バジリスク~甲賀忍法帖~絆 天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

バジリスク~甲賀忍法帖~絆(エレコ)のパチスロ機種情報です。打ち方(中押し,逆押し,ボーナス中)などの基本情報や天井の狙い目ゲーム数,恩恵,設定6の機械割,設定判別/設定差,終了画面,演出,ゾーン,フリーズ確率などの解析、攻略情報を随時更新!

基本情報

天井・ゾーン止め時

設定判別/設定推測

解析

打ち方

演出

特集

基本情報

機種概要

本機はバジリスクチャンス(擬似ボーナス)がAT抽選のメイン契機となっており、BC中は成立役に応じてAT・バジリスクタイムを抽選する。ATの継続は前作と同じく継続率+ストックで管理されているが、その他に絆高確に突入するとBC当選率が大幅アップ。ATにBCが絡む事により、出玉が激増する仕組みだ。

天井・ゾーン止め時

天井

AT間最大11回目のBCでATに当選

BC間500GハマりでBCに当選(前兆経由)

カウンターがリセットされる店は狙い目

バジリスク絆 天井・ゾーン 恩恵 BC間500G ハマリ

天井狙い

バジリスク絆 天井 狙い目はBC350G~か5回スルーの台

 
期待値の高いBC回数天井狙いは最低5スルーからが狙い目で、AT終了後は基本的に即ヤメでOK。でも、11回目のBCでATに当たった場合は次回BCがAT確定となるので、しっかりとフォローしましょう。

ヤメる際は朧BC

 
モードCでも奇数設定かつ通常状態ならAT当選率は低い
 
 

・偶数設定が初当り優遇
・奇数設定はループ率優遇

 

AT非当選時の朧BCの最終ゲームで出現する月の形は、移行先モードを示唆。
半月ならモードC以上が、赤半月ならモードDが確定する。
モードDなら次回BCでAT確定となるため、即ヤメはせず次回BC当選まで様子を見るようにしたい。

狙い目・立ち回り

高設定の特徴を知る

 
基本は設定4狙い!!
設定6の空き台はまずないので、狙うべきは設定4と5。ただし、5は判別が難しいので、基本戦略としてはAT初当りが優秀な設定4狙いということになる。

戦略概要

まずはデータカウンターで優秀台候補を絞り込もう

 
注目すべきはBB(BC)とRB(AT)の比率で、これを見ることにより、連チャンだけで出ている台(=奇数設定濃厚)なのか、初当りATの多さで出ているのか(=偶数濃厚)をある程度絞り込める。目安としてはBB:RBの比率が2:1以上の台が「狙い目の台」となる。

高設定の可能性がある台は詳しいデータをチェック!

液晶タイプのデータ機器や全台のデータが見れるマシンがあればより詳しいデータを見ることが出来る!
 

撃ち始めの時間&ヤメ時

夕方からの勝負は朝イチよりもリスクが高いので極力ディフェンシブに!!

 
 
夕方から打つ場合は、朝イチから打つよりもAT取りきれず閉店のリスクが高いので、普段以上に慎重な立ち回りを心がけたい。また、非等価ホールの場合は、右よりも更に厳しい基準にするのがいいだろう(現金投資時)。

朝一・リセット

リセット・電源ONOFF時

[リセット時]

・天井までのBC回数→再抽選

・モード&状態→再抽選

・液晶のステージ→ステージは甲賀卍谷。液晶リールは「リプ(伊)・リプ(甲)・ベル」

 

[電源ON-OFF]

・天井までのBC回数→引き継ぐ

・モード&状態→引き継ぐ

・液晶のステージ→ステージは甲賀卍谷。液晶リールは「リプ(伊)・リプ(甲)・ベル

設定変更時のチェックポイント

設定変更時のモード&状態移行率は全設定共通なので注意!

 
 
 
 
設定変更時はモード&状態移行抽選が行われる
 
朝イチいきなり高確なら設定変更の可能性大

設定判別/設定推測

設定6見極めフロー

高設定が確定する演出

弦之介BC中に特定の押し順ベル回数で告知が発生
 

 
 
押し順ベルで告知されたら回数をチェック!
 
