コンテンツ一覧

  • ツインドラゴンハナハナ-30

    ツインドラゴンハナハナ-30

    パイオニア

    導入日:

    1

    ハナハナ最新作が新筐体「ジェネシス」で遂に登場!神獣シリーズの特徴である高いボーナス確率と新たに搭載された龍玉ランプに注目!
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 南国育ち ~蝶々ver~(-25π)

    南国育ち ~蝶々ver~(-25π)

    アムテックス

    導入日:

    3.1

    歴代シリーズ最高の飛びっぷりを実現した本機『南国育ち~蝶々ver~』は南国ボーナスと呼ばれる擬似ボーナスの連チャンでコイン増加を狙うART機。
    ボーナスの残り8G間にリール左の蝶が羽ばたけば連チャン確定となり、初当り時の飛翔率はなんと約75%。さらに2連目以降は82%で飛翔と、破格の飛びっぷりとなっている。
    また、本作は25πと...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 南国育ち ~蝶々ver~(-30π)

    南国育ち ~蝶々ver~(-30π)

    アムテックス

    導入日:

    1

    歴代シリーズ最高の飛びっぷりを実現した本機『南国育ち~蝶々ver~』は南国ボーナスと呼ばれる擬似ボーナスの連チャンでコイン増加を狙うART機。
    ボーナスの残り8G間にリール左の蝶が羽ばたけば連チャン確定となり、初当り時の飛翔率はなんと約75%。さらに2連目以降は82%で飛翔と、破格の飛びっぷりとなっている。
    また、本作は25πと...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • マシマシ

    マシマシ

    パイオニア

    導入日:

    3

    ボーナスとループ型擬似ボーナスが連チャンする新たなゲーム性『百華ループ』を搭載!
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • マシマシ-30

    マシマシ-30

    パイオニア

    導入日:

    3

    ボーナスとループ型擬似ボーナスが連チャンする新たなゲーム性『百華ループ』を搭載!
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ 美ラメキ!

    パチスロ 美ラメキ!

    藤商事

    導入日:

    3.4

    本機は3つの擬似ボーナスを搭載したART機で、1Gあたりの増加枚数は約2枚。通常時にハイビスカスが点灯するとボーナス(=ART初当り)となり、消化後は32Gの「初回引き戻しゾーン」へと移行する。
    この32G間はその後の展開を決める分岐点で、一打一打気合を込めたり、あるいはワザとそっけない振りをして消化。見事ボーナスを引くことがで...
  • 沖ドキ!バケーション-30

    沖ドキ!バケーション-30

    アクロス

    導入日:

    3

    破天荒な連チャンでホールの主役に鎮座している「沖ドキ!」に、シリーズ4弾目となる新作がデビューする。ボーナスは押し順ナビのATタイプでなく純然たるリアルボーナス機として登場する『沖ドキ!バケーション』は、レバーON時にハイビスカスが点滅すればボーナスが確定する完全告知系のマシンとなっている。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 沖ドキ!バケーション

    沖ドキ!バケーション

    アクロス

    導入日:

    2.8

    破天荒な連チャンでホールの主役に鎮座している「沖ドキ!」に、シリーズ4弾目となる新作がデビューする。ボーナスは押し順ナビのATタイプでなく純然たるリアルボーナス機として登場する『沖ドキ!バケーション』は、レバーON時にハイビスカスが点滅すればボーナスが確定する完全告知系のマシンとなっている。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • シークレットハイビスカス

    シークレットハイビスカス

    パイオニア

    導入日:

    2

    パイオニアのアタック25~百華繚乱プロジェクト~第二弾機種は「シークレットハイビスカス」。リール枠左側にある告知ランプは打っている本人だけのもの。自分でチカらせたハイビスカスを思う存分愛でられる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ楽シーサー30

    パチスロ楽シーサー30

    SANKYO

    導入日:

    1

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ニューシオサイ−30

    ニューシオサイ−30

    パイオニア

    導入日:

    4.5

    デビューから20年のアニバーサリーモデルとして『ニューシオサイ-30』が2パネル同時登場。技術介入性もあり、ビッグ中は右&中リールフリー打ち後、左リール上段にBARをビタ押し、REG中はBARを枠内に押すことによって枚数調整役入賞となり、最大枚数獲得できる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • EVANGELION 30ΦMODEL

    EVANGELION 30ΦMODEL

    ビスティ

    導入日:

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 乱嵐エイサーver.100

    乱嵐エイサーver.100

    オーイズミ

    導入日:

    4.6

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • グレートキングハナハナ‐30

    グレートキングハナハナ‐30

    パイオニア

    導入日:

