秘宝伝 ~伝説への道~ 天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

ぱちガブッ!ガイドステーションの、秘宝伝 ~伝説への道~(大都技研)パチスロ機種情報になります。また台ごとの最新攻略情報やユーザーによる口コミ情報、プロによる実戦動画も随時更新中!

基本情報(基本スペック)

天井・ゾーン止め時

設定判別/設定推測/設定差

解析

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

演出

特集

基本情報(基本スペック)

機種概要

これまで数々の「伝説」を生み出してきたあの人気マシンが、5.5号機仕様でついに復活。大都技研が年末にリリースを予定している最新作は、その名も『秘宝伝 ~伝説への道~』、すなわち…あの秘宝伝シリーズの後継マシンである。新作のたびに画期的なシステムを搭載している本シリーズだが、今作はなんと「チャンス目=高確率or特化ゾーン確定」という嬉しいシステムを搭載しているようだ。

天井・ゾーン止め時

天井機能

2種類の天井を搭載!

 

①高確率ゾーン間ハマリ
高確率ゾーン(通常時のチャンス目)間500GハマリでART突入

 

高確率ゾーンを経由せずにARTに突入する

 

②ART間ハマリ高確率ゾーンを11回連続で失敗すると12回目の高確率ゾーンが必ず無限高確率に

無限高確率=ART確定なので必ず成功→ART突入!!

 

■狙い目のゲーム数と高確率ゾーンスルー回数

狙い目ゲーム数
300G
狙い目スルー回数
8回

やめ時

ART終了後は「回廊ステージ」

ART終了後は液晶が「回廊ステージ」となる。通常時のステージ移行で回廊が選ばれた場合と同様、これは内部状態が上位にあることを示唆しており、実際、ここでチャンス目を引き当てた場合は期待度の高い高確率ゾーン…具体的には「高確率」以上が選ばれやすくなっている。ARTが終了した場合でも、回廊に滞在しているうちはヤメないほうがいいだろう。

覚えておきたいポイント(実戦上)

 

朝一・リセット

リセット・電源OFFON時

リセット時
天井 ART間天井…リセット
MB間天井…引き継ぐ
液晶ステージ 深緑の森
電源OFF/ON時
天井
※2種類とも
引き継ぐ
液晶ステージ 深緑の森

設定判別/設定推測/設定差

確定演出

ART終了画面・高設定確定パターン

ART終了画面でタッチセンサーを触ると画面が変化!
出現するキャラは主に設定示唆の役割がある!!
 

 
しっかりとチェックしておけば高設定看破に使える「終了画面」。大前提として「メインの4キャラ以外が現れれば設定3以上が確定」という法則があり、そのほか、出現パターンによっては設定4以上、5以上とさらに絞り込める。なお、ラッシュ=奇数設定で出やすい、レオナ=偶数で出やすい、シャーリー=高設定で出やすいという特徴に関しては、かなりのサンプルを集めないと安定しないので、あくまで参考程度に。

小役確率

通常時&ART中の小役確率

 
チェリー・チャンスリプレイ・11枚チェリー・強チャンス目は必ずカウントしよう
上表の通り、本機はほぼすべての役の出現率に設定差があるため、設定看破のためには小役カウントが必須となる。
押し順ベル&リプとSB以外はチェックしておきたい。なお、サンプルゲーム算出方法に若干クセがあるので、ここを間違えないように注意だ。
(※「小役カウント時の注意点」を参照)
 
 
 
 

小役カウント時の注意点

 
「カウントは液晶画面が通常時or通常ART中のみ行い、サンプルゲーム数は遊技履歴のゲーム数を足して算出」というのが本機の最も効率のよいカウント方法。ただし、ART終了後のRT中(クレア高確率含む)は遊技履歴上のゲーム数で反映されないので、この区間は小役カウントをしないorサンプルゲーム数を自分で数えて追加する必要がある。

MB(チャンス目) 確率

MB(チャンス目) 確率
設定 解析値
1 1/119.8
2 1/117.6
3 1/115.7
4 1/112.4
5 1/110.3
6 1/99.1

チャンス役重複MBに注目

 

●チャンス役重複MBは設定差が大きい!!
↓↓↓
MBで設定推測する際はチャンス役と重複したもののみカウントすべし!


