まつりば! 天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

ぱちガブッ!ガイドステーションの、まつりば!(大都技研)パチスロ機種情報になります。また台ごとの最新攻略情報やユーザーによる口コミ情報、プロによる実戦動画も随時更新中!

基本情報(基本スペック)

天井・ゾーン止め時

設定判別/設定推測/設定差

解析

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

演出

特集

基本情報(基本スペック)

機種概要

大都クオリティが生む完全オリジナルの『まつりば!』。ボーナスの合算確率は破格の約150分の1~125分の1。さらに1セット30Gの〝完走型ART〞を採用。それらが絡み合うことで生まれる〝まつりばループ〞を存分に堪能できる、お祭りスペックとなっている。

天井・ゾーン止め時

天井機能

■通常時777GハマリでART突入
ARTはボーナス当選まで継続する

 

本機の天井は「通常時777Gハマリで次回ボーナスまで継続するART発動」というもの。注意しておきたいのが、ここでの「通常時」というのは「ボーナス後に必ず移行するRT状態から転落した後の状態」を指す点。ボーナス後にARTへ突入した場合はART終了後777Gで天井到達だが、ART非突入だった場合はボーナス後にRT転落までに要したゲーム数+777Gが天井となる。
 

朝一・リセット

リセット・電源OFFON時

リセット時
天井までのゲーム数 リセット
状態 調査中
液晶ステージ 町ステージ(実戦上)
電源OFF/ON時
天井までのゲーム数 引き継ぐ
状態 調査中
液晶ステージ 町ステージ(実戦上)

設定判別/設定推測/設定差

小役確率

小役に設定差

強チェは設定差が小さいので弱チェ&スイカの2役を合算してカウントしよう

 
 
本機は強&弱チェリーとスイカ確率に設定差があり、弱チェリーとスイカはその数値差が大きい。よって、通常時&ART中はこの2役を合わせてカウント。合算出現率が48分の1を上回るようならば高設定に期待してよさそうだ。

ボーナス確率

ボーナス合算確率

 
本機のARTは完走型であるため、ART中にボーナスを引いた場合、サンプルゲーム数からボーナス後の無抽選状態を引く必要がある。より正確な出現率を算出すべく、ART中は完全告知である裏腹祭の選択をオススメしたい。

設定別・詳細ボーナス確率

 
 
ボーナス合算で設定の高低を見つつ異色祭ボーナスもチェック!
 
赤同色の祭ボーナス及び花火大会の出現率は設定差に準じて高まる一方、異色祭ボーナスに関しては設定の奇数or偶数で設定差が存在。
赤頭の頻発は奇数設定、白頭の頻発は偶数設定の可能性が高まるが、分母の大きさを考慮すると設定判別には3000G程度のサンプルは欲しいところか。

高確ボーナスの「昇格」に注目

 
設定変更時は半分以上が昇格!&どの状態でも高設定は優遇!
 
 
昼ステージ滞在時に引いたボーナス中の挙動に注目!
 
高確ボーナスか否かを最も見抜きやすい花火大会は出現率が低く、最も出現率が高い祭ボーナスは逆に見抜きづらい。
また、RBも展開次第であることを加味すると、高確ボーナス昇格を完璧に察知するのはやや困難と言わざるを得ない。
幾度となく確認できれば打ち続けるべきだが、確認できなかったからといっても撤退する必要はなし。このように捉えておくのが無難か。
 

重複ボーナス

 
ボーナスの合算よりも弱チェ&スイカ重複だけに絞った方が設定推測精度はアップする!!

ART確率

ART中も攻略要素あり

 
見た目上のボーナス出現率に惑わされないように
 
より正確なボーナス合算出現率を算出するためには、裏腹祭のチョイスがオススメ。
ボーナス告知後の残りゲーム数はサンプルから除外しよう。
また、ARTorボーナス後のステージ選択率にも、わずかながら設定差が存在する。
 

移行率

太鼓メーターMAX時・高確移行率

解析

基本スペック・小役関連

基本スペック

設定 祭BONUS合算 花火大会 RB合算
1 1/321.3 1/1170.3 1/372.4
2 1/312.1 1/1170.3 1/364.1
3 1/307.7 1/1110.8 1/344.9
4 1/295.2 1/1074.4 1/337.8
5 1/283.7 1/1024.0 1/324.4
6 1/269.6 1/1024.0 1/304.3
設定 ボーナス合算 ART初当り
1 1/150.3 1/370.4
2 1/146.9 1/361.7
3 1/141.9 1/349.6
4 1/137.4 1/332.6
5 1/131.9 1/317.8
6 1/125.4 1/303.3

