パチスロ緋弾のアリア 天井,設定判別,解析,打ち方まとめ

ぱちガブッ!ガイドステーションの、パチスロ緋弾のアリア(藤商事)パチスロ機種情報になります。また台ごとの最新攻略情報やユーザーによる口コミ情報、プロによる実戦動画も随時更新中!

基本情報(基本スペック)

天井・ゾーン止め時

設定判別/設定推測/設定差

解析

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

演出

特集

基本情報(基本スペック)

機種概要

あの人気作品がパチスロになって登場!! 本機は1セット30G+αのART・バレットゾーンを搭載し、継続か終了かは最大12Gのイ・ウーバトルで決まる仕組みとなっている。もちろん特化ゾーンもあり、出玉力も強力。46分の1と破格な数値となっているチャンスゾーン突入率にも注目だ。

天井・ゾーン止め時

天井機能

■ART間999GハマリでARTをストック
ストック後のミッションでARTが確定する
※チャレンジミッション中のゲーム数はカウントから除外

ART終了後は即ヤメ厳禁!?

■シャッターステージ終了後はARTストックがある場合でも必ず一度通常時へ移行する

 
■ストックしたARTは最初の周期ミッションで使用非当選時にARTへ書き換え!!
 
 
本機にはARTストックの概念があり、保有時は一旦通常時に移行→最初の周期CZでARTに再突入する。外部からストック放出orミッション成功による当選の判別はできないが、最初の周期CZまでは様子を見るべきか。

設定判別/設定推測/設定差

示唆演出

ART終了画面

CZ確率

高設定はチャレンジミッションに成功しやすい!

チャレンジミッションは内部的に「ノルマ」が設定されており高設定ほどそのノルマ数が少ない

 
 
 
チャレンジミッションは内部ノルマをクリアできれば成功=ART確定。各役成立時のノルマ減算数に設定差はないが、ミッション突入時のノルマ数振り分けに設定差があり、高設定ほど少ないノルマ数が選ばれやすい。よって、高設定は必然的にミッションに成功しやすくなるわけだ。
 

ランクアップ率とミッション成功率

高設定ほどランクアップしやすくミッション成功率も高くなる!

 
 

武偵ミッション低確&高確にも設定差

 
 

ボーナス確率

強チャンス目+ビッグ重複に大きな設定差あり!

ART確率

当りやすく大ハマリしにくい!それが設定6!

 

 
ART当選契機のメインは武偵ミッションで、高設定ほどこれによる当選頻度がアップ。
低設定でもチャレンジミッションを引きまくれば勝負になると思いがちだが、そもそも低設定はチャレンジミッション中のART当選期待度も抑えられている。快勝を目論むのであるならば、設定6の奪取が必須だ。

解析

基本スペック・小役関連

基本スペック

設定 ビッグ(上段) ビッグ(下段) ビッグ合算
1 1/293.9 1/9362 1/284.9
2 1/295.2 1/8192
3 1/296.5 1/7281
4 1/297.9 1/6553
5 1/299.3 1/5957
6 1/300.6 1/5461

設定 CZ ART
1 1/46 1/300.7
2 1/285.7
3 1/267.5
4 1/232.5
5 1/206.8
6 1/176.9
 

●千円あたりの平均消化ゲーム数…37.5G

 

【ボーナス&ART仕様】
■突入契機
・武偵M成功
・チャレンジM成功
・ヒステリアモード突入
■初期G数・・・30G以上
■純増…1Gあたり約2.0枚増
■上乗せ&継続
・ゲーム数上乗せあり
・上乗せ特化ゾーンあり
・イ・ウーバトル敗北でART終了

ボーナス仕様
■弾丸揃い
120枚を越える払い出しで終了

 

小役確率&ボーナス重複率

 
 
強チャンス目からボーナスが確定したら下段ビッグを願え!!
 
※バトル中は+30G確定
 
設定差のあるボーナスは強チャンス目からの下段ビッグで、その数値は設定に準じて上昇。設定1と6とで6倍の差となる。出現率自体の低さゆえ遭遇できる可能性こそ低いものの、知らずにスルーすると高設定をみすみす逃すことになるので必ず覚えておこう。

内部状態関連

内部状態

通常時・ART中ともに内部状態は3つで、ヒステリア高確中にヒステリアフラグONへ昇格させられれば大チャンス。
この状態中にボーナス当選、或いはイ・ウーバトルに突入した場合は恩恵が大きく、ゲーム数上乗せや武偵弾大量獲得が見込める。
フラグON状態を察知した場合は、気合を入れてレバーを叩こう。

 

CZ関連

チャレンジミッション中の抽選

 