●リプレイやベルとの重複はほぼ設定差なし

 
 
 
MB確率に差があるのは既報の通りだが、ベルやリプレイ重複のMBには差がないので、これらを除いてカウントすることでより推測精度がアップする。ただし、MB成立後はリプレイ確率がアップする関係上、重複契機を完璧に見抜くことは難しい点を意識しておこう。

共通ベル確率

共通ベルは高設定ほど確率が低いのが特徴

 
共通ベル確率
設定 解析値
1 1/36.4
2 1/36.4
3 1/37.5
4 1/38.0
5 1/38.3
6 1/38.7

実戦上の設定推測要素

高確率ゾーン終了時・登場キャラ

高確率ゾーンで失敗→終了した際に役モノタッチをすると、画面の下部をお馴染みの「ベカン子」が横切っていく。その際の動きと設定をまとめたのが下の表。
断言はできないが、これが単純な設定示唆ではなく、次回テーブル示唆(&ここに設定差がある)という役割がありそうだ。

 
 

ART終了時はピラミッド役物をタッチ

 
 
クレアはクレア高確濃厚!それ以外は設定示唆か!?
ARTが終了した際は、忘れずにピラミッド役モノをタッチ。ここで液晶に現れるキャラは恐らく設定示唆の役割を担っており、初代秘宝、秘宝女神、秘宝太陽なら激アツ。他にも存在している可能性が…。
 

解析

基本スペック・小役関連

基本スペック

設定 チャンス目(MB) ビッグ ART初当り
1 1/119.8 1/16384 1/447.5
2 1/117.6 1/13107 1/438.4
3 1/115.7 1/10923 1/426.1
4 1/112.4 1/8192 1/405.3
5 1/110.3 1/6554 1/392.4
6 1/99.1 1/5461 1/354.7
 

【ボーナス&ART仕様】

ボーナス仕様
■ビッグ
…純増200枚
(264枚超で終了)
ART仕様
■1Gあたりの純増
…約2.0枚
■初期ゲーム数
…50G以上
■主なART突入契機
…高確率ゾーン成功

 

通常時&ART中の小役確率

 

押し順ベルは5択!不正解時は3択ベルが揃う

押し順パターン
●左→中→右
●左→右→中
●中→右→左
●中→左→右
●右第一停止

MB中の小役確率

 
MB中の小役は全て11枚払い出し
(押し順ベル不正解を除く)
 

MB中のチャンス目の停止型

 
通常時と同様にチャンス目も出現するのだが、MB中のチャンス目は払い出し(11枚)があり、停止型も通常とは異なる点に要注意。ちなみに、第1停止で左がスベってピラミッド絵柄を引き込んできた場合は、その時点でチャンス目or強チャンス目確定だ。

CZ関連

「高確率」中の抽選

 
高確率はトータル期待度約60%。一番期待度の低いベルやリプレイでも32分の1でARTに当選する上、パンク契機役のSB時は20%で当選する。ART当選の大チャンスなので、気合を入れて消化しよう。

追っかけ&ドラゴンのゲーム性概要

どちらの高確率ゾーンもゲーム性は同じ!内部的に50ptに到達すればART確定!

 
高確率終了orART当選まで②と③の抽選を毎ゲーム行う
 
 
【①初期ポイント抽選】
 
 
開始時には初期ポイントの振り分けが行われるのだが、残念ながらそのほとんどは「0pt」が選ばれる。
いきな50pt(確定)は0.39%だ。
 
 
 
【②ART抽選】
 
 
ART抽選契機は上表にある4つで、その時点での獲得ptに応じて当否が決定される。ptが19以下の場合は強チャンス目以外でARTに当選する可能性はないので、早めにptを獲得できるほど有利。ART非当選の場合はポイントアップ抽選が行われる。
 
現実的に引ける役で一番期待できるのはMB中SB
→この場合はART当選と同時にMBがパンクするのでART準備状態(※)に突入しない
※ART発動時にMBが継続していた場合はART準備状態に突入
 
 
【③ポイント獲得抽選】
 
 
 
成立役ごとのpt獲得抽選では、まず獲得するかどうかを成立役に応じて抽選。もちろんレアな役ほど獲得に期待できる。ただし、そうなった場合でも選ばれやすいのは10ptなので、この10pt獲得を積み重ねていくか、強チャンス目(成立=状況を問わず確定)での一発当選を目指そう。

高確率ゾーン決定の仕組み

 
 
高確率の種類はMB成立ゲームにおける「状態」と「テーブル」に応じて決定され、状態は超高確、テーブルはCが「もっとも期待度の高いものが選ばれやすい」という特徴がある。また、テーブル振り分けのための「シナリオ」はART終了時などに決定。
 
 
設定4&6は昇格しやすく転落しづらい!!
 
