

ええっと…。

 

 

(ゲッ!!! まるでコピペじゃないか…)

 

 

2015年も残り約2週間という土壇場で、ムム見間違いという名前をやっぱり変更した方がいいような気がしてきました…(苦笑)。

 

 

2015年も終わるので今までやった企画を振り返ってみた(8月~9月)

2015/12/15

記事カテゴリ:振り返ってみた!

どうもです。

年末になるとよく総集編みたいなテレビ番組が始まるじゃないですか。

 

子供の時はなんも思わず観ていたんですが、大人になると「ああ、色々な事情があるんだな。そう、今の自分みたいに…」と思いますよね。

 

ちなみに何の事情があって、今回の総集編が始まったのかは秘密です。あと、今回から2回に亘って振り返るので覚悟をしといてください(※理由はクリスマス&お年玉というビッグイベントが控えているためパチンコを打つ余裕がないだけです)。

 

ではさっそく2015年の自分のブログ「本日もすみません。」でやりました企画を全部振り返っていきたいと思います!

 

 

 

総集編企画なので何か豪華な感じで行きたいなと思いまして、無料アプリで写真を加工してみたんですが、大失敗しました。

女性ライターがコレをやれば「●●さんって趣味がいいですね」となるんですが、ムムのオッサンがやると精神が崩壊したのかと疑われるやつですよね、これ。

 

まず記念すべき第一回目の「プレミアムかんてーに隠れて応募してみた」ですが、応募未遂に終わっています。ええ、第一回目から肩透かしですよね。ホント、企画をなめているとしか思えません。ま、後の企画で『マクロスF2』のプレミアム写真が必勝ガイド本誌に採用されますが、後日選んで頂いたなりなりにそれを告げたところ「えー、知らなかったです。へー」と普通に驚かれていました。

 

 

次に思い出に残っているのが、「パチンコホールが24時間だったら」。群馬県にある無人の自動販売機がいっぱいあるお店で深夜にパチンコ(ゲーセン)を打っていたんですが、実はここ凄く有名な所だったらしく、なんと芸能人の辺見さんが取材で訪れたとか。

ま、辺見さんは自動販売機の方に夢中だったらしいんですけれどね。

ちょっとビックリしました。

 

ちなみに生意気にも告知をすると、25日更新のブログで再度このお店に行く予定です。ええ、懲りずにパチンコを打ちますよ。何故なら出玉が2500発(でしたっけ?)に到達した時のカプセルの中身が非常に気になるからですよ!!! ええ、自分だけだと思うんですが、クリスマス更新予定のブログで景品が出るまで打とうと思います。

 

いったい何が出るんでしょうか。くら●司みたいなフィギュアでも号泣です。

まぁ、このブログを書いている時点(12月13日) ではやってないのでなんとも言えないんですが、カプセルの中からハワイ旅行のチケットとか出てきたらこのブログを読まれている神様みたいな方に抽選…とか デカいことを書くと、大方の予想通り女性用の下●着が出て来た時にあれなんで、景品は忘年会の景品に提出しようと思います(やめろ)。

 

 

「ウエスタンヒーローを打ちに茨城~」は懐かしいです。交通費が往復5000円くらいかかるので、わざわざ土曜日の高速道路が割引になるのを狙って茨城県へ行きましたからね。ま、滞在時間が数十分でしたけど…。お店も無くなってしまわれたようですし、寂しい話です。

 

「チャーリーさん」は、あれですね。群馬県前橋市の某所に行きました。家から何気に遠いのですが、夜に車を走らせると突然の豪雨。マジで怖かった思い出があります。ちなみに某公園に行ったんですが、夜にもかかわらず、狭い駐車場に30台くらい車が停まっていましてね。車内に人がいるような雰囲気もないし…。あれ、なんだったんでしょうね…。

 

「漢のカレンダー」は奇跡の企画でした。たまたま携帯写真のメモリーを見ていたらトラマツくんがいっぱいいて、何かに使えないかなぁと思っていたところに女性ライターカレンダー発売のニュースが。

こんなくだらない企画なのに、「使っていい?」とラインしたら即答でOKをくれたトラマツくんに感謝です…。

 

 

 

画像の雰囲気を少しチェンジしてみました。

本とカーテンのコラボという…もう、重症です。

 

ここで思い出すのが「騒音を調べてみた」。実は同時に光量についても調べていて、データも全部採っていたんです。さらに光量を調べる無料アプリも使って結果も出ていたんですが…。うまくまとまらずボツになりましてね。あれ、なんだったんでしょうね…(本日二回目)。

 

あと「銀のエンゼル」はあれから二つ目をゲット致しまして、いよいよ自力で集めようかと思案中です。

 

 