■奇数設定は残りベル回数が奇数回の時に告知されやすい
■偶数設定は残りベル回数が偶数回の時に告知されやすい
■最終ゲームは設定差ほぼなし
 
告知のタイミング次第では、高設定が確定する弦之介BC。意外と忘れがちだが、奇数設定と偶数設定でも傾向が異なるので、このあたりもチェックしておこう。最終ゲームでの告知に設定差はない。一部で噂のBARハズシは、確定演出にならない場合もあるようだ。

弦之介BC中瞳術揃い出現率

設定推測要素

 
 
 

弦之介BC中瞳術揃い出現率

弱チェリー確率

弱チェリー確率

弱チェリーは常にカウントできる

 

AT初当り出現率

AT初当り出現率

設定 AT初当り
1 1/441.3
2 1/377.9
3 1/403.4
4 1/303.9
5 1/343.1
6 1/245.1

夕方からの設定推測

基本的な設定推測ポイント

夕方からの設定推測は難易度が高い!
リスク回避を念頭において立ち回ることが最重要!

 
 
計4種類のBCは設定ごとに出現比率が異なり、基本としては「赤頭=偶数、青頭=奇数」の可能性が高まる。設定6や4を狙っている場合は青頭BCが続くほど危険信号となり、青頭が3連続するようなら、設定4&6(偶数)の可能性大幅ダウン。序盤から青が続いているような台は、早めの撤退を考えよう。
 
 
【高設定の可能性がアップする要素】
 

打ち始めたらチャンス目&モードにも注目!

 
本機のモードは主に通常時のチャンス目で昇格抽選を行うほか、あらかじめ決められたシナリオに基づき、BC後に自動でアップする可能性もある。よって、朧BCで高モード示唆が出たからといって、チャンス目で昇格したとは限らないのだが、低モード示唆が出た場合は「チャンス目でモードアップに当選していない」可能性が非常に高い。複数回チャンス目を引いてモードがB以下濃厚なら、低設定と判断してヤメてもOKだ。
 
 
基本的には朧BCでOKだが…
「朝から6狙い」という時は最強クラスの推測要素である弦之介BCだが、「夕方から4狙い」の場合は話が別。設定4や5での高設定確定パターンは約30回に1回しか出現しないため、実用性は低い。ただし、奇数偶数示唆パターンが発生する可能性はあるので、BC成立時にAT当選濃厚な状況では弦之介BCを選ぼう。

シナリオ選択率

特定のシナリオに注目して設定推測!

 
絆高確のシナリオ選択率は奇数設定と設定6が優遇。2話目までに一度も絆高確に当選しないと設定5・6期待度が若干ダウンし、7話目までに一度も絆高確に当選しないとさらに設定5・6期待度がダウンする。また、ほぼ絆高確確定となる8話目は絆高確の種類に注目。縁単体選択率は設定5・6期待度ダウン、絆モード当選で設定5・6期待度アップとなる。

解析

基本スペック・小役関連

小役確率

解析値
通常リプレイA 1/4.0
通常リプレイB 1/8.8
通常リプレイC 1/50.1
通常リプレイD 1/32768
通常リプレイ合算 1/2.6
チャンスリプレイ合算 1/66.8
押し順ベル合算 1/1.79~1/1.80
共通ベル 1/79.9~1/79.4
弱チェリー 1/44.3~1/39.6
強チェリー 1/159.8
チャンス目合算 1/200.4
プレミアムリプレイ 1/65536

通常リプレイの役割

モード関連

通常時のモード

BC回数天井の抽選システム

AT非当選のBC成立後はシナリオテーブルに沿ったモードに移行する

 
 
高モード&高状態で引いたBCはAT高継続率が選ばれやすくなる!
 
モードはテーブルとBC回数によって管理されており、テーブル選択率は主に設定の偶奇によって変化。基本的には上位テーブルほど少ないBC回数でモードD以上に移行しやすく、最大でもAT非当選BCが10回連続すればモードDへの移行が確定……11回目のBCで必ずAT当選となる。
 

モードはチャンス目で上げる

 
チャンス目成立時は33.3~50%でモードが1段階アップ。モードEに移行すればAT継続率が50%以上になるため、次回BC天井という場面では是が非でもチャンス目を引きたい。
 
※モードA・通常状態時の数値(モードB〜Cの各状態やBC中のAT当選時もほぼ同数値)

内部状態関連

通常時の状態

高確・超高確当選率

超高確時に設定差はなし 極力超高確への移行を察知したい

 
 
高確中にチャンス役を引いて高確抽選に当選すると、必ず超高確となる(超高確消化後は高確へ戻る)。メイン契機は弱チェリーなので、その頻度から超高確か否かを探りたい。
 
 
チャンス目で高確に移行したらモードDorE濃厚!
確認できた場合はBC当選まで打とう!
 