ART中の状態移行も下表の数値で行っている
 
 
 
 
 
 

クレア高確は設定5優遇

設定5が最も突入しやすく設定1・2・6は同じ数値

 
 
上記抽選を行うのは1回のART初当りにつき1回のみ
 
クレア高確成功後のセット終了時は必ず突入
 
※SB成立ゲームは無抽選だが 残りゲーム数の減算も行わない
 
突入率は設定差があるものの、サンプルが得づらい割に差が大きくないため、設定推測要素としてはやや弱い。ただ、1度当選すれば成功率70%+次セットも必ず突入…と性能に関してはかなり強いので、突入時は設定不問で大勝のチャンスとなる。

ボーナス関連

チャンス役はMB重複に期待

 
通常時のチャンス目はミドルボーナス(MB)というボーナス役となっており、チェリーやチャンスリプレイはMB重複のメイン契機。つまりチェリー・チャンスリプ出現後はチャンス目(MB)に期待できるのだ。また、リプレイやベルとも重複するため突然チャンス目が揃うこともある。
 
MB重複期待度
実戦値
チェリー
4枚
17.6%
チャンス
リプレイ
15.1%
強チャンス目
11枚
100%

ビッグ確率詳細

 
トータルのビッグ出現率は高設定ほど高くなり、高設定なら一日に複数出現も射程圏内。
また、11枚チェリーとの重複も高設定ほど発生しやすいので、中段チェリーや角チェリー+上段リプレイを見逃さないように。
 
 

ART関連

ART「秘宝RUSH」基本仕様

 
通常時のチャンス目が高確率ゾーン確定となるのに対し、ART中のチャンス目は上乗せゾーン「秘宝RUSH HYPER」確定となる。
その内容は秘宝スプRUSH、クレアチャレンジ、ピラミッドパワーの3種類で、それぞれ上乗せ期待度が異なるわけだが、渓谷や回廊に滞在中なら…期待してOKだ。
 
 

ART終了後役モノタッチ時の画面選択率

ART中・特化ゾーン関連

特化ゾーン中の仕組み

 
どの特化ゾーンもシステム上で上乗せ抽選を行うが、ピラミッドパワーとスプRUSHは抽選状態がほぼ固定(一部例外あり)なので、実際はクレアチャレンジに大きく関わる部分。液晶の保留はこれを示唆していた…というわけだ。

特化ゾーン振り分け

 
クレアチャレンジAよりBの方が上乗せ優遇
(AとBの違いを液晶上で見抜くのは難しい)
 

潜在状態によって特化ゾーンの振り分けは大きく異なり、超高確中なら半数がピラミッドパワーとなる。
ちなみにART中の状態はチェリー&チャンスリプ&SBで昇格抽選、リプレイ時に転落抽選を行う仕組みだ。
 

特化ゾーン中の上乗せ状態の特徴

基本的には下の状態ほどアツい!

 
通常A スプRUSH中はほぼこれ
ベルでは上乗せしない
通常B ベルでは上乗せなし
通常C ベルの57%で上乗せ
チャンスA 上乗せ確定!
チャンスB +50G以上確定!
チャンスC +100G以上確定!
どの特化ゾーンでも選ばれる可能性あり
特殊 ピラミッドパワー限定
1~256Gまで均等に上乗せ
 

通常B~チャンスBはクレアチャレンジ中しか選ばれない 

特化ゾーン中の上乗せ状態は2段階抽選

 
最初に「レベル」を決定し(上表)「レベル」に応じて最終的な抽選状態が決まる(下表)
 
 
 
覚えておきたいことは消化ゲーム数が長いほどレベル抽選が優遇される点。レベルが高いほど上位の状態が選ばれるので、結果的に上乗せ期待値もアップする。クレアチャレンジAとBの上乗せ性能の違いは、このレベル振り分けによって生じているのだ。