ヒステリア高確はアツい

 
転落率は79.6%と高いので、ヒステリア高確昇格後は数ゲームが勝負所。
通常時はART確定のヒステリアモード、ART中は勝利確定のヒステリアバトルor上乗せ特化ゾーンが確定するヒステリア緋弾ゾーン突入に期待でき、ヒステリアバトル中は武偵弾獲得抽選も高確率で行われる。
なお、ヒステリアモードへは低設定ほど突入しやすい。

ART関連

ART・バレットゾーンの基本仕様

 
アリアがメイドコスプレだった場合は、例外なく50G以上を選択。継続ゲーム数が多ければ武偵弾も多く獲得できる可能性があるので、継続ゲーム数は非常に重要だ。なお、ここでの成立役はゲーム数選択には反映されず、チャンス役成立時はART中と同じ抽選が行われる。

ご褒美チャンス時の獲得ゲーム数

 
初当り時は50G以上の割合が優遇
粉雪勝利時は50G以上確定!!

ART中・武偵弾高確移行率

武偵弾確率には高低が存在

 

ヒステリアミッション中ARTストック獲得率

ヒステリアバトル突入率

 
継続確定&武偵弾獲得チャンスのヒステリアバトルへは、ヒステリア高確中のバトル突入で発動の可能性アリ。累計突入率は上の通りだ。

ヒステリアバトル保証ゲーム数

小役別・武偵弾獲得率

 
ART中の武偵弾獲得期待度は内部状態で変化し、武偵弾高確中はチャンス役成立で武偵弾獲得確定。弱チャンス目1はビッグ中のみ出現するチャンス目だ。

イ・ウーバトルの状態別HP詳細

ランクが高いほどチャンス!ヒステリア高確中にバトル突入でもチャンス!

 
 
 
 
バトル時の敵HP数はランクとバトル状態を参照して決定。ランクが低くてもヒステリア高確中にバトルへ突入した場合はバトル高確の可能性があり、選択されるHPは最大でも9。勝利への大チャンスといえよう。

シャッターステージ中の抽選

シャッターステージからのART復活期待度は約1%とかなり低い…

 
 
シャッターステージ中のART復活抽選は、基本的に期待薄。ただし、通常時に戻ってもストック保有時は最初のCZ到達→ART当選の流れを辿るので、即ヤメは厳禁だ。

特化ゾーン関連

上乗せ特化ゾーン獲得保証ゲーム数

打ち方(ボーナス中の打ち方,DDT打法)

打ち方とチャンス役の停止型

DDT打法

 
まず左リール枠上~上段にBAR絵柄を狙い、左上段にスイカor左下段にチェリーが停止したら残りリールに弾丸絵柄をフォローすればOK。フリー打ち消化でもコインロスは一切ないが、成立役を迅速に察知するためには必ず実践すべきであろう。

ボーナス中の注意点

上下帯出現&白フラッシュ時は弾丸狙い!

 
ボーナス中はナビ発生時はそれに従い、演出発生時はDDT打法で消化すればチャンス役の迅速察知が可能となるが、上下帯出現&白フラッシュ時はJAC入賞を回避すべくいずれかのリールに弾丸絵柄を狙う必要がある。これを怠りJACを入賞させてしまうと損をする可能性があるので、しっかりと頭に叩き込んでおこう。

チャンス役の停止型

 
チャンス役はご覧の6種類で、チャンス目は強弱の2種類。チェリーは3種類用意されているが、最強チェリーはかなりのレアフラグと考えられる。よって、実質的に期待大となるのは強チェリーや強チャンス目。稀に共通ベルで各種抽選に当選することもある。

初打ちポイント

ゲームフロー

 
通常時は主にチェリー成立で武偵ランクアップ抽選が行われ、スイカ成立時はしゅらバトルへ突入。CZは武偵ミッション、チャレンジミッションの2種類で、武偵ランクに準じてミッションクリア期待度も高まる。

CZからのARTが初当りの基本

 
 
ミッションへは「ヘリからの狙撃」や「白雪救出」が選ばれれば大チャンス。チャレンジミッション中はミッションクリアへの手助けとなるチャンス目確率がアップするので、必然的にクリア期待度が高まることとなるわけだ。
 
 
通常時にスイカが揃うと必ず「しゅらバトル」に突入!ARTゲーム数を上乗せ!
 
 
通常時のスイカ成立時はしゅらバトルへ突入。消化中はARTゲーム数が仮上乗せされ、次回のミッションをクリアできた場合はそのゲーム数が初期G数に加算される。

ART「バレットゾーン」

ART突入時はご褒美チャンスで初期ゲーム数を決定
仮上乗せがある場合は初期+仮上乗せでスタート!