 

ボーナス関連

BC当選率

 
 

当選契機別・BCの割合

BC色別出現率

 
 
 
BCの色にも設定毎の傾向はあるが、大きな差ではないので参考程度に覚えておけば問題はない。同色BCのトータル出現率は、設定6のみ抜けている。

状況&成立役別・BC昇格当選率

BC入賞時のLED選択率

 
 
AT中は継続率を、通常時ならばAT当選期待度を示唆。通常時の場合、LED赤でAT非当選ならば、設定4以上の期待度がアップ。
 

BC当選時・前兆ゲーム数

BC中キャラ選択のススメ

 
天膳BCはAT当選時の一部で継続率示唆。残りベル3回なら50%継続以上が、残りベル6回なら80%継続が確定する。告知タイミングは要チェックだ。

BC成立時のAT当選率

 
BC成立時のAT当選率は、モードと状態、そして設定によって異なる。モードと状態は高いほど、設定は偶数高設定が優遇されている。奇数はATのループ率で補填。

BC中のAT当選率

 
BC中のAT当選率にも設定差はあり。ただし、成立役によって当選率は異なり、強チェリーとチャンスリプレイ時には設定差はない。共通ベルか弱チェリーで複数回当たれば、高設定の期待は増す。
 
 

プレミアムBC

 
プレミアムBC時にコンチ音が鳴れば、80%ループ+祝言2セットが確定。
 
 

AT関連

AT当選率

 
 
全てを加味したBC1回あたりのAT当選率を見てみると、偶数設定が優遇されている。もちろん最もいいのが設定6で、BC2回に1回の割合で当選する計算に。

AT中・BC当選率

 
 

絆高確抽選の流れ

 
絆高確はまず、AT当選時にエピソードテーブルが選ばれることからスタート。このテーブルによって初回から24話まで、各回の絆テーブル番号があらかじめ決められ、その絆テーブルに基づいた抽選値で毎回絆高確の抽選が行われる。エピソードは全部で50パターンあり、ほぼ毎回絆高確が選ばれるテーブルも。
 

AT中・通常継続時(BC後以外)の絆高確トータル選択率

 

絆高確解析数値

バジリスク~甲賀忍法帖~絆のAT中の絆高確テーブルシナリオの一覧表

シナリオを見ても分かる通り大半が絆高確期待度の低い絆テーブル1となるが、絆テーブル2~9・15~17が選択されれば絆高確確定。テーブルによっては2つ以上の絆高確や絆モードが確定するテーブルもある。また、絆テーブル10&12~14なら約50%で、絆テーブル11なら約25%で絆高確当選。絆テーブル1のないシナリオはアツい。

覚えておきたい法則

バジリスク~甲賀忍法帖~絆の法則の紹介

一部例外が存在するものの8・13・16・19話目はほぼ絆高確確定。BC後のセットは絆高確当選率が優遇され、BC当選率がアップする絆高確中にBC当選すれば次回50%以上で絆高確当選となる。絆高確ループのチャンスだ。
バジリスク~甲賀忍法帖~絆の設定推測の法則の紹介
絆高確のシナリオ選択率は奇数設定と設定6が優遇。3話目までに一度も絆高確に突入しないと設定5・6の可能性が若干下がり、ほぼ絆高確確定となる8話目が絆モードだと設定5・6期待度が若干ではあるがアップする。
奇数および設定5・6が優遇されているポイント多数! 逆に設定2・4は冷遇気味!!

祝言ストック放出時は絆モード確定

十人モードも絆高確確定

AT中にループ率ストック

AT中にループ率をストックすれば大連チャンに発展する可能性が高まる!
 