特化ゾーン中の上乗せ状態&成立役別・ゲーム数上乗せ抽選

 
「特殊」選択時は1~256G均等上乗せ
 
ベル成立時の上乗せ当選率や、チャンス役成立時(上乗せ確定)の上乗せ振り分けは状態によって激変する。クレアチャレンジ中であれば演出保留でおよその状態が推し量れるので、強い演出保留(神の声など)ゲーム時はこれまで以上にレバーに気合を入れよう。

クレアチャレンジ中の上乗せ

 
 
クレアチャレンジ中の「神の声」は50G以上の上乗せが確定。そのほか、上記のように演出内容によっては大量ゲットを事前に察知できるので、必ず覚えておこう。

秘宝スプRUSH中の上乗せ

 
チャンス役の30%以上で50G以上の上乗せ!
強チャンス目は3ケタ乗せ確定!

伝説ミッション当選率&上乗せ割合

 

プレミアム関連

超秘宝RUSH突入率

突入契機は2つ! どちらも当選時はロングフリーズを伴う

 
 
 
トータル突入率は約5000分の1
 
 
突入すれば大量獲得必至の「超秘宝RUSH」。その突入契機は「秘宝スプRUSHなど3種類の特化ゾーン終了時の抽選」と「ART中の毎ゲーム行われるフリーズ抽選」の2種類となっている。
当然ながら当選率はかなり低く、両者を合算しても5000分の1程度の狭き門だ。

超秘宝RUSH中の上乗せ

 
突入すれば大量上乗せの期待が高まる「超秘宝RUSH」。その突入契機は秘宝RUSHHYPER終了時の抽選などで、フリーズ発生=突入となる。ちなみに、秘宝RUSH HYPER経由の場合は「継続ゲーム数が短いほど期待度アップ」で、ピラミッドパワーの1G終了は確定。獲得できる上乗せゲーム数は内部状態がロングであれば圧巻の約400Gだ。
 

実戦値

チャンス役出現率(実戦上)

チャンス役出現率(実戦上)
実戦値 
チェリー
4枚
1/83.6
チャンス
リプレイ
1/55.4
強チャンス目
11枚
1/2124
伝説目
11枚
1/10622

秘宝RUSH HYPERの各種性能

滞在ステージ別の高確率ゾーン振り分け

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

通常時の打ち方

 

高確率ゾーン中の打ち方

 
 

高確率ゾーン中の楽しみ方

 
 
 
高確率ゾーン中は「MB入賞→SBでパンク→RT移行→押し順ベル不正解で終了」という流れになるのだが、現在がどの状況なのかは上記のような各状況から確認可能だ。

秘宝RUSH HYPER中の楽しみ方

 
MB中の「否」表示はSB成立否定なので、シャッター煽りなど終了示唆演出が出たら押すのもアリだ。
ただし当然ながら、この時「否」が出現しないとかなりピンチなので(終了確定ではない)、相応の覚悟でPUSHすべし。

チャンス役の停止型

 

ART中の打ち方

ART中は押し順ナビの指示に従えばOKだが、液晶左下に「!」マークが表示された場合は、いずれかのリールにBARを狙おう。

 

初打ちポイント

ゲームフロー

 
 
 

まずはチャンス目を引け!

チャンス目確率…約120分の1(設定1)

 
 
 
今回はゲームの流れが非常にシンプルかつわかりやすい内容になっており、まずは「チャンス目」を引くことを目指せばOK。その出現率はおよそ120分の1となっており、数千円に一度は確実にチャンスが訪れることになる。なお、チェリーなどのチャンス役出現時は、その後のチャンス目出現率が大幅にアップする。

高確率は4種類! 期待度は約20%~100%!

 
 
 
 
 
お馴染みの高確率はART当選のチャンスゾーンのことで、今回は期待度の異なる「追っかけタイム」「ドラゴンバトル」「高確率」「無限高確率」の計4種類を搭載。トータルの期待度は20%~100%だが、「高確率」に関しては期待度約60%とかなり期待できる仕様になっている。

ART「秘宝RUSH」

 
 
ART中のカギとなるのもやはり「チャンス目」。入賞時は必ず次ゲームから3種類いずれかの特化ゾーンがスタートする。

上乗せ特化ゾーン「秘宝RUSH HYPER」

秘宝RUSH HYPER=3種類の上乗せ特化ゾーンの総称

 
 