 

 

【ボーナス&ART仕様】
ボーナス仕様

■祭ボーナス
…247枚超で終了
(200枚獲得)

■花火大会
…247枚超orREG成立で終了
(最大200枚獲得)
■RB
…8回入賞で終了
(最大104枚獲得)

 

ART仕様
■ボーナスorART後に成立するART突入リプレイ入賞で開始
(ストックがあればナビ発生)
■1セット30G継続(完走型)
■1Gあたり純増0.8枚
■ボーナス成立時&消化中やART中にストック抽選

 
 
●千円(50枚)あたりの平均消化ゲーム数…約31G

 

小役確率&ボーナス期待度

※小役確率は解析値(設定1~6)&ボーナス期待度は実戦値

設定別・詳細ボーナス確率&重複期待度

内部状態関連

高確移行抽選

 
※通常時の高確は20Gの保証ゲーム終了後毎ゲーム4分の1で転落抽選を行う
 
通常時の高確移行抽選契機は太鼓メーターMAX時であるのに対して、ART中の高確移行抽選は準備状態開始時に行われ、ここで高確移行すれば設定4以上が確定する。ただし、ART中は状態示唆演出がないためにボーナスを引く必要があるが、確率の低い花火大会でなければ判別は難しい。

ボーナス関連

ボーナス中のポイント

 
祭ボーナス中はバチ確目成立でARTストック。
カットインは天馬→紅音→2人の順でアツい。
花火大会中はメーターアップ時、どのキャラに振り分けられるかがポイント。
最終的に3pt以上獲得したキャラは所定の割合でストック抽選が受けられ、紅音は問答無用で確定だ。
 

成立状態別・ボーナス中の抽選

 
ART中の高確はRB成立では見抜けない
 
ビッグと花火大会は通常or高確で消化中の各種抽選値が変化し、高確ビッグ中はバチ確目、高確花火大会中はバスバ成功以外でのメーターアップ期待度が上昇。RB中の抽選は成立状況によって全く異なり、ART中のRBは全ナビ発生&共通ベル成立時にセット数上乗せ抽選が行われる(当選時は終了時に告知音発生)。

ART関連

ART「祭」の基本性能

ART「祭」の基本性能
●1Gあたりの純増…0.8枚
●1セット30Gの完走型
●チャンス役やバチ確目でセット数上乗せ抽選

継続ゲーム&純増は祭&祭Burning共通

 
 
熱血祭はバトル発展時の対戦キャラがポイントで、裏腹祭は様々な違和感演出発生がボーナス告知の予兆。別腹祭はみっしょんを獲得するほどチャンスだ(いずれも通常のART)。なお、BGM変化による残りストック数示唆もある。

ART初当りor上乗せ時・セット数振り分け

上乗せ特化ゾーン関連

祭Burningに関する抽選

※フェイク前兆発生率は約500分の1
 
祭Burning抽選はセット開始時及びART中に行われ、前者での当選時はフリーズを伴って即座にスタート。後者での当選時は前兆経由で告知が発生し、次セットで発動する。なお、実戦ではまつりばーニング目停止からの当選も確認。その詳細に関しては現在調査中につき、分かり次第お伝えしよう。

実戦値

小役確率&出現率

※サンプルゲーム数:まつりばいーん目…4890G(ART中) それ以外…8964G(通常時)

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

打ち方とチャンス役の停止型

DDT打法

 
DDT打法手順は、まず左リール上段or中段に黒いまつりば絵柄を狙い、上段までスイカがスベった場合は中&右リールに当該絵柄を目押しすればOK。チャンスリプとチェリーの強弱は停止型から見極められる。なお、まつりばいーん目はART中のみ出現する特殊出目と思われる(実戦上祭Burning確定)。

チャンス役の停止型

激アツ目3連打

 
上の3つの役はどうみても強そうなチャンス役。この他、祭ボーナス中は左リール中段チェリー停止でART確定のバチ確目となるようだ。

出目でボーナスを絞り込む

 
ボーナス成立を察知した場合、白7を左リールに狙うことで赤頭or白頭ボーナスの判別が可能。
リーチ目が出現した場合は、その停止型によってボーナス種別をある程度絞り込める。
ただ、本機はボーナス成立後にリプレイ確率がアップ&告知後はベルの押し順ナビが発生するので、演出を最後まで見届けても大きなロスはなさそうだ。