 
BC中に1G目から押し順ベルを引き続ければループ率ストック確定。甲賀10人状態で1セットが終了した場合は50%継続以上のループ率ストック確定となる。争忍の人数が10対2なら激アツだ。

ATループ率

偶数・奇数設定で傾向あり
 
初当りは偶数設定が優遇されている。その分、奇数設定はATのループ率が優遇されているのだが、それをすぐさま体感できるかは微妙だ。
 

 

AT中のトータル高確移行率

バジリスク~甲賀忍法帖~絆のAT中のトータル高確移行率の一覧

同種類のリプレイが揃うと高確orBC前兆濃厚!!

強チェリーの16.6%とチャンス目の33.3%が主な契機。

AT中の瞳術揃い

バジリスク~甲賀忍法帖~絆のAT中の瞳術揃いの紹介

AT中の瞳術揃いは高確中なら無想一閃確定となり、通常状態でも約20%で当選。瞳術揃い期待度はカットインの種類によって異なり、弦之介なら期待度40%、朧なら期待度80%、豹馬なら瞳術揃い確定となる。
AT中瞳術揃い確率(全設定共通) 1/4096 通常リプA時の1/1024で当選。高確中なら無想一閃確定!! 通常でも約20%で当選!

追想の刻詳細

追想の刻中にBC当選した際は、最大5Gの前兆を経由して告知。前兆が4G継続すればBCor無想一閃が、前兆が5G継続すれば無想一閃確定となる。また、2話・16話・24話以降以上のキャラが弦之介&朧なら絆高確確定だ。

上乗せ特化ゾーン関連

無想一閃&真瞳術チャンス

無想一閃は10G+ベルの2択をハズすまで継続する!

 
 
AT中にのみ発生する可能性のある無想一閃はセット数上乗せ特化ゾーンである真瞳術チャンスの主な突入契機。同色BC成立時の一部で突入する。
 
 
真瞳術チャンスは押し順ベルが8回揃うまで高確率でATセット数をストック!
 

無想一閃当選率

AT中BC当選時の一部で無想一閃に当選

 
 
 
※表内の赤(青)無双一閃は「無双一閃+赤(青)同色BCに当選」という意味です。
 
無想一閃は内部的にはBCの前兆中
 
真瞳術チャンスのメイン契機となる無双一閃は、AT中BC当選時に当選する可能性がある。当選率はBCの契機となった役と成立時の状態によって異なり、高確中ならばチャンスとなる。

AT中のBC前兆中に昇格抽選

 
 

打ち方

打ち方とチャンス役の停止型

DDT打法

通常時は全リールフリー討ち。

 
押し順ナビ発生時以外は必ず順orハサミ打ち。
 

チャンス役の停止型

順押し赤BAR狙いで成立役を絞り込む

 

AT中の押し順ベル

 
AT中はBC前兆中に限り、前兆演出の一部として「押し順ベル+ナビなし」が発生する可能性があるため、ナビなし時に変則押しをすれば順押しでは絶対に揃わないベルを奪取できる可能性がある。

逆押しナビ時の注意点

 
 
ペナルティはなさそうだが中押しはしない方が良い!?

AT中の絆高確を変則押しで楽しむ

初打ちポイント

ゲームフロー

 
まずはチャンス役を引いて高確に移行させ、転落前に強いチャンス役でBCを射止める…以上が基本的なゲーム進行となる。AT中に特定条件を満たせば極稀に「無双一閃」に突入することがあり、ここで弦之介が開眼すれば真瞳術チャンスに突入。失敗しても同色BCが確定する。

通常時はまずBC当選を目指す!

BCを絡めてATロング継続を勝ち取るゲーム性!

 
出玉増加の主軸を担うのは、1Gあたりの純増約2・8枚のAT「バジリスクタイム」。消化中はチャンス役成立時などにBC抽選が行われており、BCによる継続+ストック抽選や継続率でロングATを射止めることが大量出玉のカギとなる。

演出

高確示唆&確定演出

リプレイ成立時の高確・超高確確定演出

超高確示唆演出

発生=アツい演出

名台詞演出は赤文字なら演出発展となり、金文字ならBC当選確定。人別帖擬似連演出は金まで発展すればBC確定となる。停止箇所によって期待度が変化する刀ルーレットは、弦之介と朧の婚礼で停止すれば問答無用でプレミアムバジリスクチャンスが確定。刀ルーレット発生時は、各コマの内容にも注目したい。

