ハイサイ蝶特急2 天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

ぱちガブッ!ガイドステーションの、ハイサイ蝶特急2(タイヨー)パチスロ機種情報になります。また台ごとの最新攻略情報やユーザーによる口コミ情報、プロによる実戦動画も随時更新中!

基本情報(基本スペック)

機種概要

出玉増加速度は現役マシン最強クラス、1Gあたり2・9枚もの増加が見込める高純増ART「蝶特急モード」がウリの『ハイサイ蝶特2』。本機は奇数・偶数設定で特徴が異なり、奇数設定は期待値2千枚超となるEXモード(超確変確定・天井128G)移行が優遇されている分、通常モードが選択されやすく、HCからARTに当選しづらい。また、設定4&6はチャンスモードが選ばれやすくなっており、HCからART初当りを射止めやすく、この点が設定推測の主軸となる。

天井・ゾーン止め時

天井

●ゲーム数天井…128Gに告知発生で超確変確定

●HCスルー回数天井…100G以上の蝶特急モード確定
10・15・20回の選択率→約10%
24回目の選択率→約70%
他はそれぞれ約0.01%

リセット・電源ONOFF

 

リセット・電源ONOFF時
  リセット時 電源ONOFF
天井までのゲーム数 再セット 引き継ぐ
モード 再抽選 引き継ぐ
回数天井 クリア 引き継ぐ

設定判別/設定推測/設定差

リセット情報

設定6は約3分の1で超確変!

リセット(設定変更)時は高設定ほど超確変突入の可能性が高く、設定6は約30%となっている。
また、前日のヤメゲーム数を覚えておけばリセット判別も可能。
前日のヤメゲーム数と朝イチの初当りゲーム数を足して128Gを超えればリセット確定となる。

 

リセット時
設定 通常へ チャンスへ EXへ
1 9.00% - 9.99%
2 87.00% 2.00% 10.99%
3 82.00% 6.00% 11.99%
4 80.00% 5.00% 14.99%
5 75.00% - 25.00%
6 70.00% - 29.99%

設定4・6に焦点を絞った立ち回り

●奇数設定…チャンス移行率は低いがEX移行率が高い
●偶数設定…チャンスへ移行しやすいがEX移行率が低い
●設定6は約50%の割合でチャンスと通常を行き来する

機械割から考えれば設定6のみを狙いたいが、設定4との判別が難しい。
よって、設定4&6に焦点を絞った立ち回りを推奨。
奇数設定は超確変に当選しやすく、設定4&6はチャンスに滞在しやすいのでHCからのART初当りを引きやすいという大きな特徴がある。
HC当選ゲームからの滞在モード推測で設定4&6とそれ以外を判別しよう。

★設定推測の流れ★
ハイサイチャンス当選ゲームから通常かチャンスかを推測
設定4・6はチャンスに滞在しやすく、奇数設定は通常に滞在しやすい

各状態のART当選率をチェック
64G以内でもまったくARTに当選しないようなら設定1の可能性アップ。64G以降のHCから何度もARTに当選すれば設定1&2をほぼ否定。

さらに補足的要素としてART当選後のモード移行に注目。
64G以内のHCが何度もあれば偶数設定の可能性アップ。超確変当選は奇数設定の可能性アップ。

解析

ゲーム数上乗せでロング継続を目指す

ART中は10G継続の7揃い高確率ゾーン「確変」が大量ゲーム数獲得の鍵

確変突入契機は角チェリー(25分の1)

【トータル突入率】
●低確…273216.7分の1
●高確…50分の1
高確ではチェリーの2分の1で突入!
低確ではほぼ突入しない

偶数設定は高確滞在割合が優遇されている

確変当選時はモードアップ抽選を行わずモードダウン抽選のみ


■通常ART中の7揃いは低確・高確共通
●通常7揃い…53.2分の1
●変則始動7揃い…819.2分の1(通常・確変共通)

1度の抽選での最大獲得ゲーム数は100G

☆設定1~4は62.8% 設定5&6は61.8%
☆設定5&6は通常&確変中7揃い時に1%で56Gを選択
56Gが選択されれば設定5・6確定!!


■確変高確移行抽選
●ART開始時
奇数…10% 偶数…20%
●角チェリー時
奇数…20% 偶数…25%
●押し順ベル時
奇数…20% 偶数…15%

■モードダウン抽選
●(超)確変突入時
90%(全設定共通)
●リプレイ時
奇数…1.5% 偶数…2.5%

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

準備中

演出

準備中

特集

準備中

評価・レビュー

みんなの評価

0.0
0件
0件
0件
0件
0件

「ハイサイ蝶特急2」に関連する機種一覧

関連ブログ

設置ホールを探す