コンテンツ一覧

  • パチスロ 巨人の星~情熱編~

    パチスロ 巨人の星~情熱編~

    サンセイR&D

    導入日:

    2

    SanseiR&Dのパチスロ機・第1弾として登場する『パチスロ巨人の星~情熱編~』。本機は1Gあたり約2.0枚増(ボーナス込み)のARTとボーナスによって出玉増加を狙うボーナス+ARTマシンとなっている。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ マッハGoGoGo

    パチスロ マッハGoGoGo

    七匠

    導入日:

    2.2

    七匠の『パチスロマッハGoGoGo』は最大400枚獲得のスーパービッグを搭載したボーナス+RTマシン。ボーナス後は5GのCZへ突入し、そこでBAR揃いを引くことができれば55G継続のRTへ突入する。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ドリームクルーン711

    ドリームクルーン711

    オーイズミ

    導入日:

    基本的なゲーム性は前作を踏襲し、クルーン入賞時の獲得枚数が前作と比較すると約140%にアップしたオーイズミのドリームクルーン711。クルーン入賞後は1ラウンドにつき約100枚の出玉増加が見込め、初当り時は最低でも7R継続。つまり、初当り1回につき約711枚の出玉を獲得することができる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

    パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

    北電子

    導入日:

    3.4

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • A-SLOTツインエンジェルBREAK

    A-SLOTツインエンジェルBREAK

    ロデオ

    導入日:

    1.9

    「パチスロツインエンジェルBREAK」がA-SLOTになって登場!ビッグ比率とボーナスの獲得枚数が前作よりもアップし、ボーナスの合算確率も設定1で159.8分の1と、シリーズ最高の当たりやすさを実現した。
    ボーナス後はドキドキゾーンと呼ばれるCZへ突入し、そこで白7が揃えば30GのRT・エンジェルタイムに突入する。RT中の演出は...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ロックマン アビリティ 史上最大の試練

    ロックマン アビリティ 史上最大の試練

    スパイキー

    導入日:

    3.7

    本機は目押しの成否によりRTのゲーム数が大きく異なる、超攻撃的技術介入マシン。目押しに成功すればRT80G、失敗すればRT30Gと、技術介入の恩恵の大きさは一目瞭然。それ故に、自力でロングRTを獲得する楽しさはひとしおだ!
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ ベン・トー~狼たちの夜~

    パチスロ ベン・トー~狼たちの夜~

    バルテック

    導入日:

    2

    「ベン・トー」が遊びやすいA+RT仕様になって登場!スーパービッグ後には無限RT『氷結モード』に突入し、最低約500枚を獲得できる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ハイカ101

    ハイカ101

    山佐

    導入日:

    3

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ストリートファイターV パチスロエディション

    ストリートファイターV パチスロエディション

    エンターライズ

    導入日:

    2.2

    エンターライズの『ストリートファイターVパチスロエディション』は、1Gあたり約1.5枚増のART「V-RUSH」&BBで出玉を増やすマシン。闘いに勝利する度に強くなるライズアップシステムによって、継続率は最大99.99%にもなる。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • ダンガンロンパ~希望の学園と絶望の高校生~

    ダンガンロンパ~希望の学園と絶望の高校生~

    ニューギン

    導入日:

    2.6

    ニューギンの「パチスロダンガンロンパ」は、1Gあたりの純増約1.0枚のART「学級裁判」にボーナスを絡めて出玉増加を目指す。セット数継続タイプで約50%or約70%or約90%が1:1:1で選択される。さらにセット数上乗せもあるので、ロングARTを楽しめる機会が多い。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RT

    パチスロ トータル・イクリプスLv.MAX-RT

    ビスティ

    導入日:

    1

    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ天元突破グレンラガン極

    パチスロ天元突破グレンラガン極

    スパイキー

    導入日:

    2.8

    大ヒットアニメを題材としたRT機『天元突破グレンラガン極』。本機の最大の特徴は「ボーナスを引けば、消化後に100G以上のRTに突入する」という点で、さらにそのRTは200G継続や無限継続(次回ボーナス当選まで)にランクアップする可能性も秘めている。この超強力RTとボーナスがうまく絡めば、一気大量獲得も…。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロディスクアップ

    パチスロディスクアップ

    銀座

    導入日:

    3.2

    今や当たり前となったART機能の元祖とも言える初代ディスクアップの登場から20年近くが経過。あの頃味わったリーチ目出現時の興奮や技術介入の満足感、そしてボーナスとARTが織りなす出玉推移を体感できるニューマシン『パチスロディスクアップ』が登場した。
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • マジカルハロウィン6

    マジカルハロウィン6

    コナミアミューズメント

    導入日:

    3.4

    KPEが誇る人気シリーズの最新作がよりパワーアップして登場。ボーナス+ARTという仕様はそのままに、さらなるギミックでプレイヤーを魅了する『マジカルハロウィン6』。本機は通常時からもART当選に期待できるようになったことで、初当り確率は前作の『5』よりもアップしているのが特徴のひとつだ。当たりやすく遊びやすい、されど一撃の出玉感...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 秘宝伝Rev.

    秘宝伝Rev.

    サボハニ

    導入日:

    3.1

    ゲーム数の上乗せもセット数の上乗せも存在しない…という新感覚ART機能を搭載した、秘宝伝シリーズ最新作『秘宝伝Rev.』。そのゲーム性は、スマホなどのゲームを意識したものとなっており、ART中は画面にダンジョンマップを表示。これをクリアできれば、次のマップが出現(継続)という流れになる。マップの進行はゲーム数を消化するだけでOK...
  • パチスロGirls Guns Groovy

    パチスロGirls Guns Groovy

    ニューギン

    導入日:

    2.8

    ニューギンから登場する『パチスロガールズガンズグルービー』は、2種類のボーナスに加え、1セット30G継続のループタイプRTを搭載。RTをかけたCZ「Gバトル」へはボーナス終了後に移行し、バトル勝利で晴れてRT突入となる。RT後は再びCZなので、好調時はRTとボーナスのループで一気に出玉を築ける。
  • 押忍!番長A

    押忍!番長A

    大都技研

    導入日:

    2.1

    5作目となる『押忍!番長A』はボーナス主体機のいわばAタイプなのだが、4種類ある番長ボーナス後には漏れなくリプレイが高確率になるRTへと突入する。RT継続ゲーム数は青7揃いなら50G、赤7揃い、白7揃い、赤7赤7白7揃いは20Gとなっている。また、出玉増加の一翼を担うREGボーナスも2種類搭載。都合6種類のボーナスを有している。
  • パチスロ 超GANTZ

    パチスロ 超GANTZ

    スパイキー

    導入日:

    2.7

    原作コミック、テレビアニメ、実写映画、劇場版アニメ、そしてパチンコと巷で圧倒的人気を誇るコンテンツGANTZが遂にパチスロに登場、その名も『パチスロ超GANTZ』。
  • 烈火の炎

    烈火の炎

    ニューギン

    導入日:

    3.2

  • パチスロ ゴッドイーター2

    パチスロ ゴッドイーター2

    山佐

    導入日:

    3.1

    唸りをあげて稼働する液晶ユニット、刻々と戦況が変わる討伐演出、そしてアラガミの種類によって全く異なる顔を見せるART││神を喰らって出玉を伸ばすあの衝撃タイトルが、『パチスロゴッドイーター2』となってこの冬ホールに帰ってくる。
  • タロットエンペラー

    タロットエンペラー

    ユニバーサルブロス

    導入日:

    3.3

    名機『タロットマスター』の流れを汲む、ユニバーサルブロスの最新作『タロットエンペラー』。本機のゲーム性はボーナス+RTとなっており、ボーナス後にRTへ突入する。もっとも理想的な展開ならビッグで311枚+100G超のRTで約400枚をゲット可能だ(RT連を含めた期待値)。RTへの流れはビッグ後とREG後とで違いがあり、ビッグの場合...
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • パチスロ 地獄少女 宵伽

    パチスロ 地獄少女 宵伽

    藤商事

    導入日:

    3.6

    現在地上波アニメ放送中の「地獄少女宵伽」が早々にパチスロ化!藤商事の
    『パチスロ地獄少女宵伽』は、ARTセット開始時に上乗せ・継続性能が異なる3種類のARTに振り分けられるのが特徴。さらに、通常時にリールが逆回転し、怨みストックが溜まると、ART当選時に「怨み」がARTセット数として放出される機能も。なお、怨みストックの有無は、...
  • パチスロ亜人

    パチスロ亜人

    オリンピア

    導入日:

    3.8

    大人気アニメ亜人がオリンピアとのコラボで新基準ART機に姿を変えてデビューする。何度でも蘇る…原作さながらのARTを搭載したその機種の名は『パチスロ亜人』である。
    本機はART中にチャンス役やベルでIBMバトルモードを目指し、バトル突入後は敵を撃破することにより報酬カウンタを獲得できる。そして、ARTの残りゲーム数が尽きると報酬...
  • トロピカルKISS ビターVer

    トロピカルKISS ビターVer

    ハイライツ・エンタテインメント

    導入日:

    3.4

    意欲的に新台を発表し続けているハイライツ・エンタテインメントの『トロピカルKISS』は、ボーナスにART・トロピカルタイムを絡めて出玉増加を目指すマシンとなっている。
  • 想定科学パチスロ シュタインズ・ゲート 廻転世界のインダクタンス ランヴォア

    想定科学パチスロ シュタインズ・ゲート 廻転世界のインダクタンス ランヴォア

    オーイズミ

    導入日:

    4

    3種類のボーナスに1G純増約0.6枚の完走型RTを絡めて出玉増加を目指すマシンである。RT終了時にボーナス非成立の場合は、オペレーション・ウルドステージへ移行し、約60%でRT再突入に期待できる
    基本 天井・ゾーン 設定判別 解析 打ち方 演出 特集
  • 紅き魂は桜の如く

    紅き魂は桜の如く

    ベルコ

    導入日:

    3.1

  • トロピカルKISS スウィートVer

    トロピカルKISS スウィートVer

    ハイライツ・エンタテインメント

    導入日:

    3.3

    意欲的に新台を発表し続けているハイライツ・エンタテインメントの『トロピカルKISS』は、ボーナスにART・トロピカルタイムを絡めて出玉増加を目指すマシンとなっている。
  • 盗忍!剛衛門

    盗忍!剛衛門

    大都技研

    導入日:

    3.4

    大人気「番長」シリーズの外伝マシンとして話題を集める『盗忍!剛衛門』。本機はARTによって出玉を増やしていくタイプのマシンとなっており、各リールの中段に「ぶん盗る」図柄が停止する「盗目(ぬすめ)」の出現がいかなる場合でもチャンスを呼び込む仕組みになっている。また、盗目は単独の出現よりも2個、3個と同時に出現した方がチャンスアップ...
  • パチスロ セイクリッドセブン

    パチスロ セイクリッドセブン

    山佐

    導入日:

    2.8

    山佐の『パチスロセイクリッドセブン』は、セイクリッドラッシュとボーナスが絡んで出玉増加。初当り6回に1回は最高継続率到達に期待できる。
  • SLOTデビルマンχ

    SLOTデビルマンχ

    エレコ

    導入日:

    3

    悪魔をヒーローとした、永井豪の衝撃作。その世界観を忠実に再現したエレコの最新鋭機『SLOTデビルマンχ(カイ)』は、セット数管理タイプのART「アーマゲドン」が出玉増加の主軸を担う。
TOP