 
 
初期G数は30G・50G・70G・100Gの4種類
 
初当り時や次セット継続時を問わず、継続ゲーム数はご褒美チャンスで決定。振り分けは30G~100Gの4パターンで、アリアがメイドコスプレで登場したらチャンスパターンで50G以上が確定する。
 
 
ART消化中は「武偵ランクアップ」「武偵弾獲得」を目指せ!
 
 
通常時と同様、武偵ランクは主にチェリーを機に昇格。金Aまで昇格すれば、おそらくは勝利確定と思われる。また、バトルで重要な役割を担う武偵弾は全てチャンス役で抽選され、複数獲得もある。
 
 
ゲーム数消化で継続バトルに発展
 
 
 
対戦相手は4種類で、ジャンヌは大チャンス。粉雪はその時点で勝利が確定すると思われる。大戦相手や相手HPは武偵ランクによって決定。たとえ強敵であっても武偵弾多数所持、或いはベルやチャンス役を引きまくれば勝利を手繰り寄せられる。

G数上乗せは特化ゾーンで!

 
緋弾ゾーンは武偵弾獲得期待度のアップする状態だが、この間に赤7が揃えば双剣双銃(カド)ラッシュ、BARが揃えば桃源郷(シャングリラ)ラッシュがスタート。前者はPUSHボタンを押すたび、後者はPUSHボタン連打でゲーム数が上乗せされ、上乗せ期待度は後者の方が高いようだ。本機唯一のG数上乗せ機能だ。

演出

CZ中の演出

CZ「武偵ミッション」とボーナス「チャレンジミッション」

 
どちらのミッションも内容は同じで全4種類…消化中のチャンス役が成功のカギで成功すればARTへ突入!!
 

ART中の演出

ステージでヒステリアモードを示唆

ART中の弾丸揃いで武偵弾大量獲得のチャンス

ART中(準備中も含む)の弾丸揃いは緋弾ゾーンかヒステリア緋弾ゾーンへ突入!
 

 
緋弾ゾーン中は武偵弾大量獲得の大チャンスで、消化中はカットイン発生時に7が揃えば双剣双銃(カド)ラッシュ、BARが揃えば桃源郷(シャングリ)ラッシュへ突入。カットインの種類は青→黄→赤の順に揃う期待が高まり、虹色は確定と思われる。

カットインの出現率&信頼度

緋弾ゾーン中のカットイン期待度

 
各種絵柄揃いを示唆するカットインは4種類あるが、BAR狙いのカットインは発生した時点で大チャンスとなるようだ。

獲得したARTゲーム数がなくなるとイ・ウーバトルに発展

 
 
対戦相手はランクを参照して決定。ジャンヌ・粉雪は大チャンスで次セット継続の期待ができる。
また、敵のHPは最大12で、減った状態からスタートするケースもあり。
12個以上の武偵弾を持っていれば次セット継続は確定となるわけだが、少なくてもチャンス役を引ければ一気ダメージによる勝利も狙える。

フィギュアタッチの血液沸騰選択率

 
フィギュアタッチ演出で血液沸騰なしが選ばれるのは中段チェリー成立時のみ。内部的には必ずARTがストックされるので、継続バトル失敗後通常に戻っても即ヤメ厳禁である。

シャッターステージでARTを引き戻せ!!

 
シャッターステージ中はチャンス役成立で大チャンス到来。見事シャッターが開けばART復帰となり、次ゲームよりアリアのご褒美チャンスがスタートする。

上乗せ特化ゾーン中の演出

2つの特化ゾーンでゲーム数を上乗せ

緋弾ゾーン&ヒステリア緋弾ゾーン中の7揃いやBAR揃いから突入するゲーム数上乗せ特化ゾーン

 
 
本機には双剣双銃(カド)ラッシュ、桃源郷(シャングリ)ラッシュの2種類が搭載されており、これらは武偵弾ではなく継続ゲーム数上乗せの特化ゾーン。上乗せ期待度は後者の方が高く、これらへ幾度となく突入させられれば大量出玉に向けて大きく前進することになるだろう。

プレミアム演出

フリーズ発生で激アツな展開へ!!

 
フリーズが発生するのは通常時のみで、その確率は65536分の1。首尾よく射止めればART200G+ヒステリア緋弾ゾーン&上乗せ特化ゾーンが約束されるので、ARTロング継続は約束されたも同然だ。リールロック発生時は3段階発展まで期待しよう。

キャラクター紹介

特集

準備中

評価・レビュー

みんなの評価

4.5
1件
1件
0件
0件
0件

「パチスロ緋弾のアリア」に関連する機種一覧

関連動画

関連ブログ

関連アプリ

設置ホールを探す