陽炎 魅殺の露天風呂

発生時点での成功期待度は20.7%とイマイチだが、タイトルが青以外なら期待度大幅アップ。背景がピンク色やキラキラ付きのエフェクトなど強パターンが絡むほどチャンスとなり、とりわけ1G目の強パターン出現は大チャンスとなる。1G目に強パターンが2回出現すれば期待度90%超だ。

朧の花嫁修業

発生時点での成功期待度は22.4%と魅殺の露天風呂と大差ないものの、タイトルが青以外なら期待度90%超。朧の「がんばります」や朱絹の「すぴーでぃーに」が発生すればチャンスアップとなる。また弱・強の組み合わせにも注目。1G目に強パターンが出現すればBC当選の期待大となる。

念鬼を倒せ

3G継続の連続演出の中では最も期待度の低い念鬼を倒せだが、タイトルが青でも成功期待度は44.5%。演出が3G目まで継続すれば期待度アップとなり、1度でも強パターンが絡めばさらに期待度がアップする。3G目に強パターンが発生すれば期待度は92.8%。ハズす方がレアだ。

夜叉丸を倒せ

タイトルが青でも期待度67.2%を誇る夜叉丸を倒せは、赤タイトルなら期待度89.4%、花火柄なら期待度99.5%。蛍火の蝶、刑部の攻撃ヒット、赤文字のどれか一つでも出現すれば大チャンスとなり、成功期待度が大幅にアップする。とりわけ2G目&3G目の強パターン発生は激アツだ。

小四朗を倒せ

最高の成功期待度を誇る小四郎を倒せは、青タイトルでも期待度90%超。花火柄なら発生と同時にBC当選が確定する。1G目は弱・中・強・最強の4パターンの分岐があり、弦之介の金セリフが発生すればBC確定。弱パターンでも期待度90%超とハズす方が難しい演出と言って良いだろう。

高モードを示唆する演出

BCテンパイ音でモード推測

バジリスク~甲賀忍法帖~絆 BCテンパイ音 モード推測

 
BCテンパイ時のセリフはBCの種類、モードや状態によって振り分けられ、青頭BCでの弦之介or赤頭BCでの朧セリフは、その時点でAT確定。基本的には通常パターンが選ばれるが、上位モード&状態時はチャンスパターンが選ばれやすいので、低確と思しき状況でのチャンスパターン発生は、モードC以上の期待が高まる。
 

弦之介BC・残り人数の法則

AT濃厚パターンピックアップ

バジリスク~甲賀忍法帖~絆のAT濃厚パターンの紹介

BC確定時にウーファー作動で異色BCならAT確定。駿府城経由のBC当選やセリフ演出で徳川家康ならBCの種類を問わずAT濃厚となる。BC前兆ゲーム数も忘れずにチェックしておきたい。
 
AT確定となる契機役と前兆ゲーム数の法則
■前兆7G・12Gは契機不問でAT確定
■強チェリーorチャンスリプレイ以外で前兆9G以上継続でAT確定

小役入賞時のLED矛盾でもAT確定アリ!

BC当選ゲームor本前兆中のリプレイ時はLEDの色矛盾発生の可能性あり。虹に変化すればBC確定となり、紫に変化すればBC+AT当選が確定する。紫変化時は忘れずに弦之介BCを選択しよう。

画面クラッシュ演出は発生タイミングに注目!

連続演出発展後のレバーONで画面クラッシュが発生すればAT確定。画面クラッシュから連続演出に発展した場合はBC当選ならAT濃厚となり、連続演出が温泉演出&料理演出ならその時点でBC+AT当選が確定する。また、AT中の天膳バトル発展時に画面クラッシュが発生すれば継続+ストック3つ以上が確定。つまり、如何なる場面でも激アツだ。

AT高ループ率確定演出

 
ATのループ率は25%もしくは33%、50%、66%、80%の4パターンとなる。
最高継続の80%が確定する演出パターンは右のコンチ音も含めると4種類。発生すれば歓喜の瞬間と言っていいだろう。

AT中絆高確確定演出

次回予告は継続+αに期待!

発生と同時に当該セットの継続が確定する次回予告は、継続の有無だけでなく絆高確or祝言モードの有無、ATストック数などによって発生率が変化。ストックが多い時ほど発生しやすい傾向にあるため、発生すればその後の大連チャンに期待できる。次回予告発生時は震えて良し!