各ボーナス中の打ち方

【祭BONUSは「バチ確目」を狙え!】

 
※いずれも実戦値
 
 
【花火大会はメーターが重要!】
 
 
 
【RBは成立状況によってゲーム性が異なる】
 
 
 
RB中は基本的に2枚掛けで毎ゲーム3択押し順ベルが成立。正解時は15枚、不正解時は2枚の払い出しとなる。8GでRB自体は終了するが、神輿チャレンジ(通常時RB)のみRB終了後も液晶は変化せず、押し順ART突入リプレイ(6択)成立で神輿チャレンジ最終ゲームとなる。よって神輿チャレンジ後半はチャンス役やボーナスが成立する可能性もあるのだ。

RTの流れ

ボーナス後に移行するRT0滞在時にベルこぼし目が停止するとRT1に移行。
ここでART準備リプ(リリベ)が停止するとRT2に昇格し、ART突入リプ(リリチェ)停止で30GのARTがスタートする。
ART30G消化後はRT1に移行するので、セット数ストックがある場合は再度リリベ→リリチェと押し順ナビが発生し、ARTに突入する。
押し順リプレイ成立時に押し順不正解だと、通常リプレイなどが揃い、通常時に転落する。

 

初打ちポイント

ゲームフロー

 
ボーナス連とARTのセット数上乗せが魅力
 
ART「祭」は基本的にボーナス後の「ぬん吉ステージ」を経由して突入。ARTは完走型なので、途中でボーナスを引いても30G消化するまで継続する。ART中も当然ながら約1/150~1/125でボーナスを抽選しているほか、セット数上乗せの抽選もしているのでループ性能はかなりのものだ。

通常時のポイント

 
高確中のボーナスはART期待度が高い!!
 
 
ベルが8回揃えば必ず高確移行抽選!
通常時は基本的に町・屋台・川床を行き来しており、神社への移行は高確に期待。高台はボーナス、ナイアガラはビッグが確定すると思われる。高確移行抽選は提灯ランプ全黄色点灯時に行われ、提灯ランプはリプレイ以外の小役成立やベル入賞時に点灯。高確中でボーナスを引けば、ARTは目前だ。

ボーナスの軽さと多彩さが魅力!

ART「祭」は3つの演出で盛り上がれ!

基本仕様
■1Gあたりの純増枚数は約0.8枚
■1セット30G(固定)の完走型ART
■ART中に成立したボーナスは30G消化後に告知
■消化中にARTセット数の上乗せあり
■チャンス役はボーナスorセット数上乗せに期待

 
 
ループさせたい!
1Gあたりの純増枚数はやや控えめだが、その分当りやすさ=遊びやすさを重視した仕様と言えるだろう。消化中のチャンス役はボーナスやセット数上乗せに期待。
 
 
 

「祭Burning」なら上乗せ特化ゾーン!!

基本仕様
■約1/6でセット数ストック!!
■リプレイ以外の小役でセット数上乗せ抽選
■Burning中にボーナスを引くと次回もBurning

 
 
ここでのストック数が勝敗に影響!?
祭BurningへはART中や祭ボーナス中のフリーズから突入し、こちらも3種類の中から演出を選ぶことが可能。約6分の1でセット数をストックするとあって、一度の突入で複数ストックは朝飯前か?
 
 
 

演出

充実のカスタムART機能

本機はART中のBGMを10曲の中から選ぶことが出来る上、ナビボイスのカスタムも可能。ART中や特化ゾーン中の演出は継続ごとに選択できるので、いつでも自分好みのARTを消化できる。

高確移行と通常時の演出

見ているだけで楽しくなる連続演出

 
滑らかに動く2D演出をじっくりと堪能しよう!

連続演出もご覧のように豊富に用意されており、当然それぞれにチャンスパターンなどもある。「まつりば!」の世界観にどっぷりと浸れそうだ。

曲もボイスも多種多彩

 
オリジナル楽曲やナビボイスはプレイを重ねることで増えていくシステムのようで、お馴染みのダイトモで解放履歴を保存可能。打ち込むほどに楽しみ方が広がる仕様となっている。

特集

準備中

評価・レビュー

みんなの評価

5.0
1件
0件
0件
0件
0件

「まつりば!」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す