 
 
 
ゲーム数の大量上乗せに期待できる特化ゾーンは計3種類が用意されている。チャンス役での上乗せ、先読み保留玉での上乗せなど様々なパターンがある中でもっとも期待できるのは「ピラミッドパワー」だ。

3つの「秘宝RUSH HYPER」共通ルール

●MBパンク(SB成立)orMB完走(24G)まで継続

 

SB確率は約7.4分の1

 

●押し順ベル成立時はナビが出るので毎ゲーム11枚役が揃う(1Gあたり8枚増)

 

●完走時は伝説チャレンジに移行!
100G上乗せの0G連が発生する

 

秘宝RUSH HYPERの継続ゲーム数は不定で、SB成立、あるいは開始から24Gを完走することで終了となる。後者の完走の場合は特典として必ず「伝説チャレンジ」が発動し、100Gの上乗せ×50%ループの0G連で更なる上乗せに期待できる。

ビッグもある

 
メインとなるのはARTだが、このほかリアルボーナスとして赤7揃いのビッグボーナス(ART当選も確定)も搭載。ビッグ消化中はピラミッド絵柄の揃う確率がアップしており、揃うたびにゲーム数が上乗せされる。

演出

通常時の演出

通常時はMB成立時のステージに注目

通常時はまずチャンス役、そしてMBで高確率ゾーンへ突入させるのが第一目標だが、MB成立はタイミングも重要。というのも高確率ゾーンは4種類あり、上位ステージ滞在中は期待度の高い高確率ゾーンに期待できるのだ。特に回廊ステージはアツく、高確率(ART期待度60%)以上濃厚だ。

 
 

CZ中の演出

追っかけタイム

 
 
期待度は20%と最も低いためできれば避けたいが、上位ステージから始まることもあるので侮れない。チャンス役と11枚ベルはステージアップ期待度が高いのでMB継続が重要だ。

ドラゴンバトル

 
 
 
ドラゴンの体力が目に見えるため興奮度も高まるドラゴンバトル。期待度はそこそこだが強力な攻撃パターンが炸裂すれば数ゲームでの勝利もあるぞ。

高確率と無限高確率

 
 
 
 
 
秘宝伝と言えばクレアの神々しさがまばゆい「高確率」。MB終了のゲーム数にかかわらず必ず10ゲーム継続(SBはノーカウント)。シリーズお馴染みの演出も搭載されているのでじっくり堪能しつつARTを目指したい。

高確率ゾーンの覚えておきたいポイント

 
4種類のうち、どの高確率ゾーンが選ばれるかは「内部状態」と「テーブル」の組み合わせで決定される。
詳細は調査中だが、連続失敗回数が多いほど「高確率」が選ばれやすくなっているのも覚えておきたいポイントだ。
 

ART中の演出

ART準備中は上乗せ区間

 
ART告知から「準備中」となった場合は、初期ゲーム数の上乗せチャンス。ここでタイミングよくチャンス役を引けば上乗せが濃厚、さらに単なるベルであっても上乗せの可能性アリだ。

ART中のステージ

 
 
ART中のチャンス目で移行する「秘宝RUSH HYPER」は秘宝スプRUSH<クレアチャレンジ<ピラミッドパワーの順に上乗せ期待度がアップ。どれが選ばれるかはチャンス目を引いた時点での内部状態が鍵を握っており、上位ステージ滞在時のチャンス目は期待できる。

ART中演出の注目ポイント

 
 
 

強チャンス目で直乗せ

 
ピラミッド絵柄揃いの強チャンス目は、出現すれば上乗せ確定。実戦では必ず3桁(100G以上)の上乗せとなった。さらに強チャンス目はMB重複確定=秘宝RUSH HYPER発展も確定。さらなる上乗せに期待しよう。

ART終了時は隠し要素あり

 
ARTが終了した際、筐体右上のピラミッド役モノにタッチすると「隠し画面」が出現。通常はラッシュorレオナorシャーリーが現れるのだが、ここで初代キャラやクレアが現れることも…。

バウンドストップに注目

 
まれに発生する「リール停止時のバウンドストップ」は、発生すれば何かが起こる…と考えてOK。成立役と発生タイミングによって上記のように示唆内容は変わるのだが、いずれにしても発生すれば激アツだ。