争忍の刻のひと安心パターンまとめ

争忍の刻突入時の対戦人数によってAT継続期待度が変化。奇数vs奇数ならいずれかの絆高確確定となり、10vs9を除いて甲賀と伊賀の差が1人なら絆高確「絆」確定となる。また、人数差が4人以上ならその時点で継続確定。絆高確複合&十人状態は除くが、争忍の刻の継続ゲーム数が24Gなら継続+継続率80%が、25Gなら継続+継続率50%以上が確定する。

特集

必勝ガイドライタードラゴン広石の攻略アドバイス

バジリスク絆で朝イチに高設定を掴むには「高確チェック」が手っ取り早い。リセット時の高確移行率に設定差はないが(全設定共通29.4%)、前日に大きく沈んでいた台で高確スタートを確認すれば設定上げを期待できる。つまり、バジ絆を狙うべきはいわゆる「強い日」だ。設定6を投入する店であれば、必ずそれを狙ってくる上級者が大勢いるので、誰も並ばないような店だと期待薄。まずは店選びと日選びが重要なのである。

 

リプレイ成立時に以下の演出が発生すれば高確確定(枠エフェクト、セリフ演出、蛍火ルーレット、鷹演出、巻物半開きで「好機」、弦之介の笛失敗、籠演出で男性青着物、立て札「好機」、木彫りカエルなど)。他にも高確示唆演出は多数あり。カニ歩きが可能ならそれも効果大だ。


 

 

リセット判別の対策として全台リセットする店もあるが、その場合はBCを引くまで打って、以後の挙動で押し退きするのがベスト。ここで重要なのはBCの色(赤頭が多ければ偶数設定示唆)、BC入賞時の上部ランプ色(赤→AT非当選は高設定の期待大)である。


 

 

また、BC消化の際に弦之介を選ぶと設定示唆要素がある(押し順ベル「残り6回」の撃破で設定4以上確定、「残り3回」なら設定6確定)。高設定ほど早めのAT当選に期待できるので、シマの設定6がまだ見えていない状況であれば、BCを3回スルーした時点で見切って移動するのもあり(ただし設定6を捨てるリスクも伴う)。AT非当選でヤメ…を前提にBCを消化する場合は、朧を選んでモードをチェックするのがいい。「赤満月」なら次回BCで必ずATに当選するので即ヤメは厳禁だ。


 

 

 

なお、設定6以外は判別が難しいので、最初から狙わないほうが無難である。

 

 

 

ドラゴン広石のプロフィールはこちら

777NEXT攻略情報公開中!

 

777NEXTの攻略最新情報、イベントに関する情報をどこよりも速く更新!イベント攻略の最速手順やアイテム、スキルに関する情報なども記載しています。

さっそく、攻略情報を見てイベントクリアを目指そう!

 

>>攻略情報ページTOPへ<<

評価・レビュー

みんなの評価

2.2
8件
4件
0件
1件
22件
  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ちょるさん

    投稿日:

    臨場感あって最高です!

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    (´・ω・`)さん

    投稿日:

    サミタのイベ過疎ってるね~。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (2)

    いいえ (0)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    マーボーさん

    投稿日:

    なんと言ってもバジリスク絆が1番面白いですよ(^O^)
    実戦で2ヶ月以内にフリーズも7回引いてます。
    最近はガタガタ落ちてますが、店に入ったらバジリスク絆に90%見に行きますからね(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (1)

    いいえ (6)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    朧CHANCEさん

    投稿日:

    設定6何回つもったかなー。
    割通りに出ることもあれば、万枚行くこともあるし、マイナスだったこともある。
    とりあえず言えることバジ2よりは荒い。
    バジ3の情報出たら、すぐ載せてくれ!

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (1)

    いいえ (5)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    タカちゃんさん

    投稿日:

    今でもよく打つ❕
    打てば、打つほど、面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (8)

    いいえ (3)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    まもるさん

    投稿日:

    いまだ健在!
    好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (14)

    いいえ (7)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    絆好きさん

    投稿日:

    設定やモードが読みやすく、出玉スピードやそこそこ1撃力もありやりやすい。
    安定した収支稼げるので好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (14)

    いいえ (13)

「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連コミック

関連アプリ

設置ホールを探す