 

え、もう画像コラやめました。普通のスクリーンショットです。

 

さてさて、今回振り返る残りの企画は「台の横にジュース~」と「0.2パチ~」です。こうして見てみると我ながらバカなことをやっていますねー。

 

では、次回後半に続きます(感想それだけかよ)。

もう一度、ムム見間違いという名前について考えてみた

2015/12/11

記事カテゴリ:考えてみた!
タグ: 夢夢ちゃん ゲンスイ 

どうもです。

 

え、先日ですね、仕事(と一方的に思っている遊びの延長)から帰宅したところ、居間の机にノートが置いてあったんです。

 

表紙には娘が書いた字で「パパのおしごとちょうさちょう」。

 

な、なに?

パパのお仕事調査帳だって??

 

くっ、気になる…!!!

だけど、ここでノートを開いたら彼女の携帯の中身を勝手に見る彼氏みたいに問題になるじゃないですか。プライバシー的にどうなんだよと思いましてね、ページを開いてしまいましたよ(まて)。

 

 

そしたら

 

 

 

 

あああああああああ!!!!!!!! 名前があああああああ!!!!! いやああああああああ!!!!!!!!!

 

 

 

 

どうしよう。娘(小1)に名前がばれちゃっているじゃないか…(見間違えになっているけど)。

 

この前まで家の床に転がっていたガイドを開いて「パパって、バイクしゅうじろうなんでしょ?」とか言っていたのに。

「そ、そうだよ。どうもバイク修次郎です。ぶーんぶん」とか信じ込ませていたのに…。

 

まずい。そのうち学校でお父さんのお仕事について作文を書きなさいみたいな非常に面倒くさい行事がきて「パパはなんのお仕事をしているのかわかりませんが、 名前はむむみまちがいです」とか発表しちゃって、クラスメイトから「なんだよ、むむみまちがいって(爆笑)」とか笑いが取れればまだ救われるけど、困るの は

 

 

 

 

 

 

先生を含めた全員の静寂…。

 

 

そう、ドン引きですよ。

 

(え、なにその恥ずかしい名前…)

(うわー、変な名前の父親で同情するわ…)

 

 

ぐうう…。今更ですけれど、なんでこんな名前にしてしまったんだろう!!! あああああ、「西園寺大翔」とか「皆雫魁皇」とかよくわからないけどカッコいい名前にしとけばよかった…(いや、それもどうかと)。

 

あ、ちなみにムム見間違いという圧倒的恥ずかしい名前は自分で考えました。由来ですが、それを聞かれるたびに色んな説をその場で適当に話しているんですが(おい)、真実は2006年あたりだったか、SANKYOの 携帯サイトの登録にハンドルネームが必要になりまして、その時に携帯サイトのトップページに「夢夢ちゃん」がいたんですよ。それで→夢夢ちゃん?→うーん、ムムちゃん…→あ、そうか。じゃ語呂的に→ムム?? 見間違えかい!?で入力しよう→あれ…、文字数オーバーだ→じゃ、さらに適当でムム見間違いでいいや→みたいなウルトラハイパー数秒で付けた名前を今の今まで使っちゃっているんですよね!!! どひゃあああ!!!

 

 

 

この先もムム見間違いという名前で良いのだろうか…。

 

 

昔、某大御所ライター様にご挨拶へ行った時に「その名前、変えるなら早い方がいい」とか「誰が付けたか知らないけれど、それじゃ売れないと思うよ(笑)」とか誰一人として賛成してくれなかった名前なんですよね。

 

うーん、なんとなく「ムム見間違い」って変な名前じゃお金持ちになれない気がしてきました(なにを今更)。誰に聞いているのか分かりませんが、字画的に良くない気がしません? いや、それが何かで調べられたら一番良いんですけれど…って、は!

 

そうか、携帯の無料アプリで名前診断とかないだろうか?

 

 

 

はい、ということで携帯の無料アプリです。

このアプリを使わせてもらい、ムム見間違いという名前は字画的にどうなのかを調べてみたいと思います。

 

※ちなみにアプリの名前入力が姓と名で分かれていますので、かなり邪道な感じになっていますが(ロバートデ ニーロみたいな入力方法)とりあえず診断してみました。

 

 

 

 

ひえええ!!!

なんとめっちゃ良い結果じゃないですか(笑)。

ってことはアレですか、ムム見間違いって変な名前は字画的に良い感じなんですかね…。

 

っていうか

そもそもこのアプリ信じられるんですかね(まて)。

 

 

だって、あまりにも良すぎるじゃないですか。

話がうますぎて逆に信じられないんですよね。裏でボタンとか押されているんじゃないですか?(どこでだよ)。

 

よし、ここは申し訳ないんですが僕の名前だけの判断ではどうにも信じられないので、他のライターの名前も試したいと思います。

それで信用できるようだったら引き続きムム見間違いでいこうと思いますよ!