上乗せ特化ゾーン中の演出

秘宝スプRUSH

秘宝スプRUSH中は、チャンス役成立で必ず上乗せが発生。実戦上、チェリーなら10G以上、チャンス目は20G以上で全体の約4割が100G以上となっている。とにかくチャンス役を引けばOKということでレバーを叩く手に力が入るが、実戦上、レバーで何らかの演出が発生した場合は必ずチャンス役→上乗せとなった。

 

クレアチャレンジ

先読み型の上乗せ「クレアチャレンジ」で予告される演出パターンは「みてみて演出」や「クレアチャンス」など複数あり、アツい演出ほど上乗せの期待度がアップ。中には上乗せ確定の演出もあるので、そこまでパンクせずにたどりつけるかどうか、消化中は常にドキドキだ。

 

ピラミッドパワー

3種類の秘宝RUSH HYPERの中でもっとも期待できるのが「ピラミッドパワー」。実戦上の平均上乗せゲーム数は400G弱と他を圧倒しており、さらに一撃4桁ゲットの可能性もある。リール始動時に画面の数字が動けば…上乗せ確定!

 

伝説チャレンジ

 
秘宝RUSHHYPERは内部的にはMBで、これはSB成立でパンク→終了となる。SBを引かずに24G目まで到達できた場合は「伝説チャレンジ」が発動!

伝説ミッション

 
SB成立(=画面左下に「!」ナビ表示)が連続した場合は内部的に「伝説ミッション」の抽選が行われており、当選時は3~5G間でSBを引くなというミッションが発動する。見事達成できれば50G以上の上乗せだ。

超秘宝RUSH

 
秘宝RUSH HYPER終了時の一部、またはフリーズで発動する「超秘宝RUSH」は、言わばパワーアップ版のART。突入時はARTの残りゲーム数減算が一時的にストップ&ベルとチャンス役で上乗せ確定となる。
●突入確率…約1/5000

クレア高確率

 
ART終了直後のベット、またはレバーONで液晶にクレアが現れると「クレア高確率」へと移行。
これはARTのセット連チャン状態で、以後はARTが終了しても70%で再突入…つまり、たとえ上乗せに恵まれなくてもロング継続が見込める。

ピラミッド役物

 
本機は専用筐体で、様々なギミックを搭載。特に注目したいのが右上のピラミッド役物で、ここはパチンコのハンドルのように右に回すことが可能だ。時折液晶上でココを回す指示が発生することがあり、その場合はもちろん激アツとなっている。

「隠しランプ」の意味

 

主に筐体の上部に散りばめられている「隠しランプ」たち。その名前の通り、音もなくひっそりと点灯するものなのだが、実は各ランプにはそれぞれ重要な役割があり、事前に覚えておけばゲームを一層楽しめるようになるだろう。

特集

準備中

評価・レビュー

みんなの評価

4.0
10件
2件
1件
1件
2件
  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    爆裂マンさん

    投稿日:

    ピラミッドパワー爆裂させてぇ~~~~

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (3)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    (`L_` )クククさん

    投稿日:

    秘宝伝キタ━(゜∀゜)━!!
    果たして今回は良台なのか…それとも…
    前回が〇〇台だったから今回は…(`L_` )ククク
    とりあえずホールチラ見して帰ろ|ω・)

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (2)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    秘宝伝好きさん

    投稿日:

    今回も高確のドキドキは健在なのかな?
    今まで全部打ってるから、年末打ちまくれる機種であってほしい!

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (2)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    悲報伝さん

    投稿日:

    今回もどうせ万枚出させてくれるんでしょ??
    クレア以外は今のことろ全部万枚達成出来てる相性良い台
    期待してまっせ

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (2)

    いいえ (3)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    かうさん

    投稿日:

    かあかあ

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (3)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ざきまーやさん

    投稿日:

    チャンスなのか?

    熱すぎなのか?
    そうだ!
    からのやっぱ否〜!!
    だってさ

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (0)

    いいえ (3)

  • 不適切な文言が含まれている為、非表示になっています。

    コメントを表示する

    ゴルゴン13さん

    投稿日:

    初当たり重い!

    このレビューは参考になりましたか?

    はい (1)

    いいえ (0)

「秘宝伝 ~伝説への道~」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連コミック

関連アプリ

設置ホールを探す