    3.2

    「グレートキングハナハナ」は3つの震感覚がアツい。1つ目は初搭載のプレミアムバイブレーション、2つ目はバウンドストップ、3つ目はキングフリーズだ。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ロイヤルマハロ-30

    ロイヤルマハロ-30

    北電子

    導入日:

    ロイヤルモード選択時は中央のロイヤルランプでボーナス告知
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ユルビスカス-30

    ユルビスカス-30

    パイオニア

    導入日:

    ユルビスカスー30は、「ユル(夜)×ハイビスカス」がコンセプトとなっており、コーナーランプに通常隠れているハイビスカスを新搭載。ボーナスの当否を自分でチェックできる「タッチ・ザ・ビスカス」もあり、怪しい出目やチェリー&スイカ停止時にコーナーを触ると、ボーナスに当選していれば夜陰に華が咲く。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • キュインハナチャン-25

    キュインハナチャン-25

    ニューギン

    導入日:

    ハイビスカスに巨大パトランプ、沖スロ感を存分に詰め込んだ『パチスロキュインハナチャン』。最大純増312枚のビッグと130枚の増加が見込めるREGで出玉を増加させるシンプルなマシンである。巨大パトランプはビッグ揃い後の第3ボタンを離した時にキュインと祝福。25パイと30パイバージョン、どちらも登場。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 沖ドキ!トロピカル

    沖ドキ!トロピカル

    ユニバーサルブロス

    導入日:

    5

    本機は前作同様、擬似ボーナス(ビッグ・REG)で出玉を増やすタイプのマシン。レバーONでハイビスカスが点滅すればボーナス確定、32G以内は連チャンのチャンスといった、基本システムは前作を踏襲している。大きな変更点は2つ。1つ目は初当りはREGが多いということ。しかし、ビッグだった場合はその時点で天国以上への移行も確定。つまりビッ...
  • スーパーオアシス

    スーパーオアシス

    パイオニア

    導入日:

    5

    当たりやすさを追求した『スーパーオアシス』。本機はシリーズ最高のスペックを誇り、設定6で127分の1と非常に当たりやすい仕様となっているのが嬉しい。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ニュートリプルクラウン3-30

    ニュートリプルクラウン3-30

    清龍ゲームジャパン

    導入日:

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • めんそーれ2-30

    めんそーれ2-30

    エマ

    導入日:

    EMAが送り出す「めんそーれ2-30」のビッグ確率は設定1でも約240分の1と高確率。設定を問わずビッグ連チャンに期待が持てる仕様となっている。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 沖縄フェスティバル-30

    沖縄フェスティバル-30

    パイオニア

    導入日:

    「沖縄フェスティバル-30」はタッチセンサーを搭載している。通常点滅後に華を触ることによりプレミアム点滅が発生することも。もちろんビッグ確定だ。ビッグは純増312枚、REGは純増104枚。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • スーパーラクラクビスカス

    スーパーラクラクビスカス

    パイオニア

    導入日:

    ボーナス絵柄をテンパイさせるのに目押しが不要という画期的なシステムを採用したあの完全告知機の後継機『スーパーラクラクビスカス』はただの後継機ではなく、より進化した究極の完全告知マシンと言っても過言ではないだろう。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 沖ドキ!

    沖ドキ!

    アクロス

    導入日:

    3.3

    ボーナス後32G以内の連チャン性能の高さが最大の魅力となっている『沖ドキ!』。華が光ればボーナス確定というシンプルさがより刺激的なゲーム性を際立たせている。
  • マタドール-30

    マタドール-30

    北電子

    導入日:

    北電子の沖スロ第2弾となる『マタドール-30』はボーナスのみの告知系マシン。当たりやすいボーナス確率も魅力だが、最大のウリは衝撃的な告知演出で、その中でも「ガシュッ!!」「ピューン!!」と同時に鳴るダブル告知音はインパクト抜群。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ドラゴンハナハナ-30

    ドラゴンハナハナ-30

    パイオニア

    導入日:

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • マハロ-30

    マハロ-30

    北電子

    導入日:

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • オアシスA

    オアシスA

    パイオニア

    導入日:

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • レッツドラゴーン

    レッツドラゴーン

    サンコー

    導入日:

    選べる3種類の「遊べるモード」を搭載したボーナスのみ仕様のマシン。遊べるモードは、演出・デジタル・沖スロとなっており、各停止ボタンを長押しすることによって切り替わることができる。告知ランプも搭載されてり、最終的にドラゴンの口が点滅すれば確定となる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • スペシャルハナハナⅡ-30

    スペシャルハナハナⅡ-30

    パイオニア

    導入日:

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
TOP