 

そして、もし信用できない結果ならば…名前を「西園寺雫」に変更したいと思います(まて)。

 

 

では、さっそく某男性ライターの名前を入力してと

 

 

※ちなみに勝手に使ったら悪いので、事前に本人から了承を得ています(笑)。

 

結果のほうはどうでしょうか?

当たっていますかねー

 

 

 

ほほぅ、まぁ邪道な入力方法なのでアレなんですが、吉ということですよね。

 

しかし肝心なのはここからですよ。

その診断の内容がゲンスイくんとかけ離れていたらねぇ…。

まぁ読み進めてみますか、えっと…

 

 

>表面的には極めてもの静かで穏やかに見られますが、内面的には葛藤が多い

 

あー、たしかにそんなところありますよね。

 

>才能豊かでなかなかのやり手ですが、努力が報われないことが多く…

 

あぁ…、なんか思い当たるなぁ…。ゲスキャラを頑張ってみたら色々あったよね(号泣)。

 

 

>若いうちは人から非難反感を買うこともありますので注意

 

…。

 

 

 

 

なんだろう、やっぱりムム見間違いで頑張ろうと思います…。

関連機種

女性ライターのように自撮りを極めたい

2015/12/08

記事カテゴリ:やってみた!
タグ: 女性ライター しゅんく堂 

どうもです。

 

皆様、自撮りってご存知ですか?

自分自身にカメラのレンズを向けて、写真を撮る行為です。

 

「急にどうしたの? オッサン」なんですが、最近女性ライターのブログやツイッターを拝見して思ってしまったんですよね…。

 

「あんなにキレイな自撮り写真が撮れるなんて…キィィ!!!!!(なんで嫉妬しているんだよ)」。

 

い や、僕もお仕事等で直接お会いして思うのですが、女性ライターの皆様はびっくりしちゃうくらいお美しいんですよ。ムムなんとかさんみたいに、妖怪●オッチ ぷにぷ●を疲れきるまでやり続け、そして腫れぼったい目で寝不足のままボッサボサのヘアスタイルで収録に挑むなんてことは、まずしないんですよ。それなのに妬むなんて都合が良すぎるんですが

 

 

自分もあんなキレイな自撮りが撮りたい…(なんだ急にこのオッサン…)。

 

ええ、一度だけでもいい! キレイな自撮り写真を撮って「ムムさん美しいですね」とか言われた…

 

 

(いや、本当にそんなこと言われたいのかムムのオッサン。オマエがパチンコよりも美を追求してどうするんだ? 洋服だっていつも「よりどり3つで1500円」とかじゃないか…)

 

 

いやいやいや、違うんですよ!

2016年は男性ライターも自撮りが出来ないとヤバいような気がするんですよ!!! ええ、ブログネタを探すためになんとなくアメ●ロを読んでいたら女性タレント様が皆キレイな自撮り写真を載せていて「あ、これ自分がやったら面白いんじゃないか?」と思ったわけじゃないんですよ!!!!!

 

 

というわけで今回の企画はこちらになります

 

「女性ライターのように自撮りを極めたい」

 

え、今から携帯の無料アプリの中でも選りすぐりの(一番人気があり、評価が高い)自撮りアプリを使用して、写真を撮ります。

そうです、普通に撮ったら閲覧注意になるので、ドーピングします。

 

ちなみに日本最高の自撮りアプリを使用するのにもかかわらず、大失敗して裁判沙汰になったらアレなので、アプリ名は伏せさせてください(笑)。でも、本当にすごいアプリで試しに某編集者様や某大先輩ライターでやったところ、ガチで肌がつやつやして最新のプリクラみたいに美しく撮れましたというフォローを書き殴ります。

 

さてさて、いよいよ自撮り写真を撮りますが、なんとダメ押しとしてガイドの編集者様の中で唯一女性である大橋さん(大橋シルロマさん)にも協力して頂いておりますよ。

 

これは日本一の自撮り写真が撮れそうですね、ケケケ…

 

んんん?

 

 

 

ちょうどいいところにしゅんく堂くんがいる!!!(実はアドバイザー大橋さんと一緒にご飯を食べにきた)。

 

ということで、この際

2人で自撮りしちゃいますかね。

 

ちなみにアドバイザーいわく「上から写真を撮ると可愛さアップ」との話があったので、それを参考に

 

男性ライターも美しくなれることを証明します!!!

これが我々の自撮り写真や!!!

 

 

 

 

ダメだ、もう自撮りはやらないようにしよう…。

TOP